ひかり

どんな とき だって
ただ ひとり で
うんめい わすれて
いきて きた の に
とつぜん の ひかり の なか め が さめる
まよなか に
しずか に でぐち に たって
くらたみ に ひかり お うて
いまどき やくそく なんて ふあん に させる だけ かな
ねがい お くち に したい だけ さ
かぞく に も しょうかい する よ
きっと うまく いく よ
どんな とき だって
ずっと ふたり で
どんあ とき だって
そば に いる から
きみ と いう ひかり が 私 お みつける
まよなか に
うるさい (when you turn my way) とうり に じゃいって
うんめい (take it all the way) の かめ n お とれ
さきよみ の しすぎ なんて いみ の ない こと わ やめて
きょう わ おいしい もの お たべよう よ
みらい わ ずっと さき だ よ
ぼく に も わからない
かんせい させないで
もっと よくして
ワン シイン ずつ とって
いけば いい から
きみ と いう ひかり が 私 の シナリオ 
うつしだす
もっと はなそう よ
もくぜん の あした の こと も
テレビ けして
私 の こと だけ お みていて よ
どんな に よくったって
しんじ きれない ね
そんな とき だって
そば に いる から
きみ と いう ひかり が 私 お みつける
まよなか に
もっと はなそう よ

もくぜん の あした の こと も
テレビ けして
私 の こと だけ お みていて よ
桜ドラップス
こい を して おわり を つげ
ちかう こと は これ が さいご の HEARTBREAK
桜 さえ 風 の なか で
ゆれて やがて 花 を さかす よ
ふりだした なつ の あめ が
なみだ の よこ を とうった すっと
おもいで と ダブル えいぞう
あき の ドラマ の さいほうそう
どうして あなじ よう な パンチ
なんど も くらっちゃうん だ
それ でも また たたかう n だろう
それ が いのち の ふしぎ
こい を して 全て ささげ
ねがう こと は これ が  さいご の HEARTBREAK
桜 さえ とき の なか で
ゆれて やがて 花 を さかす 
くりかえす きせつ の なか ぢ
くつ が すりへってく もっと
かた の ちから ぬいて
かこ は どこか に しまって おけ
ここ から そう とうくない だろう
みた こと も ない けしき
とまらない むね の いたみ
こえて もっと きみ に ちかずきたい よ
ひとまわり して わ もどり
青い そら を ずっと てさぐり
こい を して おわり を つげ
しかう こと わ きょう が さいしょ の GOOD DAY
桜 まで 風 の なか で
ゆれて そっと きみ に て を のばす よ
すき で すき で どう しよう も ない
それ と これ と は かんけい ない