ひ と し れ ぬ わ が ゝ よ ひ ぢ の せ き も り は よ ひ よ ひ ご ど に う ち も ね な ゝ む

よ め る 。

ば 、 あ る じ き ゝ つ け て 、 そ の か よ ひ ぢ に 、 夜 ご と に 人 を す へ て ま も ら せ け れ ば 、 い け ど え あ は で か へ り け り 。 さ て

え い ら で 、 わ ら は べ の ふ み あ け た る つ い ひ ぢ の く づ れ よ り か よ ひ け り 。 ひ と し げ く も あ ら ね ど 、 た び か さ な り け れ

む か し 、 お と こ 有 け り 。 ひ む が し の 五 条 わ た り に 、 い と し の び て い き け り 。 み そ か な る と こ ろ な れ ば 、 か ど よ り も

と よ み て 、 よ の ほ の ぼ の と あ く る に 、 な く な く か へ り に け り 。

月 や あ ら ぬ は る や む か し の は る な ら ぬ わ が 身 ひ と つ は も と の 身 に し て

い た じ き に 月 の か た ぶ く ま で ふ せ り て 、 こ ぞ を 思 い で ゝ よ め る 。

な ざ か り に 、 こ ぞ を こ ひ て い き て 、 た ち て 見 、 ゐ て 見 ゝ れ ど 、 こ ぞ に ゝ る べ く も あ ら ず 。 う ち な き て 、 あ ば ら な る

け ど 、 人 の い き か よ ふ べ き 所 に も あ ら ざ り け れ ば 、 な を う し と お も ひ つ ゝ な む 有 け る 。 又 の 年 の む 月 に 、 む め の は

で 、 心 ざ し ふ か ゝ り け る 人 、 ゆ き と ぶ ら ひ け る を 、 む 月 の 十 日 許 の ほ ど に 、 ほ か に か く れ に け り 。 あ り ど こ ろ は き

む か し 、 ひ む が し の 五 条 に 、 お ほ き さ い の 宮 お は し ま し け る に し の た い に 、 す む 人 あ り け り 。 そ れ を ほ い に は あ ら

二 条 の き さ き の 、 ま だ み か ど に も つ か う ま つ り た ま は で 、 た ゞ 人 に て お は し ま し け る 時 の こ と な り 。

お も ひ あ ら ば む ぐ ら の や ど に ね も し な む ひ じ き も の に は そ で を し つ ゝ も

む か し 、 お と こ あ り け り 。 け さ う じ け る 女 の も と に 、 ひ じ き も と い ふ 物 を や る と て 、

お き も せ ず ね も せ で よ る を あ か し て は は る の も の と て な が め く ら し つ

を ふ る に や り け る 。

し 、 そ れ を か の ま め お と こ 、 う ち も の が た ら ひ て 、 か へ り き て い か ゞ お も ひ け む 、 時 は や よ ひ の つ い た ち 、 あ め そ

り 。 そ の 女 世 人 に は ま さ れ り け り 。 そ の 人 、 か た ち よ り は こ ゝ ろ な む ま さ り た り け る 。 ひ と り の み も あ ら ざ り け ら

む か し 、 お と こ あ り け り 。 な ら の 京 は ゝ な れ 、 こ の 京 は 人 の い ゑ ま だ さ だ ま ら ざ り け る 時 に 、 ゝ し の 京 に 女 あ り け

と い ふ 哥 の こ ゝ ろ ば へ 也 。 む か し 人 は 、 か く い ち は や き 、 み や び を な む し け る 。

み ち の く の し の ぶ も ぢ す り た れ ゆ へ に み だ れ そ め に し 我 な ら な く に

と な む を い づ き て い ひ や り け る 。 つ い で お も し ろ き こ と ゝ も や お も ひ け む 。

か す が の ゝ わ か む ら さ き の す り 衣 し の ぶ の み だ れ か ぎ り し ら れ ず

し の ぶ ず り の か り ぎ ぬ を な む き た り け る 。

あ り け れ ば 、 心 地 ま ど ひ に け り 。 お と こ の き た り け る か り ぎ ぬ の す そ を き り て 、 う た を か き て や る 。 そ の お と こ 、

い と な ま め い た る を む な は ら か ら す み け り 。 こ の お と こ か い ま み て け り 。 お も ほ え ず ふ る さ と に い と は し た な く て

む か し 、 お と こ 、 う ゐ か う ぶ り し て 、 な ら の 京 、 か す が の さ と に 、 し る よ し ゝ て 、 か り に い に け り 。 そ の さ と に 、

伊 勢 物 語

い せ も の が た り

ふ じ の 山 を 見 れ ば 、 さ 月 の つ ご も り に 、 雪 い と し ろ う ふ れ り 。

す る が な る う つ の 山 辺 の う つ ゝ に も ゆ め に も ひ と に あ は ぬ な り け り

人 な り け り 。 京 に 、 そ の 人 の 御 も と に と て 、 ふ み か き て つ く 。

そ く 、 す ゞ ろ な る め を 見 る こ と ゝ お も ふ 、 す 行 者 あ ひ た り 。 か ゝ る み ち は い か で か い ま す る 、 と い ふ を 見 れ ば 見 し

ぬ 。 う つ の 山 に い た り て 、 わ が い ら む と す る み ち は 、 い と く ら う ほ そ き に 、 つ た 、 か え で は し げ り 、 も の ご ゝ ろ ぼ

と よ め り け れ ば 、 み な ひ と 、 か れ い ひ の う へ に な み だ お と し て ほ と び に け り 。 ゆ き ゆ き て 、 す る が の く に ゝ い た り

か ら 衣 き つ ゝ な れ に し つ ま し あ れ ば は る ば る き ぬ る た び を し ぞ 思

を く の か み に す へ て 、 た び の こ ゝ ろ を よ め 、 と い ひ け れ ば よ め る 。

け り 。 そ の さ は に か き つ ば た い と お も し ろ く さ き た り 。 そ れ を 見 て 、 あ る 人 の い は く 、 か き つ ば た と い ふ い つ も じ

し を や つ わ た せ る に よ り て な む 、 や つ は し と は い ひ け る 。 そ の さ は の ほ と り の 木 の か げ に お り ゐ て 、 か れ い ひ く ひ

け り 。 み か は の く に 、 や つ は し と い ふ 所 に い た り ぬ 。 そ こ を や つ は し と い ひ け る は 、 水 ゆ く 河 の く も で な れ ば 、 は

も と め に と て ゆ き け り 。 も と よ り と も と す る 人 、 ひ と り ふ た り し て い き け り 。 み ち し れ る 人 も な く て 、 ま ど ひ い き

む か し 、 お と こ あ り け り 。 そ の お と こ 、 身 を え う な き も の に 思 な し て 、 京 に は あ ら じ 、 あ づ ま の 方 に す む べ き く に

し な の な る あ さ ま の た け に た つ け ぶ り を ち こ ち び と の み や は と が め ぬ

ふ た り し て ゆ き け り 。 し な の ゝ く に 、 あ さ ま の た け に け ぶ り の た つ を 見 て 、

む か し 、 お と こ あ り け り 。 京 や す み う か り け む 、 あ づ ま の か た に ゆ き て 、 す み 所 も と む と て 、 と も と す る 人 ひ と り

と な む よ め り け る 。

い と ゞ し く す ぎ ゆ く 方 の こ ひ し き に う ら や ま し く も か へ る な み 哉

の い と し ろ く た つ を 見 て 、

む か し 、 お と こ あ り け り 。 京 に あ り わ び て 、 あ づ ま に い き け る に 、 伊 勢 お は り の あ は ひ の う み づ ら を ゆ く に 、 な み

く お に と は い ふ な り 。 ま だ い と わ か う て 、 き さ き の た ゞ に お は し ま し け る 時 と や 。

下 ら う に て 内 へ ま い り た ま ふ に 、 い み じ う な く 人 あ る を き ゝ つ け て 、 と ゞ め て と り か へ し た ま う て け り 。 そ れ を か

た く お は し け れ ば 、 ぬ す み て お ひ て い で た り け る を 、 御 せ う と ほ り か は の お と ゞ 、 た ら う く に つ ね の 大 納 言 、 ま だ

こ れ は 、 二 条 の き さ き の 、 い と こ の 女 御 の 御 も と に 、 つ か う ま つ る や う に て ゐ た ま へ り け る を 、 か た ち の い と め で

し ら た ま か な に ぞ と 人 の と ひ し 時 つ ゆ と こ た へ て き え な ま し も の を

ぎ に え き か ざ り け り 。 や う や う 夜 も あ け ゆ く に 、 見 れ ば ゐ て こ し 女 も な し 。 あ し ず り を し て な け ど も か ひ な し 。

り 。 は や 夜 も あ け な む と 思 つ ゝ ゐ た り け る に 、 お に は や ひ と く ち に く ひ て け り 。 あ な や と い ひ け れ ど 、 神 な る さ は

い た う ふ り け れ ば 、 あ ば ら な る く ら に 、 女 を ば お く に を し い れ て 、 お と こ 、 ゆ み 、 や な ぐ ひ を お ひ て 、 と ぐ ち に を

と こ に と ひ け る 。 ゆ く さ き お ほ く 、 夜 も ふ け に け れ ば 、 お に あ る 所 と も し ら で 、 神 さ へ い と い み じ う な り 、 あ め も

ら き に き け り 。 あ く た 河 と い ふ か は を ゐ て い き け れ ば 、 く さ の う へ に を き た り け る つ ゆ を 、 か れ は な に ぞ と な む お

昔 お と こ あ り け り 。 女 の え う ま じ か り け る を 、 と し を へ て よ ば ひ わ た り け る を 、 か ら う じ て ぬ す み い で ゝ 、 い と く

こ え あ り け れ ば 、 せ う と た ち の ま も ら せ た ま ひ け る と ぞ 。

と よ め り け れ ば い と い た く こ ゝ ろ や み け り 。 あ る じ ゆ る し て け り 。 二 条 の き さ き に し の び て ま い り け る を 、 世 の き

と あ る を 見 て な む 、 た へ が た き 心 地 し け る 。 む さ し あ ぶ み さ す が に か け て た の む に は と は ぬ も つ ら し と ふ も う る さ し あ ぶ み と か き て 、 を こ せ て の ち 、 を と も せ ず な り に け れ ば 、 京 よ り 女 、 昔 、 武 蔵 な る お と こ 、 京 な る 女 の も と に 、 き こ ゆ れ ば ゝ づ か し 、 き こ え ね ば く る し 、 と か き て 、 う は が き に む さ し 十 三 と よ み け る を き ゝ て 、 女 を ば と り て 、 と も に ゐ て い に け り む さ し の は け ふ は な や き そ わ か く さ の つ ま も こ も れ り 我 も こ も れ り 女 、 わ び て 、 ら れ に け り 。 女 を ば く さ む ら の 中 に を き て 、 に げ に け り 。 み ち く る 人 、 こ の ゝ は ぬ す 人 あ な り と て 、 火 つ け む と す 。 む か し 、 お と こ 有 け り 。 人 の む す め を ぬ す み て 武 蔵 野 へ ゐ て ゆ く ほ ど に 、 ぬ す 人 な り け れ ば 、 く に の か み に か ら め 十 二 わ す る な よ ほ ど は く も ゐ に な り ぬ と も そ ら 行 月 の め ぐ り あ ふ ま で 昔 お と こ 、 あ づ ま へ ゆ き け る に 、 と も だ ち ど も に 、 み ち よ り い ひ を こ せ け る 。 十 一 と な む 。 人 の く に ゝ て も 、 猶 か ゝ る 事 な む 、 や ま ざ り け る 。 わ が 方 に よ る と な く な る み よ し 野 ゝ た の む の か り を い つ か わ す れ む む こ が ね か へ し 、 み よ し の ゝ た の む の か り も ひ た ぶ る に き み が ゝ た に ぞ よ る と な く な る よ し の ゝ さ と な り け る 。 て な む あ て な る 人 に と お も ひ け る 。 こ の む こ が ね に よ み て を こ せ た り け る 。 す む と こ ろ な む 、 い る ま の こ ほ り 、 み は せ む と い ひ け る を 、 は ゝ な む あ て な る 人 に 心 つ け た り け る 。 ち ゝ は な お 人 に て 、 は ゝ な む ふ ぢ は ら な り け る 。 さ む か し 、 お と こ 、 む さ し の く に ま で ま ど ひ あ り き け り 。 さ て 、 そ の く に ゝ あ る 女 を よ ば ひ け り 。 ち ゝ は こ と 人 に あ 十 と よ め り け れ ば 、 ふ ね こ ぞ り て な き に け り 。 名 に し お は ゞ い ざ こ と ゝ は む 宮 こ ど り わ が お も ふ 人 は あ り や な し や と てくも 、ふあ 。ら 京ず に。 はさ 見る えお ぬり とし りも な、 れし ばろ 、き みと なり 人の 、は 見し しと らあ ずし 。と わあ たか しき も、 りし にぎ との ひお けほ れき ばさ 、な こる れ、 な水 むの 宮う こへ どに りあ 、そ とび いつ ふゝ をい きを ゝゝ ね に の れ 、 日 も く れ ぬ 、 と い ふ に 、 の り て わ た ら む と す る に 、 み な ひ と 、 も の わ び し く て 、 京 に お も ふ 人 な き に し そ の 河 の ほ と り に む れ ゐ て お も ひ や れ ば 、 か ぎ り な く と を く も き に け る か な と わ び あ へ る に 、 わ た し も り 、 は や ふ る 。 な を ゆ き ゆ き て 、 む さ し の く に と し も つ ふ さ の く に と の 中 に 、 い と お ほ き な る 河 あ り 。 そ れ を す み だ 河 と い ふ 。 そ の 山 は 、 こ ゝ に た と へ ば 、 ひ え の 山 を は た ち 許 か さ ね あ げ た ら む ほ ど し て 、 な り は し ほ じ り の や う に な む あ り け 時 し ら ぬ 山 は ふ じ の ね い つ と て か か の こ ま だ ら に 雪 の ふ る ら む .

