Start Reading

神明ノ 原の血闘

Written by Narrated by
Ratings:
Length: 1 hour

Summary

本郷、湯島、小石川にかけて、同じような手口の賊が荒らしまわっていた。 東吾と源三郎は、その手口から盗賊の中に役人がいるのではないかと疑う。そんな時、源三郎に呼び出しの文が届く・・・(時代小説

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.