Start Listening

江戸の精霊流し

Written by
Narrated by
Ratings:
49 minutes

Summary

江戸時代末期、大川の端の旅籠「かわせみ」を舞台にした人情捕物帖。 ——「かわせみ」に新しく来た女中おつまは、きびきびと良く働き客あしらいも上手だった。るいやお吉も長続きしてくれれば良いと願っていた。が、東吾は柳原の堤で郷里へ墓参りに帰ったはずのおつまを見かけた・・・

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.