と し ご ろ 、 を と づ れ ざ り け る 人 の 、 さ く ら の さ か り に 見 に き た り け れ ば 、 あ る じ 十 七 秋 や く る つ ゆ や ま が ふ と お も ふ ま で あ る は な み だ の ふ る に ぞ あ り け る よ ろ こ び に た へ で 、 又 、 こ れ や こ の あ ま の は 衣 む べ し こ そ き み が み け し と た て ま つ り け れ か く い ひ や り た り け れ ば 、 年 だ に も と お と て よ る は へ に け る を い く た び き み を た の み き ぬ ら む か の と も だ ち こ れ を 見 て 、 い と あ は れ と お も ひ て 、 よ る の も の ま で を く り て よ め る 。 手 を ゝ り て あ ひ 見 し こ と を か ぞ ふ れ ば と お と い ひ つ ゝ よ つ は へ に け り と も え せ で 、 つ か は す こ と ゝ か き て 、 お く に 、 び て 、 ね む ご ろ に あ ひ か た ら ひ け る と も だ ち の も と に 、 か う か う い ま は と て ま か る を 、 な に ご と も い さ ゝ か な る こ じ き 事 こ そ な か り け れ 、 い ま は と ゆ く を 、 い と あ は れ と 思 け れ ど 、 ま づ し け れ ば す る わ ざ も な か り け り 。 お も ひ わ う や う と こ は な れ て 、 つ ゐ に あ ま に な り て 、 あ ね の さ き だ ち て な り た る と こ ろ へ ゆ く を 、 お と こ 、 ま こ と に む つ ま に も に ず 、 ま づ し く へ て も 、 猶 昔 よ か り し 時 の 心 な が ら 、 世 の つ ね の こ と も し ら ず 。 と し ご ろ あ ひ な れ た る め 、 や う つ り に け れ ば 、 世 の つ ね の 人 の ご と も あ ら ず 、 人 が ら は 、 心 う つ く し う あ て は か な る こ と を こ の み て 、 こ と に 人 む か し 、 き の あ り つ ね と い ふ 人 あ り け り 。 み よ の み か ど に つ か う ま つ り て 、 時 に あ ひ け れ ど 、 の ち は 世 か は り 、 時 十 六 女 、 か ぎ り な く め で た し と お も へ ど 、 さ る さ が な き え び す 心 を 見 て は 、 い か ゞ は せ む は 。 忍 山 し の び て か よ ふ み ち も が な ひ と の 心 の お く も 見 る べ く ば昔 、 み ち の く に ゝ て 、 な で う こ と な き 人 の め に か よ ひ け る に 、 あ や し う さ や う に て あ る べ き 女 と も あ ら ず 見 え け れ 十 五 と い へ り け れ ば 、 よ ろ こ ぼ ひ て 、 お も ひ け ら し 、 と ぞ い ひ を り け る く り は ら の あ ね は の 松 の 人 な ら ば 宮 こ の つ と に い ざ と い は ま し を と い へ る に 、 お と こ 、 京 へ な む ま か る と て 、 夜 も あ け ば き つ に は め な で く た か け の ま だ き に な き て せ な を や り つ る う た さ へ ぞ ひ な び た り け る 。 さ す が に あ は れ と や お も ひ け む 、 い き て ね に け り 。 夜 ふ か く い で に け れ は 、 女 な か な か に こ ひ に し な ず は く は こ に ぞ な る べ か り け る た ま の を ば か り ち に お も へ る 心 な む あ り け る 。 さ て か の 女 、 む か し 、 お と こ 、 み ち の く に ゝ 、 す ゞ ろ に ゆ き い た り に け り 。 そ こ な る 女 、 京 の 人 は め づ ら か に や お ぼ え け む 、 せ 十 四 と へ ば い ふ と は ね ば う ら む ゝ さ し あ ぶ み か ゝ る お り に や 人 は し ぬ ら む .

お も ふ か ひ な き 世 な り け り と し 月 を あ だ に ち ぎ り て わ れ や す ま ひ し も お ぼ え ざ り け れ ば 、 か へ り い り て 、 か か ゝ ら む と い と い た う な き て 、 い づ 方 に も と め ゆ か む と か ど に い で ゝ 、 と 見 か う 見 ゝ け れ ど 、 い づ こ を ば か り と と よ み を き て 、 い で ゝ い に け り 。 こ の 女 か く か き を き た る を 、 け し う 心 を く べ き こ と も お ば え ぬ を 、 な に ゝ よ り て い で ゝ い な ば 心 か る し と い ひ や せ む 世 の あ り さ ま を 人 は し ら ね ば る こ と に つ け て 、 世 中 を う し と 思 て 、 い で ゝ い な む と 思 て 、 か ゝ る 哥 を な む よ み て 、 も の に か き つ け ゝ る 。 む か し 、 お と こ 女 、 い と か し こ く お も ひ か は し て 、 こ と 心 な か り け り 。 さ る を い か な る 事 か あ り け む 、 い さ ゝ か な 二 一 い つ の ま に う つ ろ ふ い ろ の つ き ぬ ら む き み が さ と に は ゝ る な か る ら し と て や り た り け れ ば 、 返 事 は 京 に き つ き て な む 、 も て き た り け る 。 き み が た め た お れ る え だ は は る な が ら か く こ そ 秋 の も み ぢ し に け れ り く る み ち に 、 や よ ひ ば か り に 、 か え で の も み ぢ の い と お も し ろ き を ゝ り て 、 女 の も と に み ち よ り い ひ や る 。 む か し 、 お と こ や ま と に あ る 女 を 見 て 、 よ ば ひ て あ ひ に け り 。 さ て ほ ど へ て 、 宮 づ か へ す る 人 な り け れ ば 、 か へ 二 ○ と よ め り け る は 、 ま た お と こ な る 人 な む と い ひ け る 。 あ ま ぐ も の よ そ に の み し て ふ る こ と は わ が ゐ る 山 の 風 は や み な り と よ め り け れ ば 、 お と こ 、 返 し 、 あ ま ぐ も の よ そ に も 人 の な り ゆ く か さ す が に め に は 見 ゆ る 物 か ら お な じ 所 な れ ば 、 女 の め に は 見 ゆ る も の か ら 、 お と こ は あ る 物 か と も 思 た ら ず 、 女 、 む か し 、 お と こ 、 み や づ か へ し け る 女 の か た に 、 ご た ち な り け る 人 を あ ひ し り た り け る 。 ほ ど も な く か れ に け り 。 十 九 く れ な ゐ に ゝ ほ ふ が う へ の し ら ぎ く は 折 け る 人 の そ で か と も 見 ゆ お と こ 、 し ら ず に よ み に よ み け る 。 く れ な ゐ に ゝ ほ ふ は い づ ら し ら ゆ き の え だ も と を ゝ に ふ る か と も 見 ゆ つ ろ へ る を ゝ り て 、 お と こ の も と へ や る 。 む か し 、 ま な 心 あ る 女 あ り け り 。 お と こ ち か う あ り け り 。 女 、 う た よ む 人 な り け れ ば 、 心 見 む と て 、 き く の 花 の う 十 八 け ふ こ ず ば あ す は 雪 と ぞ ふ り な ま し き え ず は 有 と も 花 と 見 ま し や 返 し 、 あ だ な り と 名 に こ そ た て れ さ く ら 花 と し に ま れ な る 人 も ま ち け り .

く ら べ こ し ふ り わ け 神 も か た す ぎ ぬ き み な ら ず し て た れ か あ ぐ べ き を む な 、 返 し つ ゝ ゐ つ の ゐ づ ゝ に か け し ま ろ が た け す ぎ に け ら し も い も み ざ る ま に も き か で な む あ り け る 。 さ て 、 こ の と な り の お と こ の も と よ り か く な む 。 ぢ か は し て あ り け れ ど 、 お と こ は こ の 女 を こ そ え め と お も ふ 。 女 は こ の お と こ を と お も ひ つ ゝ 、 お や の あ は す れ ど 昔 、 ゐ な か わ た ら ひ し け る 人 の こ ど も 、 ゐ の も と に い で ゝ あ そ び け る を 、 お と な に な り に け れ ば 、 お と こ も 女 も は 二 三 い に し へ よ り も あ は れ に て な む か よ ひ け る 。 あ き の 夜 の ち よ を ひ と よ に な せ り と も こ と ば の こ り て と り や な き な む 返 し 、 秋 の 夜 の ち よ を ひ と 夜 に な ず ら へ て や ち よ し ね ば や あ く 時 の あ ら む と は い ひ け れ ど 、 そ の よ い に け り 。 い に し へ ゆ く さ き の こ と ゞ も な ど い ひ て 、 あ ひ 見 て は 心 ひ と つ を か は し ま の 水 の な が れ て た え じ と ぞ 思 と い へ り け れ ば 、 さ れ ば よ と い ひ て 、 お と こ 、 う き な が ら 人 を ば え し も わ す れ ね ば か つ う ら み つ ゝ 猶 ぞ こ ひ し き む か し 、 は か な く て た え に け る な か 、 猶 や わ す れ ざ り け む 、 女 の も と よ り 、 二 二 と は い ひ け れ ど 、 を の が 世 ゝ に な り に け れ ば 、 う と く な り に け り 。 な か ぞ ら に た ち ゐ る く も の あ と も な く 身 の は か な く も な り に け る 哉 返 し 、 わ す る 覧 と 思 心 の う た が ひ に あ り し よ り け に 物 ぞ か な し き 又 々 あ り し よ り け に い ひ か は し て 、 お と こ わ す れ 草 う ふ と だ に き く 物 な ら ば お も ひ け り と は し り も し な ま し 返 し い ま は と て わ す る ゝ く さ の た ね を だ に 人 の 心 に ま か せ ず も が な こ の 女 い と ひ さ し く あ り て 、 ね む じ わ び て に や あ り け む 、 い ひ を こ せ た る 。 人 は い さ お も ひ や す ら む た ま か づ ら お も か げ に の み い と ゞ 見 え つ ゝ と い ひ て な が め を り 。 .

