Start Reading

話が通じない人の思考

Written by Narrated by
Ratings:
Length: 1 hour

Summary

東京大学名誉教授で解剖学者の養老孟司が語る、「話しが通じない人の思考」。現代人のコミュニケーションの変化をさまざまな視点から語ります。 ・携帯メールは「言文一致運動」? ・なぜ「解剖学」を選んだのか? ・本当の自分って何? ・昔といまの約束・契約の違いとは? ・「独創的な考え方とは、誰にも理解できないものではなく、むしろ誰にでもわかること、共感できることでなくては意味がない。」という氏の講演は、現代人が抱え持つ「孤独」の悩みや、コミュニケーション能力低下の問題を解消してくれるきっかけになるでしょう。

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.