Welcome to Scribd, the world's digital library. Read, publish, and share books and documents. See more
Download
Standard view
Full view
of .
Save to My Library
Look up keyword
Like this
1Activity
0 of .
Results for:
No results containing your search query
P. 1
Prayer salat 12 japanese language

Prayer salat 12 japanese language

Ratings: (0)|Views: 481|Likes:
Published by karaouilaid
Muslim prayer for japanese speakers
Muslim prayer for japanese speakers

More info:

Published by: karaouilaid on Jun 10, 2008
Copyright:Attribution Non-commercial

Availability:

Read on Scribd mobile: iPhone, iPad and Android.
download as PDF, TXT or read online from Scribd
See more
See less

06/16/2009

pdf

text

original

 
 
 
[
 
日本語
 
]
 
ﺔﻋﲈﳉا
 
ةﻼﺻ
 
]
ا
 
ﺔﻐﻠﻟاﺔﻴﻧﺎﺑﺎﻴﻟ
[
ムハンマド・ブン・イブラーヒーム・アッ=トゥワイジリー
 
يﺮﳚﻮﺘﻟا
 
ﻢﻴﻫاﺮﺑإ
 
ﻦﺑ
 
ﺪﻤﳏ
 
翻訳者
:
サイード佐藤
 
ﺔﲨﺮﺗ
:
ﻮﺗﺎﺳ
 
ﺪﻴﻌﺳ
 
校閲者
:
ファーティマ佐藤
 
ﺔﻌﺟاﺮﻣ
:
ﻮﺗﺎﺳ
 
ﺔﻤﻃﺎﻓ
 
海外ダアワ啓発援助オフィス組織(リヤド市ラブワ地区)
 
 ﺑﺮﻟﺎﺑتﺎﻴﻟﺎﳉا
 
ﺔﻴﻋﻮﺗو
 
ةﻮﻋﺪﻠﻟ
 
ﲏوﺎﻌﺘﻟاﺐﺘﻜﳌاضﺎﻳﺮﻟاﺔﻨﻳﺪﻤﺑةﻮ 
 
1429 – 2008
 
1
サラート・アル=ジャマーア
(集団礼拝)
 
 
サラート・アル=ジャマーア
が定められたことの英知:
 
サラート・アル=ジャマーア 
は、イスラームの数ある特色の中でも最も顕著な特色の
1
つです。それはあたかもイバーダ(崇拝行為)における天使の隊列のようであり、また統率された軍隊の行軍のようでもあります。また
サラート・アル=ジャマーア 
は人々の間に親愛の念や互いに知り合う機会、相互の思いやりをもたらしますし、彼らの栄光や力や団結力の象徴とも捉えられます。
 
 
最も偉大なムスリム間の集い:
 
アッラーはムスリムが、決められた時間に集合するよう定められました。その中には以下のようなものがあります:
 5
回の義務のサラーのような、
々における
昼夜
の集まり。
金曜日
の集団
拝のような、
1
間に
1
の集まり。
2
つのイー
1
のような、
2
の集まり。ムスリム
全体
にと
アラファ
2
のような、
1
の集まり。
雨乞
いのサラーや
日蝕・月蝕
のサラーのような、
状況
変化
による集まり。
 
 
サラート・アル=ジャマーア
の法的位置づけ:
 
5
回の義務のサラーにおい
サラート・アル=ジャマーア 
参加
する
とは、
精神的
健常
全て
人ムスリム
男性
にと
って
の義務です。それは
行中であ
うと定
住状態
であ
うと、また
安全
状態
であ
うと
危険
され
いようと
同様
なのです。
 1
-至高
のアッラーは
られました:
-
そしてあなたが彼らと共に(戦闘状態に)ある時にサラー(礼拝)
をす
るなら
ば、
(彼ら
2
の集団に
その)
1
あなたと共に(サラーに)
(も
1
を敵
向かっ
護衛させ
)るの
だ。
そして(サラー
をす
1
団に
は、護衛す
る者た
同様
に)
武器を持
せよ。
そして(サラー
1
団が)サジダ(
拝)したなら
護衛
1
)あなた
(サラー
1
団)
後ろ
(て
敵を監視させ
)るの
だ。
それ
まだ
サラーしていない
1
団に
あなたと共にサラー
させよ。
そして(
にサラー
を終え
1
団に)
護衛をさせ、武器を持
るの
だ。不信仰
 