見 る め な き わ が 身 を う ら と し ら ね ば や か れ な で あ ま の あ し た ゆ く ゝ る い ろ ご の み な る 女 、 返 し 、 秋 の ゝ に さ ゝ わ け し あ さ の そ で よ り も あ は で ぬ る よ ぞ ひ ぢ ま さ り け る む か し 、 お と こ あ り け り 。 あ は じ と も い は ざ り け る 女 の 、 さ す が な り け る が も と に い ひ や り け る 。 二 五 と か き て 、 そ こ に い た づ ら に な り に け り 。 あ ひ お も は で か れ ぬ る 人 を と ゞ め か ね わ が 身 は い ま ぞ き え は て ぬ め る に ふ し に け り 。 そ こ な り け る い は に 、 お よ び の ち し て か き つ け ゝ る 。 と い ひ け れ ど 、 お と こ か へ り に け り 。 女 い と か な し く て 、 し り に た ち て を ひ ゆ け ど 、 え を ひ つ か で 、 し 水 の あ る 所 あ づ さ ゆ み ひ け ど ひ か ね ど む か し よ り 心 は き み に よ り に し も の を と い ひ て 、 い な む と し け れ ば 、 女 、 あ づ さ ゆ み ま ゆ み つ き ゆ み と し を へ て わ が せ し が ご と う る は し み せ よ と い ひ い だ し た り け れ ば 、 あ ら た ま の と し の 三 と せ を ま ち わ び て た ゞ こ よ ひ こ そ に ゐ ま く ら す れ り け り 。 こ の と あ け た ま へ と た ゝ き け れ ど 、 あ け で 、 う た を な む よ み て い だ し た り け る 。 け れ ば 、 ま ち わ び た り け る に 、 い と ね む ご ろ に い ひ け る 人 に 、 こ よ ひ あ は む と ち ぎ り た り け る を 、 こ の お と こ き た 昔 、 お と こ 、 か た ゐ な か に す み け り 。 お と こ 、 宮 づ か へ し に と て 、 わ か れ お し み て ゆ き に け る ま ゝ に 三 と せ こ ざ り 二 四 と い ひ け れ ど 、 お と こ す ま ず な り に け り 。 き み こ む と い ひ し 夜 ご と に す ぎ ぬ れ ば た の ま ぬ も の ゝ こ ひ つ ゝ ぞ ぬ る と い ひ て 見 い だ す に 、 か ら う じ て や ま と 人 、 こ む と い へ り 。 よ ろ こ び て ま つ に た び た び す ぎ ぬ れ ば 、 き み が あ た り 見 つ ゝ を ゝ ら む い こ ま 山 雲 な か く し そ 雨 は ふ る と も を 見 て 、 心 う が り て い か ず な り に け り 。 さ り け れ ば 、 か の 女 、 や ま と の 方 を 見 や り て 、 ば 、 は じ め こ そ 心 に く も つ く り け れ 、 い ま は う ち と け て 、 ゝ づ か ら い ゐ が ひ と り て 、 け こ の う つ は も の に も り け る と よ み け る を き ゝ て 、 か ぎ り な く か な し と 思 て 、 か う ち へ も い か ず な り に け り 。 ま れ ま れ か の た か や す に き て 見 れ 風 ふ け ば お き る し ら な み た つ た 山 夜 は に や き み が ひ と り こ ゆ ら む う じ て 、 う ち な が め て あ ら む と 思 ひ う た が ひ て 、 せ ん ざ い の な か に か く れ ゐ て 、 か う ち へ い ぬ る か ほ に て 見 れ ば 、 こ の 女 、 い と よ う け さ り け れ ど 、 こ の も と の 女 、 あ し と お も へ る け し き も な く て 、 い だ し や り け れ ば 、 お と こ 、 こ と 心 あ り て か ゝ る に や も ろ と も に い ふ か ひ な く て あ ら む や は と て 、 か う ち の く に 、 た か や す の こ ほ り に 、 い き か よ ふ 所 い で き に け り 。 さ な ど い ひ い ひ て 、 つ ゐ に ほ い の ご と く あ ひ に け り 。 さ て と し ご ろ ふ る ほ ど に 、 女 、 お や な く た よ り な く な る ま ゝ に 、 .

三 三 と い へ り け れ ど 、 な に と も お も は ず や あ り け む 。 い に し へ の し づ の を だ ま き く り か へ し む か し を い ま に な す よ し も が な む か し 、 も の い ひ け る 女 に 、 と し ご ろ あ り て 、 三 二 と い ふ を 、 ね た む 女 も あ り け り 。 つ み も な き 人 を う け へ ば わ す れ ぐ さ を の が う へ に ぞ お ふ と い ふ な る ら む さ が 見 む 、 と い ふ 。 お と こ 昔 、 宮 の う ち に て 、 あ る ご た ち の つ ぼ ね の ま へ を わ た り け る に 、 な に の あ た に か お も ひ け む 、 よ し や く さ ば な の な 三 一 あ ふ こ と は た ま の を ば か り お も ほ え て つ ら き 心 の な が く 見 ゆ ら む む か し 、 お と こ 、 は つ か な り け る 女 の も と に 、 三 ○ 花 に あ か ぬ な げ き は い つ も せ し か ど も け ふ の こ よ ひ に ゝ る 時 は な し む か し 春 宮 の 女 御 の 御 方 の 花 の 賀 に 、 め し あ づ け ら れ た り け る に 二 九 な ど て か く あ ふ ご か た み に な り に け む 水 も ら さ じ と む す び し も の を む か し 、 い ろ ご の み な り け る 女 、 い で ゝ い に け れ ば 、 二 八 み な く ち に わ れ や 見 ゆ ら む か は づ さ へ 水 の し た に て も ろ ご ゑ に な く と よ む を か の こ ざ り け る お と こ た ち き ゝ て 、 我 許 物 思 人 は 又 も あ ら じ と お も へ ば 水 の し た に も あ り け り た ら ひ の か げ に 見 え け る を 、 み づ か ら 、 む か し 、 お と こ 、 女 の も と に ひ と よ い き て 、 又 も い か ず な り に け れ ば 、 女 の て あ ら ふ と こ ろ に ぬ き す を う ち や り て 、 二 七 お も ほ え ず そ で に み な と の さ は ぐ か な も ろ こ し ぶ ね の よ り し 許 に む か し 、 お と こ 、 五 条 わ た り な り け る 女 を 、 え ゝ ず な り に け る こ と ゝ 、 わ び た り け る 人 の 返 ご と に 、 二 六 .

の み こ う せ た ま ひ て 、 お ほ む は ふ り の 夜 、 そ の 宮 の と な り な り け る お と こ 、 御 は ふ り 見 む と て 、 女 く る ま に あ ひ の む か し 、 さ い ゐ ん の み か ど ゝ 申 す み か ど お は し ま し け り 。 そ の み か ど の み こ 、 た か い こ と 申 す い ま そ か り け り 。 そ 三 九 な ら は ね ば 世 の 人 ご と に な に を か も こ ひ と は い ふ と ゝ ひ し わ れ し も 返 し 、 き み に よ り お も ひ な ら ひ ぬ 世 中 の 人 は こ れ を や こ ひ と い ふ ら む む か し 、 紀 の 有 つ ね が り い き た る に 、 あ り き て を そ く き け る に 、 よ み て や り け る 。 三 八 ふ た り し て む す び し ひ も を ひ と り し て あ ひ 見 る ま で は と か じ と ぞ 思 返 し 、 我 な ら で し た ひ も と く な あ さ が ほ の ゆ ふ か げ ま た ぬ 花 に は あ り と も む か し 、 お と こ 、 い ろ ご の み な り け る 女 に あ へ り け り 。 う し ろ め た く や お も ひ け む 。 三 七 た に せ ば み ゝ ね ま で は へ る た ま か づ ら た え む と 人 に わ が お も は な く に む か し 、 わ す れ ぬ る な め り と 、 ゝ ひ ご と し け る 女 の も と に 、 三 六 た ま の を ゝ あ は お に よ り て む す べ れ ば た え て の ゝ ち も あ は む と ぞ 思 む か し 、 心 に も あ ら で た え た る 人 の も と に 三 五 お も な く て い へ る な る べ し 。 い へ ば え に い は ね ば む ね に さ は が れ て こ ゝ ろ ひ と つ に な げ く こ ろ 哉 昔 、 お と こ 、 つ れ な か り け る 人 の も と に 三 四 ゐ な か 人 の 事 に て は 、 よ し や あ し や 。 こ も り 江 に 思 ふ 心 を い か で か は 舟 さ す さ ほ の さ し て し る べ き 返 し 、 あ し べ よ り み ち く る し ほ の い や ま し に き み に 心 を 思 ま す か な お と こ 、 む か し 、 お と こ 、 つ の く に 、 む ば ら の こ ほ り に か よ ひ け る 女 、 こ の た び い き て は 又 は こ じ と 思 へ る け し き な れ ば 、 .

け る を 、 人 な ま め き て あ り け る を 、 わ れ の み と 思 け る を 、 又 人 き ゝ つ け て ふ み や る 。 ほ と ゝ ぎ す の か た を か き て 、 む か し 、 か や の み こ と 申 す み こ お は し ま し け り 。 そ の み こ 、 女 を お ぼ し め し て 、 い と か し こ く め ぐ み つ か う た ま ひ 四 三 も の う た が は し さ に よ め る な り け り 。 い で ゝ こ し あ と だ に い ま だ か は ら じ を た が ゝ よ ひ ぢ と い ま は な る ら む み か 許 、 さ は る こ と あ り て 、 え い か で か く な む 。 猶 い と う し ろ め た く 、 さ り と て 、 い か で は た え あ る ま じ か り け り 。 な を は た え あ ら ざ り け る な か な り け れ ば ふ つ か 昔 、 お と こ 、 い ろ ご の み と し る し る 、 女 を あ ひ い へ り け り 。 さ れ ど に く ゝ は た あ ら ざ り け り 。 し ば し ば い き け れ ど 、 四 二 む さ し の ゝ 心 な る べ し 。 む ら さ き の い ろ こ き 時 は め も は る に の な る く さ 木 ぞ わ か れ ざ り け る や る と て 、 こ れ を か の あ て な る お と こ き ゝ て 、 い と 心 ぐ る し か り け れ ば 、 い と き よ ら な る ろ う さ う の う へ の き ぬ を 、 見 い で ゝ い や し き わ ざ も な ら は ざ り け れ ば 、 う へ の き ぬ の か た を は り や り て け り 。 せ む か た も な く て 、 た ゞ な き に な き け り 。 し き お と こ も た る 、 し は す の つ ご も り に 、 う へ の き ぬ を あ ら ひ て ゝ づ か ら は り け り 。 心 ざ し は い た し け れ ど 、 さ る 昔 、 女 は ら か ら ふ た り あ り け り 。 ひ と り は い や し き お と こ の ま づ し き 、 ひ と り は あ て な る お と こ も た り け り 。 い や 四 一 やら う じ て い き い で た り け る 。 む か し の わ か 人 は 、 さ る す け る 物 お も ひ を な む し け る 。 い ま の お き な 、 ま さ に し な む に た え い り に け れ ば 、 ま ど ひ て 願 た て け り 。 け ふ の い り あ ひ 許 に た え い り て 、 又 の 日 の い ぬ の 時 ば か り に な む 、 か と よ み て た え い り に け り 。 お や あ は て に け り 。 猶 思 ひ て こ そ い ひ し か 、 い と か く し も あ ら じ と お も ふ に 、 し ん じ ち い で ゝ い な ば た れ か わ か れ の か た か ら む あ り し に ま さ る け ふ は か な し も く な く よ め る 。 に お や 、 こ の 女 を ゝ ひ う つ 。 お と こ 、 ち の な み だ を な が せ ど も 、 と ゞ む る よ し な し 。 ゐ て い で ゝ い ぬ 。 お と こ 、 な む る い き お ひ な し 。 女 も い や し け れ ば 、 す ま ふ ち か ら な し 。 さ る あ ひ だ に 、 お も ひ は い や ま さ り に ま さ る 。 に は か ほ か へ を ひ や ら む と す 。 さ こ そ い へ 、 い ま だ を い や ら ず 。 人 の こ な れ ば 、 ま だ こ ゝ ろ い き お ひ な か り け れ ば 、 と ゞ む か し 、 わ か き お と こ 、 け し う は あ ら ぬ 女 を 思 ひ け り 。 さ か し ら す る お や あ り て 、 お も ひ も ぞ つ く と て 、 こ の 女 を 四 ○ あ め の し た の い ろ ご の み の う た に て は 、 猶 ぞ 有 け る 。 い た る は 、 し た が ふ が お ほ ぢ 也 。 み こ の ほ い な し 。 い と あ は れ な く ぞ き こ ゆ る と も し け ち き ゆ る 物 と も 我 は し ら ず な か の い た る 、 か へ し 、 い で ゝ い な ば か ぎ り な る べ み と も し け ち 年 へ ぬ る か と な く こ ゑ を き け 見 ゆ る ら む 、 と も し け ち な む ず る と て 、 の れ る お と こ の よ め る 。 に 、 か の い た る 、 ほ た る を と り て 、 女 の く る ま に い れ た り け る を 、 く る ま な り け る 人 、 こ の ほ た る の と も す 火 に や い ろ こ の み 、 源 の い た る と い ふ 人 、 こ れ も ゝ の 見 る に 、 こ の 車 を 女 く る ま と 見 て 、 よ り き て と か く な ま め く あ ひ だ り て い で た り け り 。 い と ひ さ し う ゐ て い で た て ま つ ら ず 。 う ち な き て 、 や み ぬ べ か り か る あ ひ だ に 、 あ め の し た の .

