光 景 目 に す る 基 本 的 に は F サ カ ス

な と を は な く ど 。 の グ ラ ン ブ リ l 同 ー よ う で も じ で こ

の あ る 。 こ れ は パ シ フ ィ ツ ク G 限 た に っ P 勤 者 ﹂ な 張 通 ﹁出 通 場 に う 職 の 名 、 で と い う ッ

一冨   そ う ,

宿 帰 、 て い へ

ー す

力 る 。 ナ し て 。 仕 事 を 終 え た ラ ド 協 バ は イ ラ て バ の 活 動 に 日 1 取 材 ス の そ

ジ ャ ー リ ト ポ サ ス 行

動 が 終 わ れ 、 ン と ド テ ー グ や ン ィ ビ 活 の ミ ー に ロ ー 盛 ん は で パ

行 が わ れ ば

刻 時 み 決 勝 効 へ 、 ド 備 ツ 整 え て い く さ ら f 走 に イ ム を 。 で タ 上 ス 準 の を 債 い な が 、 有 間

を に テ

の セ

ン ッ

は ビ ツ ト で ィ エ 、

サ キ ッ 入 り ト し ー

っ く

F I ラ バ ま た サ キ イ も

ン グ を 点 ら コ ー 各 シ の ン 詰 め

ン ジ エ ア

て か ら の ド し ラ バ イ ー た ち

、 セ一 ッ ョ 談

相 な が ら マ シ

な 本 音 言 初 を え ば 日 に ク

サ キ 上 空 で す 時 間 は Ю 分 ッ ト ー 出 つ 。

す ね を 2 3 越 つ え た と た も う っ ら

し 。 う け ど   さ す ょ

使 初

ル マ を て め
あ る ヘ リ

約 っ

思 く ら

リ コ ブ タ 速 は い で

が に ヘ

い か
決 麟 日 の 翻 ー 7 氏 重 り 久 里 っ は 。 A ス タ ン ら ド 裏 ト ッ あ る 関 係 者 用 の に ト

。宿 ク泊 ル売 は マ な作 ら州 武 サ ー蔵 キ カ ッン ト ト ま リ で ー と 毎 分 い く う ら場 い所 で で

と 佐 て

ー し

う i一 定 だ っ た ん で す よ 実︵ ︶。

ま で は パ シ フ ク G 観 戦 用

ィ ツ

の ヘ コ ブ タ

幕 直 、前 仕 の 方 例 がの な一 い件 と で シ い う ー ト こ とが な で く 4 月 な 9 っ 日て の し 夜 ま て っ

手 配 て い て れ た ん で す と こ ろ が

ヮ ク が ﹁ド ラ イ バ ー ・

正 式 東 事 ヽ

シ フ ク C P ィ ッ

た じ つ は ち ょ と だ け ワ ケ あ り で   こ の パ っ

F コト 貯印↓ “訂 ﹁拘 棒和難 やり 僻却∞ い
翌 日 は ヘ リ ヨ プ タ で ﹁ 月 4 バ 13 日 は ク ル マ で 宿 ま で り ま た が

ヽ ド メ一も通つたノシフィックGP ライ ヽ

亜久里 と右京 英田への通動事情
ド バーにとっても、サーキット の通勤は大問題? ライ ヘ いやし 降忠朝 の2文字が関係者の日から や 聞こえてきた。
哺 弥 =本 携 by Shtt Nakamura

に ラ イ

く 亜 久 望 。﹄

た と き に ★ 痛 本 長〓 の

し 年 、暮

が 昨 の れ に

の サ キ

ー ッ 帰 ト

の た め に ヘ

カ フ ッ ト

F l

入 り で し

レ ン ダ

め ーす て をべ き 集 ま て 中 ざ は さ 、ま せ コな る ー仕 た ス事 め上 を だの マ 。出 ネ 来 ー 事 ジ だ ャ け ー 、

は こ な す

一レ 勲 。 含

4 上 ス

駆 ー 足

う け

で は イ バ 主 役 ラ

ド ル ー ﹂

の ス ケ ジ ュ で ー

し か し

参 。 た難 そ来 かす して らる て 、 。こ ジ ク 4と 月が ョル ーマ増決 タ で 日ま ンまの っ の た っ朝 シす にの ーぐ飛 は ト に 行を 4 合 サ機 月 わ ーでЮ せ キ回 日 と の ッ山 朝 ト空 い し 海 外 の サ キ ッ で あ て も い ち は一 ん オ っ は