1
 
訳者注
2
つのイー
日」
とは、イー
ド・
ル=フィトゥル
(ラ
ダー
ン月
斎戒
けた
翌日
つまり
シャウワ
ル初日
祭日
)と、イー
ド・
ル=
ドゥハ
ズル=ヒ
ジャ月
10
日目
の、
わゆ
犠牲祭
)の
とです。
 
2
 
訳者注
アラ
ファ」
とは
ヒジュ
12
9
日目
巡礼者
赴くこ
とを義務
けられ
いる
カ近郊
台地
日こ
でアッラーを念
タルビ
え、
り、
した
しを
は、
預言
(彼にアッラーからの
祝福
あれ)の
「ハ
はアラ
ファ
である。
という
言葉
り、
ント的
意味
合いを
って
います。
 
 
2
あなた
武器や装備品をおろ
にし
それに
乗じ
一息
のもとあなた
飛びかかろう
としている
。但
困難や、
あなた
病気
にある
場合
いて
は武器を
置いても
支障は
ない
注意す
るの
だ。実
にアッラー
は不信仰
、屈辱
的な
懲罰をご用意
れた
,
アー
4
102
 2
ライラ(彼にアッラーの
ご満悦
あれ)は
いました:
アッラーの使
(彼にアッラーからの
祝福
あれ)は
いました:
がその
御手元
にあるそのお
かけ
焚き木
を集めるよう
、それが集められ
からサラーの
開始
じて
拝時間に
とを
告げ
呼び
かけ)を
えさ
、それから
かにサラーを率いるよう
私自身
は(集団
拝に
参加
せず
って
いる)
から
をつけ
焼き討
にし
しまいたいと思う
なの
がその
御手元
にあるそのお
にかけ
。あなた
のある
は、もし
1
の間の(
かな)
肉片
がそ
にあると知
って
いたなら、イ
シャ
のサラー)に
参加
するであ
うに
3
(ア
ル=
ーリーとムスリムの
伝承
4
 
3
・フ
ライラ(彼にアッラーの
ご満悦
あれ)は
いました:
預言
(彼にアッラーからの
祝福
あれ)の
にある
がや
って
いました:
アッラーの使
よ。
ってく
れる人がいないのです。
それから彼はアッラーの使
(彼にアッラーからの
祝福
あれ)に
で(義務の)サラーをし
もよいかと
尋ね
、その
許可
ました。そし
彼がそ
うとした時、アッラーの使
は彼に
尋ね
ました:
(あなたの
では)サラーの
呼び
かけは
えるか
ました:
はい。
すると(
預言
は)
いました:
それではそれに
るの
(ムスリムの
伝承
5
 
 
クで
サラート・アル=ジャマーア
参加す
ることの
 
1
ン・ウマル
(彼らにアッラーの
ご満悦
あれ)によれ
、アッラーの使
(彼にアッラーからの
祝福
あれ)は
いました:
集団
拝は
単独
のそれよりも
27
倍勝
るの
また
言葉
では
うあります:
25
倍勝
るの
(ア
ル=
ーリーとムスリムの
伝承
6
 
2
ライラ(彼にアッラーの
ご満悦
あれ)は
いました:
アッラーの使
(彼にアッラーからの
祝福
あれ)は
いました:
から、アッラーが定められた義務の
1
つ(サラー)を
行するためにアッラーの
と)
赴く者
 
3
 
訳者注
伝承
は、集団
拝に
参加
しない
する
警告
非難
含ん
でいます。またその
後半部分
では、集団
拝に
参加
しないある
現世
のつまらない
かな
利益
執着心
って
いる
、それより
偉大
報奨
をお
そかにし
いるとし
叱咤
います。
 
4
 
ル=
ーリー(
644
、サ
フ・
ムスリム(
651
文章
はア
ル=
ーリーのもの。
 
5
 
フ・
ムスリム(
653
 
6
 
ル=
ーリー(
645,646
フ・
ムスリム(
649,650
文章
はア
ル=
ーリーのもの。
 

You're Reading a Free Preview

Download
/*********** DO NOT ALTER ANYTHING BELOW THIS LINE ! ************/ var s_code=s.t();if(s_code)document.write(s_code)//-->