む か し 、 お と こ あ り け り 。 む ま の は な む け せ む と て 、 人 を ま ち け る に 、 こ ざ り け れ ば 、 四 八 お ほ ぬ さ と 名 に こ そ た て れ な が れ て も つ ゐ に よ る せ は あ り と い ふ も の を 返 し 、 お と こ 、 お ほ ぬ さ の ひ く て あ ま た に な り ぬ れ ば 思 へ ど え こ そ た の ま ざ り け れ り つ ゝ い へ る 。 む か し 、 お と こ 、 ね む ご ろ に い か で と 思 女 あ り け り 。 さ れ ど 、 こ の お と こ を あ だ な り と き ゝ て 、 つ れ な さ の み ま さ 四 七 め か る と も お も ほ え な く に わ す ら る ゝ 時 し な け れ ば お も か げ に た つ と い へ り け れ ば 、 よ み て や る 。 れ や し た ま ひ に け む と い た く お も ひ わ び て な む 侍 。 世 中 の 人 の 心 は 、 め か る れ ば わ す れ ぬ べ き も の に こ そ あ れ め 、 は れ と 思 て 、 わ か れ に け り 。 月 日 へ て を こ せ た る ふ み に 、 あ さ ま し く え た い め ん せ で 、 月 日 の へ に け る こ と 、 わ す む か し 、 お と こ 、 い と う る は し き と も あ り け り 。 か た 時 さ ら ず あ ひ お も ひ け る を 、 人 の く に へ い き け る を 、 い と あ 四 六 く れ が た き 夏 の ひ ぐ ら し な が む れ ば そ の こ と ゝ な く も の ぞ か な し き ゆ く ほ た る 雲 の う へ ま で い ぬ べ く は 秋 風 吹 と か り に つ げ こ せ 見 ふ せ り て 、 き こ ろ を ひ に 、 よ ゐ は あ そ び を り て 、 夜 ふ け て 、 や ゝ す ゞ し き 風 ふ き け り 。 ほ た る た か う と び あ が る 。 こ の お と こ 、 つ げ た り け れ ば 、 ま ど ひ き た り け れ ど し に け れ ば 、 つ れ づ れ と こ も り を り け り 。 時 は み な 月 の つ ご も り 、 い と あ つ く や あ り け む 、 も の や み に な り て 、 し ぬ べ き 時 に 、 か く こ そ 思 ひ し か 、 と い ひ け る を 、 お や き ゝ つ け て 、 な く な く む か し 、 お と こ あ り け り 。 人 の む す め の か し づ く 、 い か で こ の お と こ に も の い は む と 思 け り 。 う ち い で む こ と か た 四 五 こ の う た は 、 あ る が な か に お も し ろ け れ ば 、 心 と ゞ め て よ ま す 、 は ら に あ ぢ は ひ て 。 い で ゝ ゆ く き み が た め に と ぬ ぎ つ れ は 我 さ へ も な く な り ぬ べ き か な さ ゝ せ て 、 女 の さ う ぞ く か づ け む と す 。 あ る じ の お と こ 、 う た よ み て 、 も の こ し に ゆ ひ つ け さ す 。 む か し 、 あ が た へ ゆ く 人 に む ま の は な む け せ む と て 、 よ び て 、 う と き 人 に し あ ら ざ り け れ ば 、 い ゑ と う じ さ か 月 四 四 い ほ り お ほ き し で の た お さ は 猶 た の む わ が す む さ と に こ ゑ し た え ず は 時 は さ 月 に な む あ り け る 。 お と こ 、 返 し 、 名 の み た つ し で の た お さ は け さ ぞ な く い ほ り あ ま た と う と ま れ ぬ れ ば と い へ り 。 こ の 女 、 け し き を と り て 、 ほ と ゝ ぎ す な が な く さ と の あ ま た あ れ ば 猶 う と ま れ ぬ 思 ふ も の か ら .

む か し 、 お と こ 、 あ ひ が た き 女 に あ ひ て 、 物 が た り な ど す る ほ ど に 、 と り の な き け れ ば 、 五 三 と て 、 き じ を な む や り け る 。 あ や め か り き み は ぬ ま に ぞ ま ど ひ け る 我 は 野 に い で ゝ か る ぞ わ び し き む か し 、 お と こ あ り け り 。 人 の も と よ り か ざ り ち ま き を ゝ こ せ た り け る 返 ご と に 五 二 う へ し う へ ば 秋 な き 時 や さ か ざ ら む 花 こ そ ち ら め ね さ へ か れ め や む か し 、 お と こ 、 人 の せ ん ざ い に き く う へ け る に 、 五 一 あ だ く ら べ 、 か た み に し け る お と こ 女 の 、 し の び あ り き し け る こ と な る べ し 。 行 み づ と す ぐ る よ は ひ と ち る 花 と い づ れ ま て ゝ ふ こ と を き く ら む 又 、 お と こ 、 ゆ く 水 に か ず か く よ り も は か な き は お も は ぬ ひ と を お も ふ な り け り 又 、 女 、 返 し 、 ふ く か ぜ に こ ぞ の さ く ら は ち ら ず と も あ な た の み が た 人 の 心 は 又 、 お と こ 、 あ さ つ ゆ は き え の こ り て も あ り ぬ べ し た れ か こ の よ を た の み は つ べ き と い へ り け れ ば と り の こ を と を づ ゝ と を は か さ ぬ と も お も は ぬ 人 を 思 ふ も の か は む か し 、 お と こ 有 け り 。 う ら む る 人 を う ら み て 、 五 ○ は つ く さ の な ど め づ ら し き こ と の は ぞ う ら な く も の を お も ひ け る か な と き こ え け り 。 返 し 、 う ら わ か み ね よ げ に 見 ゆ る わ か く さ を 人 の む す ば む こ と を し ぞ 思 む か し 、 お と こ 、 い も う と の い と お か し げ な り け る を 見 を り て 、 四 九 い ま ぞ し る く る し き 物 と 人 ま た む さ と を ば か れ ず と ふ べ か り け り .

六 ○ と な む い ひ て 、 い き い で た り け る 。 わ が う へ に つ ゆ ぞ を く な る あ ま の か は と わ た る ふ ね の か い の し づ く か か く て 、 物 い た く や み て 、 し に い り た り け れ ば 、 お も て に 水 そ ゝ ぎ な ど し て 、 い き い で ゝ 、 す み わ び ぬ い ま は か ぎ り と 山 ざ と に 身 を か く す べ き や ど も と め て む む か し 、 お と こ 、 京 を い か ゞ お も ひ け む 、 ひ む が し 山 に す ま む と お も ひ い り て 、 五 九 う ち わ び て お ち ぼ ひ ろ ふ と き か ま せ ば わ れ も た づ ら に ゆ か ま し も の を と て な む い だ し た り け る 。 こ の 女 ど も 、 ほ ひ ろ は む と い ひ け れ ば 、 む ぐ ら お ひ て あ れ た る や ど の う れ た き は か り に も お に の す だ く な り け り と い ひ て 、 こ の 宮 に あ つ ま り き ゐ て あ り け れ ば 、 お と こ あ れ に け り あ は れ い く 世 の や ど な れ や す み け む 人 の を と づ れ も せ ぬ の ゝ し わ ざ や と て 、 あ つ ま り て い り き け れ ば 、 こ の お と こ 、 に げ て お く に か く れ に け れ ば 、 女 、 宮 は ら に 、 こ と も な き 女 ど も の 、 ゐ な か な り け れ ば 、 田 か ら む と て 、 こ の を と こ の あ る を 見 て 、 い み じ の す き も む か し 、 心 つ き て い ろ ご の み な る を と こ 、 な が を か と い ふ 所 に 、 い ゑ つ く り て を り け り 。 そ こ の と な り と な り け る 五 八 こ ひ わ び ぬ あ ま の か る も に や ど る て ふ 我 か ら 身 を も く だ き つ る か な む か し 、 お と こ 、 人 し れ ぬ 物 思 ひ け り 。 つ れ な き 人 の も と に 、 五 七 わ が 袖 は 草 の い ほ り に あ ら ね ど も く る れ ば つ ゆ の や ど り な り け り 昔 、 お と こ 、 ふ し て お も ひ お き て お も ひ 、 お も ひ あ ま り て 、 五 六 お も は ず は あ り も す ら め ど こ と の は の を り ふ し ご と に た の ま る ゝ か な む か し 、 お と こ 、 思 ひ か け た る 女 の 、 え う ま じ う な り て の よ に 、 五 五 ゆ き や ら ぬ ゆ め 地 を た ど る た も と に は あ ま つ そ ら な る つ ゆ や を く ら む む か し 、 お と こ 、 つ れ な か り け る 女 に い ひ や り け る 。 五 四 い か で か は 鳥 の な く ら む 人 し れ ず お も ふ 心 は ま だ よ ふ か き に .

も は ぬ も の を 、 こ の 人 は 、 思 ふ を も お も は ぬ を も 、 け ぢ め 見 せ ぬ 心 な む 有 り け る 。 と よ み け る を 、 ゝ と こ あ は れ と 思 ひ て 、 そ の よ は ね に け り 。 世 中 の れ い と し て 、 お も ふ を ば 思 ひ 、 お も は ぬ を ば お 狭 席 に 衣 片 敷 今 夜 も や 恋 し き 人 に あ は で の み ね む し の び て た て り て 見 れ ば 、 女 な げ き て ぬ と て 、 と て い で た つ け し き を 見 て 、 む ば ら 、 か ら た ち に か ゝ り て 、 い ゑ に き て う ち ふ せ り 。 お と こ 、 か の 女 の せ し や う に も ゝ と せ に ひ と ゝ せ た ら ぬ つ く も が み わ れ を こ ふ ら し お も か げ に 見 ゆ い ゑ に い き て か い ま み け る を 、 を と こ ほ の か に 見 て 、 か う か う な む 思 ふ 、 と い ひ け れ ば 、 あ は れ が り て 、 き て ね に け り 。 さ て の ち 、 お と こ 見 え ざ り け れ ば 女 、 お と こ の か で こ の 在 五 中 将 に あ は せ て し が な と 思 ふ 心 あ り 、 か り し あ り き け る に 、 い き あ ひ て 、 道 に て む ま の く ち を と り て 、 な り け る 子 な む 、 よ き 御 お と こ ぞ い で こ む 、 と あ は す る に 、 こ の 女 け し き い と よ し 。 こ と 人 は い と な さ け な し 。 い ま こ と な ら ぬ ゆ め が た り を す 。 子 三 人 を よ び て か た り け り 。 ふ た り の こ は 、 な さ け な く い ら へ て や み ぬ 。 さ ぶ ら う む か し 、 世 心 づ け る 女 、 い か で 心 な さ け あ ら む お と こ に あ ひ え て し が な と お も へ ど 、 い ひ い で む も た よ り な さ に 、 六 三 と い ひ て 、 き ぬ ゝ ぎ て と ら せ け れ ど 、 す て ゝ に げ に け り 。 い づ ち い ぬ ら む と も し ら ず 。 こ れ や こ の 我 に あ ふ み を の が れ つ ゝ 年 月 ふ れ ど ま さ り が ほ な み え ず 、 物 も い は れ ず 、 と い ふ 。 と い ふ を い と は づ か し と 思 ひ て 、 い ら へ も せ で ゐ た る を 、 な ど い ら へ も せ ぬ と い へ ば 、 な み だ の こ ぼ る ゝ に め を 見 い に し へ の に ほ ひ は い づ ら さ く ら ば な こ け る か ら と も な り に け る か な ひ け れ ば 、 を こ せ た り け り 。 お と こ 、 わ れ を ば し る や と て 、 に つ か は れ て 、 も と 見 し 人 の ま へ に い で き て 、 物 く は せ な ど し け り 。 よ さ り 、 こ の 有 つ る 人 た ま へ 、 と あ る じ に い む か し 、 年 ご ろ を と づ れ ざ り け る 女 、 心 か し こ く や あ ら ざ り け む 、 は か な き 人 の 事 に つ き て 、 人 の く に な り け る 人 六 二 名 に し お は ゞ あ だ に ぞ あ る べ き た は れ じ ま な み の ぬ れ ぎ ぬ き る と い ふ な り 女 、 返 し 、 そ め が は を わ た ら む 人 の い か で か は い ろ に な る て ふ こ と の な か ら む き ゝ て 、 む か し 、 を と こ 、 つ く し ま で い き た り け る に 、 こ れ は い ろ こ の む と い ふ す き 物 と す だ れ の う ち な る 人 の い ひ け る を 六 一 と い ひ け る に ぞ 思 ひ い で ゝ 、 あ ま に な り て 、 山 に い り て ぞ あ り け る 。 さ 月 ま つ 花 た ち ば な の か を か げ ば 昔 の 人 の 袖 の か ぞ す る さ か な ゝ り け る た ち ば な を と り て 、 る と き ゝ て 、 女 あ る じ に か は ら け と ら せ よ 、 さ ら ず は の ま じ 、 と い ひ け れ ば 、 か は ら け と り て い だ し た り け る に 、 き て 、 人 の く に へ い に け り 。 こ の お と こ 、 宇 佐 の つ か ひ に て い き け る に 、 あ る く に の し ぞ う の 官 人 の め に て な む あ 昔 、 を と こ 有 け り 。 宮 づ か へ い そ が し く 、 心 も ま め な ら ざ り け る ほ ど の い へ と う じ 、 ま め に お も は む と い ふ 人 に つ .

