Start Listening

源太郎の初恋

Written by
Narrated by
Ratings:
1 hour

Summary

江戸時代末期、大川の端の旅籠「かわせみ」を舞台にした人情捕物帖。 ——畝源三郎の長男源太郎は、背も急に伸びて男らしくなってきた。東吾は源太郎と花世をつれて初春の富岡八幡宮へでかけた。 いつもと違っておとなしかった花世は、歯が痛かったのだ。花世に同情した源太郎は、二人で歯痛封じのお札を戴きに出掛けた・・・

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.