Start Reading

科学ニッポン最前線

Written by Narrated by
Ratings:
Length: 1 hour

Summary

ジャーナリスト・ノンフィクション作家である立花隆氏が、日本の科学技術の「いま」を鋭く語ります。 ・あぶない日本の知的生産力、科学技術立国は危機的状況!? ・小泉改革が招いた科学力の低下とは? ・遅れているコンピュータや脳科学部門の研究。 ・国家的な産業を支える人間の教育とは? 各方面で絶大に評価されているジャンル・分野を超えた幅広い知識を交えたユーモア溢れる立花氏の講演をお楽しみ下さい。

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.