な に は づ を け さ こ そ み つ の う ら ご と に こ れ や こ の 世 を う み わ た る 舟 見 れ ば 、 舟 ど も の あ る を 見 て 、 む か し 、 お と こ 、 つ の く に ゝ し る 所 あ り け る に 、 あ に お と ゝ と も だ ち ひ き ゐ て 、 な に は の 方 に い き け り 。 な ぎ さ を 六 六 水 の お の 御 時 な る べ し 。 お ほ み や す ん 所 も そ め ど の ゝ き さ き な り 。 五 条 の き さ き と も 。 い た づ ら に ゆ き て は き ぬ る も の ゆ へ に 見 ま く ほ し さ に い ざ な は れ つ ゝ と お も ひ を り 。 お と こ は 女 し あ は ね ば 、 か く し あ り き つ ゝ 、 人 の く に ゝ あ り き て か く う た ふ 。 さ り と も と 思 ふ ら む こ そ か な し け れ あ る に も あ ら ぬ 身 を し ら ず し て ら で な む あ り け る 。 あ は れ に う た ひ け る 。 か ゝ れ ば 、 こ の 女 は く ら に こ も り な が ら 、 そ れ に ぞ あ な る と は き け ど 、 あ ひ 見 る べ き に も あ と な き を れ ば 、 こ の お と こ は 、 人 の く に よ り 夜 ご と に き つ ゝ 、 ふ え を い と お も し ろ く ふ き て 、 こ ゑ は お か し う て ぞ あ ま の か る も に す む ゝ し の わ れ か ら と ね を こ そ な か め 世 を ば う ら み じ に こ も り て な く 。 か は し て け れ ば 、 こ の 女 の い と こ の み や す ど こ ろ 、 女 を ば ま か で さ せ て 、 く ら に こ め て し お り た ま ふ け れ ば 、 く ら こ の お と こ に ほ だ さ れ て と て な む な き け る 。 か ゝ る ほ ど に 、 み か ど き こ し め し つ け て 、 こ の お と こ を ば 、 な が し つ た う と く て 申 た ま ふ を き ゝ て 、 女 は い た う な き け り 。 か ゝ る き み に つ か う ま つ ら で 、 す く せ つ た な く か な し き こ と 、 と い ひ て な む い に け る 。 こ の み か ど は か ほ か た ち よ く お は し ま し て 、 ほ と け の 御 な を 御 心 に い れ て 、 御 こ ゑ は い と 恋 せ じ と み た ら し が は に せ し み そ ぎ 神 は う け ず も な り に け る か な あ り し よ り け に こ ひ し く の み お ぼ え け れ ば む な ぎ よ び て 、 こ ひ せ じ と い ふ は ら へ の ぐ し て な む い き け る 。 は ら へ け る ま ゝ に 、 い と か な し き こ と か ず ま さ り て 、 ほ と け 神 に も 申 け れ ど 、 い や ま さ り に の み お ぼ え つ ゝ 、 な を わ り な く こ ひ し う の み お ぼ え け れ ば 、 お む や う じ 、 か い た づ ら に な り ぬ べ け れ ば 、 つ ゐ に ほ ろ び ぬ べ し と て 、 こ の お と こ 、 い か に せ む 、 わ が か ゝ る こ ゝ ろ や め た ま へ と 、 て 、 と の も づ か さ の 見 る に 、 く つ は と り て 、 お く に な げ い れ て の ぼ り ぬ 。 か く か た は に し つ ゝ あ り わ た る に 、 身 も も ひ わ び て さ と へ ゆ く 。 さ れ ば 、 な に の よ き 事 と 思 ひ て 、 い き か よ ひ け れ ば 、 み な ひ と き ゝ て わ ら ひ け り 。 つ と め と い ひ て 、 ざ う し に お り た ま へ れ ば 、 れ い の こ の み ざ う し に は 、 人 の 見 る を も し ら で の ぼ り ゐ け れ ば 、 こ の 女 、 お お も ふ に は し の ぶ る こ と ぞ ま け に け る あ ふ に し か へ ば さ も あ ら ば あ れ ろ び な む 、 か く な せ そ 、 と い ひ け れ ば 、 け り 。 お と こ 、 女 が た ゆ る さ れ た り け れ ば 、 女 の あ る 所 に き て 、 む か ひ を り け れ ば 、 女 、 い と か た は な り 、 身 も ほ い と こ な り け り 。 殿 上 に さ ぶ ら ひ け る あ り は ら な り け る お と こ の 、 ま だ い と わ か ゝ り け る を 、 こ の 女 あ ひ し り た り む か し 、 お ほ や け お ぼ し て 、 つ か う た ま ふ 女 の 、 い ろ ゆ る さ れ た る あ り け り 。 お ほ み や す ん 所 と て い ま す か り け る 六 五 と り と め ぬ 風 に は あ り と も た ま す だ れ た が ゆ る さ ば か ひ ま も と む べ き 返 し 、 吹 風 に わ が 身 を な さ ば 玉 す だ れ ひ ま も と め つ ゝ い る べ き も の を 昔 、 お と こ 女 、 み そ か に か た ら ふ わ ざ も せ ざ り け れ ば 、 い づ く な り け む 、 あ や し さ に よ め る 。 六 四 .

七 ○ と て 、 あ く れ ば お は り の く に へ こ え に け り 。 斎 宮 は 水 の お の 御 時 。 文 徳 天 皇 の 御 女 、 こ れ た か の み こ の い も う と 。 又 あ ふ さ か の せ き は こ え な む と か き て 、 す ゑ は な し 。 そ の さ か 月 の さ ら に 、 つ い ま つ の す み し て 、 う た の す ゑ を か き つ ぐ 。 か ち 人 の わ た れ ど ぬ れ ぬ え に し あ れ ば う や う あ け な む と す る ほ ど に 、 女 が た よ り い だ す さ か づ き の さ ら に 、 う た を か き て い だ し た り 。 と り て 見 れ ば 、 事 も え せ で 、 あ け ば お は り の く に へ た ち な む と す れ ば 、 お と こ も 人 し れ ず ち の な み だ を な が せ ど 、 え あ は ず 。 夜 や く に の か み 、 い つ き の 宮 の か み か け た る 、 か り の つ か ひ あ り と き ゝ て 、 よ ひ と よ 、 さ け の み し け れ ば 、 も は ら あ ひ と よ み て や り て 、 か り に い で ぬ 。 野 に あ り け ど 心 は そ ら に て 、 こ よ ひ だ に 人 し づ め て 、 い と と く あ は む と お も ふ に 、 か き く ら す 心 の や み に ま ど ひ に き ゆ め う つ ゝ と は こ よ ひ さ だ め よ お と こ 、 い と い た う な き て よ め る 。 き み や こ し わ れ や ゆ き け む お も ほ え ず 夢 か う つ ゝ か ね て か さ め て か ば 、 あ け は な れ て し ば し あ る に 、 女 の も と よ り 、 こ と ば ゝ な く て 、 く て 、 ね ず な り に け り 。 つ と め て 、 い ぶ か し け れ ど 、 わ が 人 を や る べ き に し あ ら ね ば 、 い と 心 も と な く て ま ち を れ て い り て 、 ね ひ と つ よ り 、 う し み つ ま で あ る に 、 ま だ な に ご と も か た ら は ぬ に か へ り に け り 。 お と こ 、 い と か な し 月 の お ぼ ろ げ な る に 、 ち ひ さ き わ ら は を さ き に た て ゝ 、 人 た て り 。 お と こ 、 い と う れ し く て 、 わ が ぬ る と こ ろ に ゐ て 、 ね ひ と つ 許 に 、 お と こ の も と に き た り け り 。 お と こ 、 は た ね ら れ ざ り け れ ば 、 と の 方 を 見 い だ し て ふ せ る に 、 れ ば え あ は ず 。 つ か ひ ざ ね と あ る 人 な れ ば 、 と を く も や ど さ ず 、 女 の ね や も ち か く あ り け れ ば 、 女 、 ひ と を し づ め き け り 。 二 日 と い ふ 夜 、 お と こ 、 わ れ て あ は む 、 と い ふ 。 女 も は た 、 あ は じ と も お も へ ら ず 。 さ れ ど 、 人 め し げ ゝ け り 。 あ し た に は か り に い だ し た て ゝ や り 、 ゆ ふ さ り は か へ り つ ゝ 、 そ こ に こ さ せ け り 。 か く て ね む ご ろ に い た づ ね の つ か ひ よ り は 、 こ の 人 よ く い た は れ 、 と い ひ や れ り け れ ば 、 お や の こ と な り け れ ば 、 い と ね む ご ろ に い た は り 昔 、 お と こ 有 け り 。 そ の お と こ 、 伊 勢 の く に ゝ か り の つ か ひ に い き け る に 、 か の い せ の 斎 宮 な り け る 人 の お や 、 つ 六 九 と よ め り け れ ば 、 み な 人 々 よ ま ず な り に け り 。 鴈 な き て 菊 の 花 さ く 秋 は あ れ ど は る の う み べ に す み よ し の は ま お も し ろ け れ ば 、 お り ゐ つ ゝ ゆ く 。 あ る 人 、 す み よ し の は ま と よ め と い ふ 。 む か し 、 お と こ 、 い づ み の く に へ い き け り 。 す み よ し の こ ほ り 、 す み よ し の さ と 、 す み よ し の は ま を ゆ く に 、 い と 六 八 昨 日 け ふ 雲 の た ち ま ひ か く ろ ふ は 花 の 林 を う し と な り け り す ゑ に ふ り た り 。 そ れ を 見 て 、 か の ゆ く 人 の な か に 、 た ゞ ひ と り よ み け る 。 の 山 を 見 れ ば 、 く も り み 、 は れ み 、 た ち ゐ る く も や ま ず 、 あ し た よ り く も り て 、 ひ る は れ た り 。 雪 い と し ろ う 木 の 昔 、 男 、 せ う え う し に 、 お も ふ ど ち か い つ ら ね て 、 い づ み の く に へ き さ ら ぎ 許 に い き け り 。 か う ち の く に 、 い こ ま 六 七 こ れ を あ は れ が り て 、 人 々 か へ り に け り 。 .

七 六 世 に あ ふ こ と か た き 女 に な む 。 な み だ に ぞ ぬ れ つ ゝ し ぼ る 世 の 人 の つ ら き 心 は そ で の し づ く か 又 、 お と こ 、 い は ま よ り お ふ る み る め し つ れ な く は し ほ ひ し ほ み ち か ひ も あ り な む 女 、 袖 ぬ れ て あ ま の か り ほ す わ た つ う み の み る を あ ふ に て や ま む と や す る と い ひ て 、 ま し て つ れ な か り け れ ば 、 お と こ 、 お ほ よ ど の は ま に お ふ て ふ 見 る か ら に こ ゝ ろ は な ぎ ぬ か た ら は ね ど も む か し 、 お と こ 、 伊 勢 の く に ゝ ゐ て い き て あ ら む 、 と い ひ け れ ば 女 、 七 五 い は ね ふ み か さ な る 山 は へ だ て ね ど あ は ぬ 日 お ほ く こ ひ わ た る か な む か し 、 お と こ 、 女 を い た う ゝ ら み て 、 七 四 め に は 見 て 手 に は と ら れ ぬ 月 の う ち の か つ ら ご と き ゝ み に ぞ あ り け る 昔 、 そ こ に は あ り と き け ど 、 せ う そ こ を だ に い ふ べ く も あ ら ぬ 女 の あ た り を 思 ひ け る 。 七 三 お ほ よ ど の 松 は つ ら く も あ ら な く に う ら み て の み も か へ る 浪 か な む か し 、 お と こ 、 伊 勢 の く に な り け る 女 、 又 え あ は で 、 と な り の く に へ い く と て い み じ う う ら み け れ ば 、 女 七 二 こ ひ し く は き て も 見 よ か し ち は や ぶ る 神 の い さ む る 道 な ら な く に お と こ 、 ち は や ぶ る 神 の い が き も こ え ぬ べ し 大 宮 人 の 見 ま く ほ し さ に てむ 、か し 、 お と こ 、 伊 勢 の 斎 宮 に 、 内 の 御 つ か ひ に て ま い れ り け れ ば 、 か の 宮 に す き ご と い ひ け る 女 、 わ た く し 事 に 七 一 み る め か る 方 や い づ こ ぞ さ お さ し て わ れ に を し へ よ あ ま の つ り ぶ ね か け ゝ る 。 む か し 、 お と こ 、 か り の つ か ひ よ り か へ り き け る に 、 お ほ よ ど の わ た り に や ど り て 、 い つ き の 宮 の わ ら は べ に い ひ .

