Start Reading

週刊 三国志 第1話 桃園の誓い第1回「黄巾賊」

Written by Narrated by
Ratings:
Length: 29 minutes

Summary

?県楼桑村出身の青年、劉備玄徳は身なりはみすぼらしいながらどこか気品のある男であった。彼は一人、黄河の畔に佇んでいた。悠久の流れを見つめ、自らの祖先に思いをはせて。彼が待っているのは都・洛陽から下ってくる洛陽船だった。2年間働いて貯めた小遣いを使い、母の好物の茶を手に入れようと待っているのだった。
洛陽船の商人は劉備の孝心に心を打たれ、少しの茶と交易をしてくれた。
喜んで宿に着く劉備。しかし、寝静まったころ、突如、あの黄巾賊が襲ってきたのだ。

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.