Start Listening

目籠ことはじめ

Written by
Narrated by
Ratings:
51 minutes

Summary

江戸時代末期、大川の端の旅籠「かわせみ」を舞台にした人情捕物帖。 ——南に向いた家の広い縁側で、若い男が竹を編んでいた。細く裂いた竹が、まるで柔らかな藁のように男の手の中で自由に曲げられ、組み上げられていく、この男の素性は・・・

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.