ぬ れ つ ゝ ぞ し ゐ て お り つ る 年 の 内 に は る は い く か も あ ら じ と 思 へ ば の も と へ お り て た て ま つ ら す と て よ め る 。 む か し 、 お と ろ へ た る い へ に 、 ふ ぢ の は な う へ た る 人 あ り け り 。 や よ ひ の つ ご も り に 、 そ の 日 あ め そ ぼ ふ る に 、 人 八 ○ こ れ は さ だ か ず の み こ 、 時 の 人 、 中 将 の こ と な む い ひ け る 。 あ に の 中 納 言 、 ゆ き は ら の む す め の は ら 也 。 わ が ゝ ど に ち ひ ろ あ る か げ を う へ つ れ ば な つ ふ ゆ た れ か ゝ く れ ざ る べ き めむ るか 。し 、 う ぢ の な か に み こ う ま れ た ま へ り け り 。 御 う ぶ や に 人 々 う た よ み け り 。 御 お ほ ぢ が た な り け る お き な の よ 七 九 と な む よ め り け る 。 あ か ね ど も い は に ぞ か ふ る い ろ 見 え ぬ こ ゝ ろ を 見 せ む よ し の な け れ ば う た を つ け て た て ま つ り け る 。 人 ゞ に う た を よ ま せ た ま ふ 。 み ぎ の む ま の か み な り け る 人 の を な む 、 あ お き こ け を き ざ み て 、 ま き ゑ の か た に こ の も な く て も て き ぬ 。 こ の い し 、 き ゝ し よ り は 、 見 る は ま さ れ り 。 こ れ を た ゞ に た て ま つ ら ば す ゞ ろ な る べ し と て 、 み た ま ふ き み な り 。 こ の い し を た て ま つ ら む 、 と の た ま ひ て 、 み ず い じ ん 、 と ね り し て と り に つ か は す 。 い く ば く て ま つ れ り き 。 お ほ み ゆ き の ゝ ち た て ま つ れ り し か ば 、 あ る 人 の み ざ う し の ま へ の み ぞ に す へ た り し を 、 し ま こ の に 、 た ゞ な を や は あ る べ き 。 三 条 の お ほ み ゆ き せ し 時 、 き の く に の 千 里 の は ま に あ り け る 、 い と お も し ろ き い し た ま う て 、 よ る の お ま し の ま う け せ さ せ た ま ふ 。 さ る に 、 こ の 大 将 、 い で ゝ た ば か り た ま ふ や う 、 宮 づ か へ の は じ め は つ か う ま つ れ ど 、 ち か く は い ま だ つ か う ま つ ら ず 。 こ よ ひ は こ ゝ に さ ぶ ら は む 、 と 申 し た ま ふ 。 み こ よ ろ こ び た の 山 し な の 宮 に 、 た き お と し 、 水 は し ら せ な ど し て 、 お も し ろ く つ く ら れ た る に ま う で た ま う て 、 と し ご ろ よ そ に の つ ね ゆ き と い ふ 人 い ま そ か り け り 。 そ の み わ ざ に ま う で 給 ひ て 、 か へ さ に 山 し な の ぜ ん じ の み こ お は し ま す 、 そ む か し 、 た か き こ と 申 す 女 御 お は し ま し け り 。 う せ 給 て 、 な ゝ な ぬ か の み わ ざ 安 祥 寺 に て し け り 。 右 大 将 ふ ぢ は ら 七 八 と よ み た り け る を 、 い ま 見 れ ば よ く も あ ら ざ り け り 。 そ の か み は こ れ や ま さ り け む 、 あ は れ が り け り 。 山 の み な う つ り て け ふ に あ ふ こ と は は る の わ か れ を と ふ と な る べ し ま の か み な り け る お き な 、 め は た が ひ な が ら よ み け る 。 は る ほ ど に 、 う た よ む 人 々 を め し あ つ め て 、 け ふ の み わ ざ を 題 に て 、 春 の 心 ば え あ る う た ゝ て ま つ ら せ 給 。 右 の む で た る や う に な む 見 え け る 。 そ れ を 、 右 大 将 に い ま そ か り け る ふ ぢ は ら の つ ね ゆ き と 申 す い ま そ か り て 、 か う の を り あ り 。 そ こ ば く の さ ゝ げ も の を 木 の え だ に つ け て 、 だ う の ま へ に た て た れ ば 、 山 も さ ら に だ う の ま へ に う ご き い た ま ひ て 、 安 祥 寺 に て 、 み わ ざ し け り 。 人 々 さ ゝ げ も の た て ま つ り け り 。 た て ま つ り あ つ め た る 物 、 ち さ ゝ げ ば か む か し 、 田 む ら の み か ど ゝ 申 す み か ど お は し ま し け り 。 そ の 時 の 女 御 、 た か き こ と 申 す み ま そ か り け り 。 そ れ う せ 七 七 と て 、 心 に も か な し と や 思 ひ け む 、 い か ゞ 思 ひ け む 、 し ら ず か し 。 お ほ は ら や を し ほ の 山 も け ふ こ そ は 神 世 の こ と も 思 ひ い づ ら め る お き な 、 人 々 の ろ く た ま は る つ い で に 、 御 く る ま よ り た ま は り て 、 よ み て た て ま つ り け る 。 む か し 、 二 条 の き さ き の 、 ま だ 春 宮 の み や す ん 所 と 申 け る 時 、 氏 神 に ま う で 給 け る に 、 こ の ゑ づ か さ に さ ぶ ら ひ け .

ま く ら と て く さ ひ き む す ぶ 事 も せ じ 秋 の 夜 と だ に た の ま れ な く に む と て 、 つ か は さ ゞ り け り 。 こ の む ま の か み 心 も と な が り て 、 う ま つ れ り 。 日 ご ろ へ て 、 宮 に か へ り た ま う け り 。 御 を く り し て と く い な む と 思 に 、 お ほ み き た ま ひ 、 ろ く た ま は む か し 、 み な せ に か よ ひ た ま ひ し こ れ た か の み こ 、 れ い の か り し に お は し ま す と も に 、 う ま の か み な る お き な つ か 八 三 を し な べ て み ね も た ひ ら に な り な ゝ む 山 の は な く は 月 も い ら じ を み こ に か は り た て ま つ り て 、 き の あ り つ ね 、 あ か な く に ま だ き も 月 の か く る ゝ か 山 の は に げ て い れ ず も あ ら な む 十 一 日 の 月 も か く れ な む と す れ ば 、 か の む ま の か み の よ め る 。 か へ り て 宮 に い ら せ た ま ひ ぬ 。 夜 ふ く る ま で さ け の み も の が た り し て 、 あ る じ の み こ 、 ゑ ひ て い り た ま ひ な む と す 。 ひ と ゝ せ に ひ と た び き ま す き み ま て ば や ど か す 人 も あ ら じ と ぞ 思 み こ 、 哥 を 返 ゞ ず じ た ま う て 、 返 し え し た ま は ず 、 き の あ り つ ね 御 と も に つ か う ま つ れ り 。 そ れ が 返 し 、 か り く ら し た な ば た つ め に や ど か ら む あ ま の か は ら に わ れ は き に け り せ 、 と の た ま う け れ ば 、 か の む ま の か み よ み て た て ま つ り け る 。 い る 。 み こ の ゝ た ま ひ け る 。 か た の を か り て 、 あ ま の が は の ほ と り に い た る を だ い に て 、 う た よ み て さ か づ き は さ さ け を の み て む と て 、 よ き と こ ろ を も と め ゆ く に 、 あ ま の が は と い ふ 所 に い た り ぬ 。 み こ に む ま の か み お ほ み き ま と て 、 そ の 木 の も と は た ち て か へ る に 、 日 ぐ れ に な り ぬ 。 御 と も な る 人 、 さ け を も た せ て 野 よ り い で き た り 。 こ の ち れ ば こ そ い と ゞ さ く ら は め で た け れ う き 世 に な に か ひ さ し か る べ き と な む よ み た り け る 。 又 人 の う た 、 世 中 に た え て さ く ら の な か り せ ば 春 の こ ゝ ろ は の ど け か ら ま し 人 の よ め る 、 そ の 木 の も と に お り ゐ て 、 え だ を お り て か ざ し に さ し て 、 か み な か し も 、 み な う た よ み け り 、 う ま の か み な り け る み つ ゝ 、 や ま と う た に か ゝ れ り け り 。 い ま か り す る か た の ゝ な ぎ さ の い へ 、 そ の ゐ ん の さ く ら こ と に お も し ろ し 。 し ま し け り 。 時 よ へ て ひ さ し く な り に け れ ば 、 そ の 人 の 名 わ す れ に け り 。 か り は ね む ご ろ に も せ で 、 さ け を の み の さ く ら の 花 ざ か り に は 、 そ の 宮 へ な む お は し ま し け る 。 そ の 時 、 み ぎ の む ま の か み な り け る 人 を 、 つ ね に ゐ て お は む か し 、 こ れ た か の み こ と 申 す み こ お は し ま し け り 。 山 ざ き の あ な た に 、 み な せ と い ふ 所 に 宮 あ り け り 。 年 ご と の 八 二 が ま に い つ か き に け む と よ め り け る 。 よ こ く の 中 に 、 し ほ が ま と い ふ 所 に ゝ た る と こ ろ な か り け り 。 さ れ ば な む 、 か の お き な さ ら に こ ゝ を め で ゝ 、 し ほ と な む よ み け る 。 み ち の く に ゝ い き た り け る に 、 あ や し く お も し ろ き と こ ろ ど こ ろ お ほ か り け り 。 わ が み か ど 六 十 し ほ が ま に い つ か き に け む あ さ な ぎ に つ り す る 舟 は こ ゝ に よ ら な む よ む 。 そ こ に あ り け る か た ゐ を き な 、 い た じ き の し た に は ひ あ り き て 、 人 に み な よ ま せ は て ゝ よ め る 。 た ち お は し ま さ せ て 、 夜 ひ と よ さ け の み し あ そ び て 、 夜 あ け も て ゆ く ほ ど に 、 こ の と の ゝ お も し ろ き を ほ む る う た て す み た ま ひ け り 。 神 な 月 の つ ご も り か た 、 き く の 花 う つ ろ ひ さ か り な る に 、 も み ぢ の ち ぐ さ に 見 ゆ る お り 、 み こ む か し 、 左 の お ほ い ま う ち ぎ み い ま そ か り け り 。 か も が は の ほ と り に 、 六 条 わ た り に 、 家 を い と お も し ろ く つ く り 八 一 .

ぬ に い は を つ ゝ め ら む や う に な む あ り け る 。 さ る た き の か み に 、 わ ら う だ の お ほ き さ し て 、 さ し い で た る い し あ り 。 ひ て の ぼ り て 見 る に 、 そ の た き 、 物 よ り こ と な り 。 な が さ 二 十 丈 、 ひ ろ さ 五 丈 ば か り な る い し の お も て に 、 し ら ぎ へ の ま へ の 海 の ほ と り に あ そ び あ り き て 、 い ざ 、 こ の 山 の か み に あ り と い ふ 、 ぬ の び き の た き 見 に の ぼ ら む 、 と い ば 、 そ れ を た よ り に て 、 ゑ ふ の す け ど も あ つ ま り き に け り 。 こ の お と こ の こ の か み も ゑ ふ の か み な り け り 。 そ の い と よ み け る ぞ 、 こ の さ と を よ み け る 。 こ ゝ を な む あ し や の な だ と は い ひ け る 。 こ の お と こ 、 な ま み や づ か へ し け れ あ し の や の な だ の し ほ や き い と ま な み つ げ の を ぐ し も さ ゝ ず き に け り 昔 、 男 、 つ の く に む ば ら の こ ほ り 、 あ し や の さ と に し る よ し ゝ て 、 い き て す み け り 。 む か し の う た に 、 八 七 と て や み に け り 。 お と こ も 女 も 、 あ ひ は な れ ぬ 宮 づ か へ に な む い で に け る 。 今 ま で に わ す れ ぬ 人 は 世 に も あ ら じ を の が さ ま ざ ま と し の へ ぬ れ ば り 。 年 ご ろ へ て 女 の も と に 、 猶 心 ざ し は た さ む と や 思 ひ け む 、 お と こ 、 う た を よ み て や れ り け る 。 む か し 、 い と わ か き お と こ 、 わ か き 女 を あ ひ い へ り け り 。 を の を の お や あ り け れ ば 、 つ ゝ み て い ひ さ し て や み に け 八 六 と よ め り け れ ば 、 み こ い と い た う あ は れ が り た ま う て 、 御 ぞ ぬ ぎ て た ま へ り け り 。 お も へ ど も 身 を し わ け ね ば め か れ せ ぬ ゆ き の つ も る ぞ わ が 心 な る 題 に て 、 う た あ り け り 。 み き た ま ひ け り 。 ゆ き こ ぼ す が ご と ふ り て 、 ひ ね も す に や ま ず 。 み な 人 ゑ ひ て 、 雪 に ふ り こ め ら れ た り 、 と い ふ を け る 。 む か し つ か う ま つ り し 人 、 ぞ く な る 、 ぜ ん じ な る 、 あ ま た ま い り あ つ ま り て 、 む 月 な れ ば 事 だ つ と て 、 お ほ で け り 。 お ほ や け の 宮 づ か へ し け れ ば 、 つ ね に は え ま う で ず 。 さ れ ど 、 も と の 心 う し な は で ま う で け る に な む あ り む か し 、 お と こ あ り け り 。 わ ら は よ り つ か う ま つ り け る き み 、 御 ぐ し お ろ し た ま う て け り 。 む 月 に は か な ら ず ま う 八 五 世 中 に さ ら ぬ わ か れ の な く も が な 千 世 も と い の る 人 の こ の た め か の 子 、 い た う ゝ ち な き て よ め る 。 お い ぬ れ ば さ ら ぬ わ か れ の あ り と い へ ば い よ い よ 見 ま く ほ し き ゝ み か な し た ま ひ け り 。 さ る に 、 し は す 許 に 、 と み の 事 と て 御 ふ み あ り 。 お ど ろ き て 見 れ ば 、 う た あ り 。 子 は 京 に 宮 づ か へ し け れ ば 、 ま う づ と し け れ ど 、 し ば し ば え ま う で ず 。 ひ と つ ご に さ へ あ り け れ ば 、 い と か な し う む か し 、 お と こ あ り け り 。 身 は い や し な が ら 、 は ゝ な む 宮 な り け る 。 そ の は ゝ 、 な が を か と い ふ 所 に す み 給 け り 。 八 四 と て な む な く な く き に け る 。 わ す れ て は ゆ め か と ぞ 思 ふ お も ひ き や 雪 ふ み わ け て き み を 見 む と は ぶ ら ひ て し が な と お も へ ど 、 お ほ や け ご と ゞ も あ り け れ ば 、 え さ ぶ ら は で 、 ゆ ふ ぐ れ に か へ る と て 、 も の が な し く て お は し ま し け れ ば 、 や ゝ ひ さ し く さ ぶ ら ひ て 、 い に し へ の 事 な ど 思 ひ い で ゝ き こ え け り 。 さ て も さ た る に 、 ひ え の 山 の ふ も と な れ ば 、 雪 い と た か し 。 し ゐ て み む ろ に ま う で ゝ お が み た て ま つ る に 、 つ れ づ れ と い と か う ま つ り け る を 、 お も ひ の ほ か に 、 御 ぐ し お ろ し た ま う て け り 。 む 月 に お が み た て ま つ ら む と て 、 を の に ま う で と よ み け る 。 時 は や よ ひ の つ ご も り な り け り 。 み こ 、 お ほ と の ご も ら で あ か し た ま う て け り 。 か く し つ ゝ ま う で つ .

あ し 辺 こ ぐ た な ゝ し を ぶ ね い く そ た び ゆ き か へ る ら む し る 人 も な み む か し 、 こ ひ し さ に き つ ゝ か へ れ ど 、 女 に せ う そ こ を だ に え せ で よ め る 。 九 二 お し め ど も 春 の か ぎ り の け ふ の 日 の ゆ ふ ぐ れ に さ へ な り に け る か な む か し 、 月 日 の ゆ く を さ へ な げ く お と こ 、 三 月 つ ご も り が た に 、 九 一 と い ふ 心 ば へ も あ る べ し 。 さ く ら ば な け ふ こ そ か く も に ほ ふ ら め あ な た の み が た あ す の よ の こ と る を 、 か ぎ り な く う れ し く 、 又 う た が は し か り け れ ば 、 お も し ろ か り け る さ く ら に つ け て 、 む か し 、 つ れ な き 人 を い か で と 思 ひ わ た り け れ ば 、 あ は れ と や 思 ひ け む 、 さ ら ば あ す も の ご し に て も 、 と い へ り け 九 ○ 人 し れ ず わ れ こ ひ し な ば あ ぢ き な く い づ れ の 神 に な き 名 お ほ せ む む か し 、 い や し か ら ぬ お と こ 、 わ れ よ り は ま さ り た る 人 を 思 ひ か け て 、 と し へ け る 。 八 九 お ほ か た は 月 を も め で じ こ れ ぞ こ の つ も れ ば 人 の お い と な る も の む か し 、 い と わ か き に は あ ら ぬ 、 こ れ か れ と も だ ち ど も あ つ ま り て 、 月 を 見 て 、 そ れ が な か に ひ と り 、 八 八 ゐ な か び と の う た に て は 、 あ ま れ り や た ら ず や 。 わ た つ う み の か ざ し に さ す と い は ふ も ゝ き み が た め に は お し ま ざ り け り か し は を お ほ ひ て い だ し た る 、 か し は に か け り 。 で ゝ 、 う き み る の 浪 に よ せ ら れ た る ひ ろ ひ て 、 い へ の う ち に も て き ぬ 。 女 が た よ り 、 そ の み る を た か つ き に も り て 、 と よ み て 、 家 に か へ り き ぬ 。 そ の 夜 、 み な み の か ぜ ふ き て 、 な み い と た か し 。 つ と め て 、 そ の 家 の め の こ ど も い は る ゝ 夜 の ほ し か 河 辺 の ほ た る か も わ が す む 方 に あ ま の た く 火 か ゆ る に 、 か の あ る じ の お と こ よ む 。 う せ に し 宮 内 卿 も ち よ し が 家 の ま へ く る に 、 日 く れ ぬ 。 や ど り の か た を 見 や れ ば 、 あ ま の い さ り す る 火 、 お ほ く 見 と よ め り け れ ば 、 か た へ の 人 、 わ ら ふ 事 に や あ り け む 、 こ の う た に め で ゝ や み に け り 。 か へ り く る み ち と を く て 、 ぬ き み だ る 人 こ そ あ る ら し ゝ ら た ま の ま な く も ち る か そ で の せ ば き に あ る じ 、 つ ぎ に よ む 。 わ が 世 を ば け ふ か あ す か と ま つ か ひ の 涙 の た き と い づ れ た か け む よ ま す 。 か の ゑ ふ の か み ま づ よ む 。 そ の い し の う へ に は し り か ゝ る 水 は 、 せ う か う じ 、 く り の お ほ き さ に て こ ぼ れ お つ 。 そ こ な る 人 に み な た き の う た .

る お き な 、 む か し 、 ほ り か は の お ほ い ま う ち ぎ み と 申 、 い ま そ か り け り 。 四 十 の 賀 、 九 条 の 家 に て せ ら れ け る 日 、 中 将 な り け 九 七 つ け き こ と 、 人 の ゝ ろ ひ ご と は お ふ 物 に や あ ら む 、 お は ぬ も の に や あ ら む 、 い ま こ そ は 見 め 、 と ぞ い ふ な る 。 や あ ら む 、 あ し く て や あ ら む 、 い に し 所 も し ら ず 。 か の お と こ は あ ま の さ か て を う ち て な む の ろ ひ を る な る 。 む く と か き を き て 、 か し こ よ り 人 を こ せ ば 、 こ れ を や れ 、 と て い ぬ 。 さ て 、 や が て の ち つ ゐ に け ふ ま で し ら ず 。 よ く て 秋 か け て い ひ し な が ら も あ ら な く に こ の は ふ り し く え に こ そ あ り け れ を ひ ろ は せ て 、 う た を よ み て 、 か き つ け て を こ せ た り 。 く ぜ ち い で き に け り 。 さ り け れ ば 、 こ の 女 の せ う と 、 に は か に む か へ に き た り 。 さ れ ば こ の 女 か え で の は つ も み ぢ と き 、 か な ら ず あ は む 、 と い へ り け り 。 秋 た つ こ ろ を ひ に 、 こ ゝ か し こ よ り 、 そ の 人 の も と へ い な む ず な り と て 、 こ せ た る 。 今 は な に の 心 も な し 。 身 に か さ も ひ と つ ふ た つ い で た り 。 時 も い と あ つ し 。 す こ し 、 秋 風 ふ き た ち な む れ と 思 ひ け り 。 そ の こ ろ 、 み な 月 の も ち ば か り な り け れ ば 、 女 、 身 に か さ ひ と つ ふ た つ い で き に け り 。 女 、 い ひ を 昔 、 男 あ り け り 。 女 を と か く い ふ こ と 月 日 へ に け り 。 い は 木 に し あ ら ね ば 、 心 ぐ る し と や 思 ひ け む 、 や う や う あ は 九 六 こ の う た に め で ゝ あ ひ に け り 。 ひ こ ぼ し に こ ひ は ま さ り ぬ あ ま の 河 へ だ つ る せ き を い ま は や め て よ の び て 、 も の ご し に あ ひ に け り 。 物 が た り な ど し て 、 お と こ で も の ご し に た い め ん し て 、 お ぼ つ か な く 思 ひ つ め た る こ と 、 す こ し は る か さ む 、 と い ひ け れ ば 、 を む な 、 い と し 昔 、 二 条 の 后 に つ か う ま つ る お と こ あ り け り 。 女 の つ か う ま つ る を 、 つ ね に 見 か は し て 、 よ ば ひ わ た り け り 。 い か 九 五 ち ゞ の 秋 ひ と つ の は る に む か は め や も み ぢ も 花 も と も に こ そ ち れ と な む よ め り け る 。 女 、 返 し 、 秋 の 夜 は 春 日 わ す る ゝ も の な れ や か す み に き り や ち へ ま さ る ら む 時 は 秋 に な む あ り け る 。 で た ま は ね ば 、 こ と は り と お も へ ど 、 猶 人 を ば う ら み つ べ き 物 に な む あ り け る と て 、 ろ う じ て よ み て や れ り け る 。 ま の お と こ の も の す と て 、 ひ と ひ ふ つ か を こ せ ざ り け り 。 か の お と こ 、 い と つ ら く 、 を の が き こ ゆ る 事 を ば い ま ま れ ば 、 こ ま か に こ そ あ ら ね ど 、 時 ゞ 物 い ひ を こ せ け り 。 女 が た に 、 ゑ か く 人 な り け れ ば 、 か き に や れ り け る を 、 い 昔 、 お と こ 有 け り 。 い か ゞ あ り け む 、 そ の お と こ す ま ず な り に け り 。 の ち に お と こ あ り け れ ど 、 子 あ る な か な り け 九 四 む か し も か ゝ る 事 は 、 世 の こ と は り に や 有 け む 。 あ ふ な あ ふ な お も ひ は す べ し な ぞ へ な く た か き い や し き く る し か り け り し て お も ひ 、 お き て お も ひ 、 思 ひ わ び て よ め る 。 む か し 、 お と こ 、 身 は い や し く て 、 い と に な き 人 を 思 ひ か け た り け り 。 す こ し た の み ぬ べ き さ ま に や あ り け む 、 ふ 九 三 .

