無料の文献管理ツールMendeleyの多彩な機能を使ってみよう

www.mendeley.com

エルゼビア・ジャパン株式会社
2013.10
1

本日の講習会


Mendeleyとは?
文献管理ツール
• 文献の追加(デスクトップ版、ウェブ版、同期)
• ライブラリの管理、PDFの管理、PDFビューア
• Wordへの参考文献の挿入

ソーシャルネットワークツール
• カタログ検索、関連論文
• グループの利用
• 個人プロファイルの公開

2

Mendeleyとは?

学術論文の管理とオンラインでの情報共有を目的とした
無料の文献管理ツール

特徴
• 強力な文献管理ツール
• ソーシャルネットワーク
• マルチプラットフォーム対応

歴史
• 2007年 … ドイツの博士課程の研究者3人が創設
• 2008年 … β版をリリース
• 2011年 … 正式版をリリース
• 2013年4月 … エルゼビアのグループ会社に

2013.10.5 時点
3

Mendeleyとは?

強力な文献管理ツール

さまざまな文献の追加方法に対応
・PDFから書誌事項を自動抽出
・Web Importer

文献の整理
・フォルダ、PDFの管理
・PDFの自動命名

PDFリーダー
・ハイライト
・注釈

Wordへの参考文献の挿入
・多彩な引用スタイル
・自動フォーマット機能
※ OpenOffice、LaTexにも対応

4

Mendeleyとは?

ソーシャルネットワーク

文献カタログの検索、関連文献

プライベートグループで文献を共有
※ 無料版では3名まで

パブリックグループで情報交換

個人プロファイルの公開

5

Mendeleyとは?

マルチプラットフォーム対応

First name、Last name、
E-mail addressを入力し、
[Sign up & Download] を
クリック

インストールできる
端末は無制限

6

Windows、Mac、
Linuxに対応

iPad、iPhoneにも
対応

ウェブ版

同期することによっ
てどこからでも同じ
環境で利用

本日の講習会


Mendeleyとは?
文献管理ツール
• 文献の追加(デスクトップ版、ウェブ版、同期)
• ライブラリの管理、PDFの管理、PDFビューア
• Wordへの参考文献の挿入

ソーシャルネットワークツール
• カタログ検索、関連論文
• グループの利用
• 個人プロファイルの公開

7

文献の追加(デスクトップ版)

他の文献管理ツールからの移行

最初に起動したときのガイド



8

[File] メニュー > [Import…]

他の文献管理ツールからデータをエクスポートする。
• EndNoteの場合
• [File] メニューから [Export...] を選択
• ファイル形式として XML (*.xml) を選択
• RefWorksの場合
• [レコード] メニューから [エクスポート] を選択
• ファイル形式として (EndNote,Referece Manager,ProCite)] を選択
[File] メニューから [Import…] を選択する
他の文献管理ツールからエクスポートしたファイルを選択し、[Open] をクリック

文献の追加(デスクトップ版)

PDFのインポート、書誌情報の自動抽出

書誌情報を自動的に抽出

フォルダ

個々のPDF

Watch Folder
[File] メニュー → [Watch Folder…]

9

文献の追加(デスクトップ版)

書誌情報の編集、タグ付け、マニュアル入力

書誌情報の編集
マニュアル入力

タグ付け
ArXiv ID、DOI、PMIDで検索
文献カタログに索引付けさ
れたくない場合にチェック
10

文献の追加(ウェブ版)

Web Importerのインストール

http://www.mendeley.com/import

[Save to Mendeley] をツールバーにドラッグ
&ドロップ、またはお気に入りに登録
11

文献の追加(ウェブ版)

Web Importerによる文献のインポート

ScienceDirect、オープンアクセス誌で
はPDFをダウンロードできる場合があ
ります

12

デスクトップ版とウェブ版の同期

同期することによって、どこからでも同じ環境を利用可能に

添付ファイルの同期方法
(同期をとるフォルダ)の指定
※ 初期設定では全フォルダ

ウェブ版の空きディスク容量の確認
※無料版では2GBまで利用可能
13

本日の講習会


Mendeleyとは?
文献管理ツール
• 文献の追加(デスクトップ版、ウェブ版、同期)
• ライブラリの管理、PDFの管理、PDFビューア
• Wordへの参考文献の挿入

ソーシャルネットワークツール
• カタログ検索、関連論文
• グループの利用
• 個人プロファイルの公開

14

ライブラリの管理

ライブラリ内の検索、フォルダ管理など
ライブラリ内の検索

フォルダ管理
並べ替え
(著者名、タイトル、出版年、出版物、登録日)