ま で

ト 存 の 通

て ご じ り 結 局 ジ ダ ン で ョ ー

や 、そ の ほ か の 仕 事 、を 上 旬 月 ま で こ な て い に グ ラ ン プ リ ウ ク 中 宿 凋ウ て い た

ん 査 わ り ま た か 4 雑 誌 や テ な

が 忙

し 帰 国 。

モ ナ コ か ら し

ち ば ん か た ん で し っ

ス ポ

レ ビ

ツ キ ッ ト ヘ の 移 動 は タ カ も と も こ れ の だ ろ   関 の れ い い っ

取 材 者 一 緒

状 況 が ど ん ど

て か ら は

す よ 月 節 玉 久 日 に

因 ラ 回 の グ ラ ン プ リ は 。 来 こ こ に

が 語 て れ た っ く 。

軍 久 里 の マ ネ ジ ャ で あ る ー ー

外 快 適

意 に だ た

T田 I近

鏑躙 混 phdograchs by
マ ネ ジ ャ は る ー ー
の 実 名 う 、 さ 、開 サ が れ今 催 ー示 不 回 る の キす 安 Fは法 ッよ は 則 IT トう なだ に周 I に 変辺 か 。サ E わ チ 大 っ モ に た り卓 ーキ な の はい ム F ッ だ関 トな 、I ろ係   い レ う者 英 。 ー 一座 かや 国 が ス 。ドで を国 行 ラ初 々 うを イ め た ち に ー 催 開 だ が れ て み れ ば し 久 畳 も 言 功 さ 町 民 ら も、 の す と く 安 に な た ん で す っ ん て じ ら 来 て た バ て と い 訪

っ語

る ま で が い に 、約 柿 て 拒 ほ を ど 拘 し 料 は 時 間 で 万 円 ほ 直 1 ャ タ ー 値 段 機 億 。 ー

秋 史 氏

と に

に 降 立 た こ こ か バ

ー ト

レ ン ー

ィ ー

し 温

ク ま で L 徒 歩 2 分

返 容 温 泉 に あ る 一基 畠 整

ロ ッ シ 先 に

ー け ば く

泉 。ホ サ テ ール と

道 右 約 京 12 は万 、円 と テ ィい う レ ル計 年 の に チ ーな る ム 。 関 係 も し く な ん だ か

一 方 の 片 山

こ と は 片

コ プ タ の お は 苅 7 円 ほ ど で チ と い ま す け ど

シ ア

約 10 分 の フ ラ イ ト と い つヽ な ん か は に フ の 人 た ち が ン ァ 思

1 ﹁ △ 栄 の 中 型 、ヘ が

S A 3 6 5 と い ,卜

線 距 離

、合 彼格 一ら 点 を が 利 あ 用 げ した てい と い た こ ろ ア で エ ロす スね バ﹂ い い ん じ な い で か っ ン プ リ と し も

ち な み に

せ よ っう と て ます しる た努 。力 レが ーう ス れ に し 参 い 加 わ す っ るて 制   に亜 せ ん か ﹁通 勤 ら

め と す る 国 体 者 の グ ラ ン プ リ を

を は じ 不

れ な い よ う な 山

と き は の に サ キ が あ る な ツ ク ッ ト こ

成 氏

の な か 。だ で も っ 英 た ロ か を 京 の マ ネ ジ し く 京 一畳 に も 右 ャ で あ る ー ー 段 移 ﹃聖 i

kす i"コに ース 終 ↓! 後   病 め た ー藤 にを 乗″ りば をい むな 片が 山 右ら 求ト ヨ ク ロ の レ ン タ カ タ マ レ ー せ全 問曜 露日 れの 豪期 結  !L バ とド てッ もク ツで ラ会 ッ ク, スた し2 て人 いは た何 や ら

疑 深

ほ ど 間 は ま 4 は か け だ

, ツ

バ シ フ ク C 養 の た め に 開 れ た は

考 ィ

係 者 切 歯 の 。 感

P お ﹂

え て い る ん で す け ど ⋮ ⋮

応 援 て れ る フ ン に は 橿 接 力 た い

ね 子 な

感 罰

に は し

け な ん で す よ

た い と い ま す で も

係 者 用

そ う 。 主 控 た し

。 ル れ て い た お だ

に ヨ ン ロ さ

比 て

ト ー

も と も そ れ は

渋 。滞

想 聞

こ ち ら と し て

少 な す ぎ て

パ 、

、者 側 ドの ツ努 ク力

が な い だ け よ っ

ぼ ど

で 、す まか ? っ   た くク 快 ル 道 マ で で す 1 よ時 。間 海 も 外 か の か グ り ラ ま

同 よ 感 想 な だ

と じ う   奇

求 め た が

ド ッ

ス な

一車 た久 。皇 の マ ネ っ

程 蓼 民 意 見

で あ る 同 じ く

ジ ャ ー

片 洵

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful