Start Listening

北前船から来た男

Written by
Narrated by
Ratings:
1 hour

Summary

江戸時代末期、大川の端の旅籠「かわせみ」を舞台にした人情捕物帖。 ——東吾は、麻太郎と源太郎を連れて大川の舟釣りに出かけた。船頭の卯之吉は北前船の船頭をしていて3年ぶりに江戸に帰ってきたとのことだった。 ある日、麻太郎と源太郎は卯之吉が思いつめた様子で侍の後を尾けているのを見た・・・

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.