Welcome to Scribd. Sign in or start your free trial to enjoy unlimited e-books, audiobooks & documents.Find out more
Download
Standard view
Full view
of .
Look up keyword
Like this
2Activity
0 of .
Results for:
No results containing your search query
P. 1
腰痛&坐骨神経痛

腰痛&坐骨神経痛

Ratings:
(0)
|Views: 107|Likes:
Published by heartknots

More info:

Published by: heartknots on Nov 01, 2007
Copyright:Attribution Non-commercial

Availability:

Read on Scribd mobile: iPhone, iPad and Android.
download as PDF or read online from Scribd
See more
See less

05/08/2014

pdf

text

original

 
○腰痛
腰痛は急性腰痛と慢性腰痛とにわかれます。急性とはみが通常治療に反応し、適切な期間(2週間以)に治るものを言ます。慢性とは通常の治療に反応せず、心因的・社会的な要因も加味され原因が複雑に絡み合い、痛みが3ヶ月以上に渡って続くものを言います。1.急性腰痛急性腰痛症とは前かがみで物を持ち上げた時や軽微な外傷(打撲や捻挫ななど)、スポーツ傷害などの際に腰痛を生じた状態を言います。いわゆる「ぎっくり腰」と呼ばれているものです。症状として耐えがたい腰痛と腰部の運動制限を訴えます。【原因】①前かがみで荷物を持ち上げたとき②スポーツなどでの捻挫や打撲③内臓疾患④疲労の蓄積【症状】①局所痛②運動痛③神経症状(足先に走るシビレなど)④温めると痛みが悪化する など2.慢性腰痛一般的に良く見られる腰痛で、3ヶ月以上に渡って痛みが持続する状態のことを言います。一般的に腰痛は非常に治りにくいというイメージがあります。実際に一度腰痛で悩まされると、一時的には良くなっても、しばらくすると再発するケースがほと
 
んどです。【原因】①筋肉の疲労②椎間板
ついかんばん
の変性③心理的、社会的因子なども大きな影響がある④体の前後、左右バランスを崩すような姿勢【症状】①圧痛②運動痛 など【腰痛の一般的な治療方法】①冷却両方または温熱療法(痛みが増さない方を選ぶ)②おなかや背中の筋肉や、おしり、太もも、ふくらはぎなどのストレッチング③腰痛のための注意事項として気をつけること・柔らかいマットレスではなく、硬いマットの上で寝る・膝を曲げて横向きで寝るか、膝の下に枕を置いて仰向けで寝る・座るときは足が若干持ち上がるようにする・立つときは背筋を伸ばし、膝を若干曲げる・椅子に腰掛けるときは、背もたれにしっかりともたれかかる・膝を曲げずに体を曲げない・荷物を下ろすときは体をねじらない・重くかさばるものを持つ場合、体の近くで持つ・重いものを持ち上げる場合、背筋を伸ばして両手で曲げる・重さの偏った荷物を持つことは避ける④朝起きて、まだ体が目覚めていないときにぎっくり腰を起こすことも多いので、普段から腰に痛みのある人や違和感のある人は、起き上がるときに少し注意する
 
1.腰痛に効果的なストレッチ
背中背中体の側太ももの外側太ももの裏側太ももの内側股関節

You're Reading a Free Preview

Download
scribd
/*********** DO NOT ALTER ANYTHING BELOW THIS LINE ! ************/ var s_code=s.t();if(s_code)document.write(s_code)//-->