一 ○ 三 と な む い ひ や り け る 。 斎 宮 の み や な り 。 そ む く と て く も に は の ら ぬ も の な れ ど よ の う き こ と ぞ よ そ に な る て ふ ひ う ん じ て 、 京 に も あ ら ず 、 は る か な る 山 ざ と に す み け り 。 も と し ぞ く な り け れ ば 、 よ み て や り け る 。 む か し 、 お と こ 有 け り 。 う た は よ ま ざ り け れ ど 、 世 中 を 思 ひ し り た り け り 。 あ て な る 女 の あ ま に な り て 、 世 中 を 思 一 ○ 二 て よ め る 、 と な む い ひ け る 。 み な 人 、 そ し ら ず な り に け り 。 な ど か く し も よ む 、 と い ひ け れ ば 、 お ほ き お と ゞ の ゑ い 花 の さ か り に み ま そ か り て 、 藤 氏 の こ と に さ か ゆ る を 思 ひ さ く は な の し た に か く る ゝ 人 を お ほ み あ り し に ま さ る ふ ぢ の か げ か も せ け る 。 も と よ り う た の こ と は し ら ざ り け れ ば 、 す ま ひ け れ ど 、 し ゐ て よ ま せ け れ ば 、 か く な む 、 を だ い に て よ む 。 よ み は て が た に 、 あ る じ の は ら か ら な る 、 あ る じ ゝ た ま ふ と き ゝ て き た り け れ ば 、 と ら へ て よ ま て 、 か め に 花 を さ せ り 。 そ の 花 の な か に 、 あ や し き ふ ぢ の 花 有 け り 。 花 の し な ひ 三 尺 六 寸 ば か り な む 有 け る 。 そ れ 左 中 弁 ふ ぢ は ら の ま さ ち か と い ふ を な む 、 ま ら う ど ざ ね に て 、 そ の 日 は あ る じ ま う け し た り け る 。 な さ け あ る 人 に む か し 、 左 兵 衛 督 な り け る あ り は ら の ゆ き ひ ら と い ふ 、 あ り け り 。 そ の 人 の 家 に よ き さ け あ り と 、 う へ に あ り け る 一 ○ 一 わ す れ ぐ さ お ふ る 野 辺 と は 見 る ら め ど こ は し の ぶ な り の ち も た の ま む と て 、 い だ さ せ た ま へ り け れ ば 、 た ま は り て 、 昔 、 男 、 後 涼 殿 の は さ ま を わ た り け れ ば 、 あ る や む ご と な き 人 の 御 つ ぼ ね よ り 、 わ す れ ぐ さ を し の ぶ ぐ さ と や い ふ 、 一 ○ ○ の ち は た れ と し り に け り 。 し る し ら ぬ な に か あ や な く わ き て い は む お も ひ の み こ そ し る べ な り け れ 返 し 、 見 ず も あ ら ず 見 も せ ぬ 人 の こ ひ し く は あ や な く け ふ や な が め く ら さ む ば 、 中 将 な り け る お と こ の よ み て や り け る 。 む か し 、 右 近 の 馬 場 の ひ を り の 日 、 む か ひ に た て た り け る く る ま に 、 女 の か ほ の し た す だ れ よ り ほ の か に 見 え け れ 九 九 と よ み た て ま つ り た り け れ ば 、 い と か し こ く を か し が り た ま ひ て 、 つ か ひ に ろ く た ま へ り け り 。 わ が た の む き み が た め に と お る 花 は 時 し も わ か ぬ 物 に ぞ あ り け る に き じ を つ け て た て ま つ る と て 、 む か し 、 お ほ き お ほ い ま う ち ぎ み と き こ ゆ る 、 お は し け り 。 つ か う ま つ る お と こ 、 な が 月 許 に 、 む め の つ く り え だ 九 八 さ く ら ば な ち り か ひ く も れ お い ら く の こ む と い ふ な る み ち ま が ふ が に .

風 ふ け ば と は に 浪 こ す い は な れ や わ か 衣 手 の か は く 時 な き む か し 、 女 、 ひ と の 心 を う ら み て 、 一 ○ 八 と よ み て や れ り け れ ば 、 み の も か さ も と り あ へ で 、 し と ゞ に ぬ れ て ま ど ひ き に け り 。 か ず か ず に お も ひ お も は ず と ひ が た み 身 を し る あ め は ふ り ぞ ま さ れ る じ 、 と い へ り け れ ば 、 れ い の お と こ 、 女 に か は り て よ み て や ら す 。 を こ せ た り 。 え て の ち の 事 な り け り 。 あ め の ふ り ぬ べ き に な む 見 わ づ ら ひ 侍 。 み さ い は ひ あ ら ば 、 こ の あ め は ふ ら と い へ り け れ ば 、 お と こ い と い た う め で ゝ 、 い ま ゝ で ま き て 、 ふ ば こ に い れ て あ り と な む い ふ な る 。 お と こ 、 ふ み あ さ み こ そ ゝ で は ひ づ ら め 涙 河 身 さ へ な が る と き か ば た の ま む 返 し 、 れ い の お と こ 、 女 に か は り て 、 つ れ づ れ の な が め に ま さ る 涙 河 袖 の み ひ ぢ て あ ふ よ し も な し こ の あ る じ な る 人 、 あ ん を か き て か ゝ せ て や り け り 。 め で ま ど ひ に け り 。 さ て 、 お と こ の よ め る 。 け り 。 さ れ ど ま だ わ か け れ ば 、 ふ み も お さ お さ し か ら ず 、 こ と ば も い ひ し ら ず 、 い は む や う た は よ ま ざ り け れ ば 、 昔 、 あ て な る お と こ 有 け り 。 そ の お と こ の も と な り け る 人 を 、 内 記 に あ り け る ふ ぢ は ら の と し ゆ き と い ふ 人 よ ば ひ 一 ○ 七 ち は や ぶ る 神 世 も き か ず た つ た 河 か ら く れ な ゐ に 水 く ゝ る と は む か し 、 お と こ 、 み こ た ち の せ う え う し 給 所 に ま う で ゝ 、 た つ た が は の ほ と り に て 、 一 ○ 六 と い へ り け れ ば 、 い と な め し と 思 ひ け れ ど 、 心 ざ し は い や ま さ り け り 。 白 露 は け な ば け な ゝ む き え ず と て た ま に ぬ く べ き 人 も あ ら じ を 昔 、 男 、 か く て は し ぬ べ し 、 と い ひ や り た り け れ ば 、 女 一 ○ 五 こ れ は 斎 宮 の 物 見 た ま ひ け る く る ま に 、 か く き こ え た り け れ ば 、 見 さ し て か へ り た ま ひ に け り と な む 。 世 を う み の あ ま と し 人 を 見 る か ら に め く は せ よ と も た の ま る ゝ か な い で た り け る を 、 お と こ う た よ み て や る 。 昔 、 こ と な る 事 な く て あ ま に な れ る 人 有 け り 。 か た ち を や つ し た れ ど 、 も の や ゆ か し か り け む 、 か も の ま つ り 見 に 一 ○ 四 と な む よ み て や り け る 。 さ る う た の き た な げ さ よ 。 ね ぬ る 夜 の ゆ め を は か な み ま ど ろ め ば い や は か な に も な り ま さ る か な り け る 。 心 あ や ま り や し た り け む 、 み こ た ち の つ か ひ た ま ひ け る 人 を あ ひ い へ り け り 。 さ て 、 む か し 、 お と こ あ り け り 。 い と ま め に じ ち よ う に て 、 あ だ な る 心 な か り け り 。 ふ か く さ の み か ど に な む つ か う ま つ .

一 一 五 お ほ や け の 御 け し き あ し か り け り 。 を の が よ は ひ を 思 ひ け れ ど 、 わ か ゝ ら ぬ 人 は き ゝ お ひ け り と や 。 お き な さ び 人 な と が め そ か り 衣 け ふ 許 と ぞ た づ も な く な る お ほ た か の た か が ひ に て さ ぶ ら は せ た ま ひ け る 。 す り か り ぎ ぬ の た も と に か き つ け ゝ る 。 む か し 、 仁 和 の み か ど 、 せ り 河 に 行 か う し 給 け る 時 、 い ま は さ る 事 に げ な く 思 ひ け れ ど 、 も と つ き に け る 事 な れ ば 、 一 一 四 な が ゝ ら ぬ い の ち の ほ ど に わ す る ゝ は い か に み じ か き 心 な る ら む む か し 、 お と こ 、 や も め に て ゐ て 、 一 一 三 す ま の あ ま の し ほ や く 煙 風 を い た み お も は ぬ 方 に た な び き に け り む か し 、 お と こ 、 ね む ご ろ に い ひ ち ぎ れ る 女 の 、 こ と ざ ま に な り に け れ ば 一 一 二 こ ひ し と は さ ら に も い は じ ゝ た ひ も の と け む を 人 は そ れ と し ら な む 又 、 返 し し た ひ も の し る し と す る も と け な く に か た る が ご と は こ ひ ぞ あ る べ き 返 し 、 い に し へ や 有 も や し け む 今 ぞ し る ま だ 見 ぬ 人 を こ ふ る も の と は む か し 、 お と こ 、 や む ご と な き 女 の も と に 、 な く な り に け る を と ぶ ら ふ や う に て い ひ や り け る 。 一 一 一 お も ひ あ ま り い で に し た ま の あ る な ら む 夜 ふ か く 見 え ば た ま む す び せ よ お と こ 、 昔 、 お と こ 、 み そ か に か よ ふ 女 あ り け り 。 そ れ が も と よ り 、 こ よ ひ ゆ め に な む 見 え た ま ひ つ る 、 と い へ り け れ ば 、 一 一 ○ 花 よ り も 人 こ そ あ だ に な り に け れ い づ れ を さ き に こ ひ む と か 見 し む か し 、 お と こ 、 と も だ ち の 人 を う し な へ る が も と に や り け る 。 一 ○ 九 夜 ゐ ご と に か は づ の あ ま た な く 田 に は 水 こ そ ま さ れ 雨 は ふ ら ね ど と つ ね の こ と ぐ さ に い ひ け る を 、 き ゝ お ひ け る お と こ 、 .

む か し 、 を と こ 、 ち ぎ れ る 事 あ や ま れ る 人 に 、 一 二 二 鶯 の 花 を ぬ ふ て ふ か さ は い な お も ひ を つ け よ ほ し て か へ さ む 返 し 、 う ぐ い す の 花 を ぬ ふ て ふ か さ も が な ぬ る め る 人 に き せ て か へ さ む む か し 、 お と こ 、 梅 壷 よ り あ め に ぬ れ て 、 人 の ま か り い づ る を 見 て 、 一 二 一 近 江 な る つ く ま の ま つ り と く せ な む つ れ な き 人 の な べ の か ず 見 む む か し 、 お と こ 、 女 の ま だ よ へ ず と お ぼ え た る が 、 人 の 御 も と に し の び て も の き こ え て 、 の ち ほ ど へ て 、 一 二 ○ か た み こ そ 今 は あ だ な れ こ れ な く は わ す る ゝ 時 も あ ら ま し も の を む か し 、 女 の 、 あ だ な る お と こ の か た み と て 、 を き た る 物 ど も を 見 て 、 一 一 九 た ま か づ ら は ふ 木 あ ま た に な り ぬ れ ば た え ぬ 心 の う れ し げ も な し む か し 、 を こ と 、 ひ さ し く を と も せ で 、 わ す る ゝ 心 も な し 、 ま い り こ む 、 と い へ り け れ ば 、 一 一 八 む つ ま じ と 君 は し ら 浪 み づ が き の ひ さ し き 世 ゝ り い は ひ そ め て き お ほ む 神 、 げ ぎ や う し 給 て 、 我 見 て も ひ さ し く な り ぬ す み よ し の き し の ひ め ま つ い く 世 へ ぬ ら む む か し 、 み か ど 、 す み よ し に 行 幸 し た ま ひ け り 。 一 一 七 な に ご と も 、 み な よ く な り に け り 、 と な む い ひ や り け る 。 浪 ま よ り 見 ゆ る こ じ ま の は ま ひ さ し ひ さ し く な り ぬ き み に あ ひ 見 で 昔 、 男 、 す ゞ ろ に み ち の く に ま で ま ど ひ い に け り 。 京 に 、 お も ふ 人 に い ひ や る 。 一 一 六 を き の ゐ て 身 を や く よ り も か な し き は み や こ し ま べ の わ か れ な り け り は な む け を だ に せ む と て 、 お き の ゐ 宮 こ じ ま と い ふ 所 に て 、 さ け の ま せ て よ め る 。 む か し 、 み ち の く に ゝ て 、 お と こ 女 す み け り 。 お と こ 、 み や こ へ い な む と い ふ 。 こ の 女 、 い と か な し う て 、 う ま の .

つ ゐ に ゆ く み ち と は か ね て き ゝ し か ど 昨 日 け ふ と は お も は ざ り し を 昔 、 お と こ 、 わ づ ら ひ て 、 心 地 し ぬ べ く お ぼ え け れ ば 、 一 二 五 思 ふ 事 い は で ぞ た ゞ に や み ぬ べ き 我 と ひ と し き 人 し な け れ ば む か し 、 お と こ 、 い か な り け る 事 を 、 お も ひ け る お り に か よ め る 。 一 二 四 と よ め り け る に め で ゝ 、 ゆ か む と 思 ふ 心 な く な り に け り 。 野 と な ら ば う づ ら と な り て な き を ら む か り に だ に や は き み は こ ざ 覧 女 、 返 し 、 年 を へ て す み こ し さ と を い で ゝ い な ば い と ゞ 深 草 野 と や な り な む む か し 、 お と こ あ り け り 。 深 草 に す み け る 女 を 、 や う や う あ き が た に や 思 ひ け む 、 か ゝ る う た を よ み け る 。 一 二 三 と い ひ や れ ど 、 い ら へ も せ ず 。 山 し ろ の ゐ で の た ま 水 手 に 結 び た の み し か ひ も な き 世 な り け り .

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful