Start Reading

聴く歴史・王朝時代『日本仏教の礎を築いた伝教大師、最澄』

Written by Narrated by
Ratings:
Length: 59 minutes

Summary

【内容紹介】
はるか昔、半島から伝わった仏教は元来鎮護国家のためのものであった。その仏 教が庶民的レベルで日本中に広まったのは最澄の教えがあったからである。民衆救済としての仏教、天台宗の開祖・最澄をひろさちや氏が語る。
【講師紹介】作家 ひろさちや      
1936年、大阪府生まれ。気象大学校教授を経て宗教文化研究所設立。著書『釈迦とイエス』『ひろさちやの「道元」を読む』など多数。

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.