Start Listening

梅雨の柚の花

Written by
Narrated by
Ratings:
1 hour

Summary

大治郎の道場へ二人目の弟子が入門した。熱心に稽古に励む笹野新五郎をみて田沼家用人の生島次郎太夫は、わが事のように喜ぶのだった。―剣客商売(7)より―(時代小説)朗読者:神谷尚武

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.