Start Reading

佐助の牡丹

Written by Narrated by
Ratings:
Length: 1 hour

Summary

るいは、お吉と千春をつれて富岡八幡宮恒例の牡丹市を見物に行った。一位に選ばれた「白貴人」は、みごとな花だった。佐助という若者は、「白貴人」は俺が育てたものだと。すり替えられたのか?(時代小説)

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.