You are on page 1of 8

ビーズ作り方 ブレスレットレシピ

(B-1)
季節が夏になると、腕を出す服を着ることが多くなりますね♪

腕を涼しそうに飾ってくれるブレスレットを作ってみましょう★

▼今回のブレスレットはこちら♪▼

ね?とっても涼しげでしょ♪

太陽の下できらきらと光ってとてもきれいですよー

ブレスレットってとても難しそう・・ ・

そんなイメージはないですか?

手順を踏めばとてもきれいに仕上がりますので

ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

では始めましょう。
まず、材料から。

上記のような材料を使います。

同じものがなくても、大きささえ合えばお手持ちのもので代用できると思います。

*******************************

① まず、テグスを多めにとって切ってください。
そして、丸小ビーズをひとつ通します。(これは隠れてしまうビーズなので、色はなんでもいいですよ♪)

② 2本を一緒にして、ボールチップに通します。

*******************************

③ ボールチップのふたをしめてください。

④ 左右のテグスに丸小を5個ずつ通しましょう。

*******************************

⑤ スワロで交差してください。すると写真のようになりますね♪

⑥ 左右のテグスにファイアポリッシュを2つずつ通してスワロで交差してください。
*******************************

⑦ 2本を一緒にして、ダブルフェイスに通してください。
そして、図の線のように左右のテグスを1本ずつ分けて

一番最初のテグスで交差します。

⑧ するとこんな感じになりますね♪

*******************************

⑨ 左右に出ているテグスをそれぞれ図の線のように通します。

⑩ しっかりテグスを締めるとこんな感じになります♪

*******************************
⑪ 左右のテグスに丸小を5つずつ通してスワロで交差。

⑫ ⑥~⑩の要領でモチーフをつくっていきます。
お好みの長さまで、続けて編んでいきます。

ブレスレットの長さは⇒コチラを参照してくださいね。

*******************************

⑬ お好みの長さまで編んだら最後の仕上げです。
左右に丸小を5つずつ通してください。

⑭ 2本のテグスを一緒にしてボールチップに通しましょう。
そして、片方のテグスに丸小を1ついれます。
*******************************

⑮ ここでしっかりとテグスを結びましょう。
私は3回ほど結びます。

そして、ボンドを結び目にたっぷりと被せましょう。

あとは、ふたをして両方のボールチップの先を丸やっとこで丸めます。

⑯ そしたら、丸カンにカニカンを通したものを
ボールチップの輪っかに通して、丸カンを閉じます。

*******************************

⑰ もう片方のボールチップには、丸カンにアジャスターを通したものを入れて、丸カンを閉じます。

※アジャスターの簡単アレンジ⇒コチラ
*******************************

お疲れ様でしたー♪

きらきら光るブレスレットができましたか?

ピンクやブラウン系でも、とてもきれいにできると思います。

ぜひチャレンジしてみてくださいね♪