お気に入り
未読
PDFあり
ウェブからPDFをダウンロード可能

文献のフィルタ
(著者キーワード、著者名、タグ、出版物)
15

PDFの管理

Windows: [Tools] メニュー > [Options] -> [File Organizer] タブ
Mac: [Mendeley Desktop] メニュー -> [Preferences…] -> [File Organizer] タブ

PDFの保存場所

PDFをサブフォルダに分類
※ 初期設定はOFF

PDFを自動命名
※ 初期設定はOFF

16

PDFビューア

PDF内の検索、ハイライト、注釈

PDF内の検索

注釈
ハイライト

17

本日の講習会


Mendeleyとは?
文献管理ツール
• 文献の追加(デスクトップ版、ウェブ版、同期)
• ライブラリの管理、PDFの管理、PDFビューア
• Wordへの参考文献の挿入

ソーシャルネットワークツール
• カタログ検索、関連論文
• グループの利用
• 個人プロファイルの公開

18

Wordへの参考文献の挿入

MS Word Pluginのインストール

Windows:

Mac:

19

Wordへの参考文献の挿入

文献符号の挿入

文献を挿入したい個所で
[Insert Citation] をクリック

文献符号が挿入される

20

Wordへの参考文献の挿入

参考文献リストの作成とスタイルの変更
参考文献リストを作成したい個所で
[Insert Bibliography] をクリック

スタイルを変更

21

本日の講習会


Mendeleyとは?
文献管理ツール
• 文献の追加(デスクトップ版、ウェブ版、同期)
• ライブラリの管理、PDFの管理、PDFビューア
• Wordへの参考文献の挿入

ソーシャルネットワークツール
• カタログ検索、関連論文
• グループの利用
• 個人プロファイルの公開

22

カタログ検索、関連論文(デスクトップ版)

世界のユーザーが登録した文献カタログを検索
関連文献
[Save Reference]
[Save PDF]

23

カタログ検索、関連論文(ウェブ版)

世界のユーザーが登録した文献カタログを検索

[Save reference to library]
[Save PDF to library]

関連論文

読者数
読者層(分野、学位、国)
に関する統計

[Save reference to library]
[Save PDF to library]

関連論文
24

本日の講習会


Mendeleyとは?
文献管理ツール
• 文献の追加(デスクトップ版、ウェブ版、同期)
• ライブラリの管理、PDFの管理、PDFビューア
• Wordへの参考文献の挿入

ソーシャルネットワークツール
• カタログ検索、関連論文
• グループの利用
• 個人プロファイルの公開

25

グループの利用

グループの作成と種類

グループの種類

共有できる文献

適した用途

無料版は3名
※ アップグレード可能

書誌情報+フルテ
キスト (PDF)

プライベートな研究
プロジェクト

招待されたメン
バーのみ

無制限

書誌情報

リーディングリスト
の公開

誰でも

無制限

書誌情報

オープンなディス
カッショングループ

投稿できるの
は?

招待されたメン
バーのみ

招待されたメン
バーのみ

Invite-only

誰でも

Open

誰でも

Private

26

参加可能人数

閲覧できるの
は?

グループの利用

プライベートグループへのメンバーの招待
招待する側(所有者)

グループで共有したい文献は、
デスクトップ版のグループの
フォルダにコピーし、同期し
てください。

招待される側

招待された人は、[Accept] して
グループに参加
各メンバーのハイライトと
注釈は色別に表示されます
27

グループの利用

パブリックグループで同じ興味を持つユーザーと情報交換

グループに参加

28

本日の講習会


Mendeleyとは?
文献管理ツール
• 文献の追加(デスクトップ版、ウェブ版、同期)
• ライブラリの管理、PDFの管理、PDFビューア
• Wordへの参考文献の挿入

ソーシャルネットワークツール
• カタログ検索、関連論文
• グループの利用
• 個人プロファイルの公開

29

個人プロファイルの公開

自分のプロファイル、出版物リストを公開
ウェブ版にログイン後、
[My Account] > [Edit my settings]
でプロファイルを編集

自分の出版物を
[My Publications]
フォルダに入れる
自分が著者であること、フルテキスト
(PDF)を公開する権利があることに同意
30

個人プロファイルの公開

他の研究者を検索し、コンタクトになる
公開プロファイルのURLは
www.mendeley.com/profiles/名前

コンタクトになる
ことをリクエスト

31

使い方ガイド、お問い合わせ

Mendeley Ltd.(英語)
• 使い方ガイド
http://resources.mendeley.com
• FAQ、お問い合わせ
http://support.mendeley.com

エルゼビア・ジャパン株式会社 マーケティング(日本語)
• 製品概要、クイックレファレンスガイド
http://japan.elsevier.com/products/mendeley
• お問い合わせ
E-mail: jp.pr@elsevier.com

32

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful