Welcome to Scribd, the world's digital library. Read, publish, and share books and documents. See more
Download
Standard view
Full view
of .
Look up keyword
Like this
1Activity
0 of .
Results for:
No results containing your search query
P. 1
死を招く拘束

死を招く拘束

Ratings: (0)|Views: 44|Likes:
Published by officialcchr
精神医学の「ケア」は患者を死亡させるものではないと考えられているので、誰も精神病院で患者が死亡していくとは思っていません。しかし、世界中の精神科医療施設において、医師が毎日患者を注意深く見ているにもかかわらず、死亡事故が水面下で多発しています。

9歳のランディ・スティールは、入院させられていた精神病院で入浴したがりませんでした。職員が強制的に拘束しようとし、もみ合いになった結果、ランディは嘔吐し、呼吸が停止しました。 ランディが蘇生した後、すぐに別の病院に移されましたが、翌日死亡しました。病院の記録によると、ランディは死亡する前の28日間、25回拘束されていました。 目や鼻、口や肛門からの出血、顔と腹部のあざという証拠があるにもかかわらず、 刑事訴訟は行われませんでした。州の聴聞会において、ランディの母親ホリーは、「もうこのような死に方をする子供がいなくなりますように」と嘆願しながら、息子の死体解剖の写真を掲げました。

13歳のカナダ人、ステファニー・ジョビンはすでに5種類もの精神科の治療薬を投薬されていたにもかかわらず、拘束されました。職員は、ステファニーを床にうつ伏せに寝かせ、その上にクッションの椅子を置き、椅子に座りながら彼女の足をつかんでいました。20分間もがき苦しだ後、ステファニーの呼吸は停止しました。ステファニーの死は事故である、と裁定されたのです。
精神医学の「ケア」は患者を死亡させるものではないと考えられているので、誰も精神病院で患者が死亡していくとは思っていません。しかし、世界中の精神科医療施設において、医師が毎日患者を注意深く見ているにもかかわらず、死亡事故が水面下で多発しています。

9歳のランディ・スティールは、入院させられていた精神病院で入浴したがりませんでした。職員が強制的に拘束しようとし、もみ合いになった結果、ランディは嘔吐し、呼吸が停止しました。 ランディが蘇生した後、すぐに別の病院に移されましたが、翌日死亡しました。病院の記録によると、ランディは死亡する前の28日間、25回拘束されていました。 目や鼻、口や肛門からの出血、顔と腹部のあざという証拠があるにもかかわらず、 刑事訴訟は行われませんでした。州の聴聞会において、ランディの母親ホリーは、「もうこのような死に方をする子供がいなくなりますように」と嘆願しながら、息子の死体解剖の写真を掲げました。

13歳のカナダ人、ステファニー・ジョビンはすでに5種類もの精神科の治療薬を投薬されていたにもかかわらず、拘束されました。職員は、ステファニーを床にうつ伏せに寝かせ、その上にクッションの椅子を置き、椅子に座りながら彼女の足をつかんでいました。20分間もがき苦しだ後、ステファニーの呼吸は停止しました。ステファニーの死は事故である、と裁定されたのです。

More info:

Published by: officialcchr on Nov 22, 2010
Copyright:Traditional Copyright: All rights reserved

Availability:

Read on Scribd mobile: iPhone, iPad and Android.
download as PDF, TXT or read online from Scribd
See more
See less

11/02/2012

pdf

text

original

 
......................................................................................................................................................................................................

You're Reading a Free Preview

Download
scribd
/*********** DO NOT ALTER ANYTHING BELOW THIS LINE ! ************/ var s_code=s.t();if(s_code)document.write(s_code)//-->