Start Reading

週刊 三国志 第2話 董卓の専横第6回「痴蝶鏡」

Written by Narrated by
Ratings:
Length: 35 minutes

Summary

長安へ遷都した董卓は、権勢を握り、専横な振る舞いを続けた。
民衆の怨嗟の声を聞き、朝廷の危うさを嘆いていた司徒王允は、ある謀によって董卓を除くことを決意する。
彼の美しい養女・貂蝉を使って呂布と董卓の仲を引き裂き、お互いを争わせようという計画である。
王允の自宅へと招かれた呂布は、貂蝉の美しさに心を奪われ、彼女を差し出すという王允の申し出に飛びついた。
次なる標的である董卓に対しても、王允は行動を起こし始めるのであった。

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.