You are on page 1of 10

テニス講座

生物資源学科
西沢 翔大
テニスの種類
 シングルス 
– シングルスはその名前通り1対1でテニスをするゲームで
男女別に行います。テニスコートはシングルスコートを使
います。
 ダブルス
–  ダブルスは二人一組でテニスをするゲームで,ダブルス
コートを使います。ダブルスはシングルスと違ってボレー
の打ち合いになるので,ボレーの上手い人が勝ちやすいゲ
ームです。これもシングルス同様男女別に行います。
 ミックスダブルス
– ミックスダブルスは男子1人と女子1人をペアーにしてダ
ブルスを行う試合です。コートはダブルスコートを使いま
す。
テニスのルール
 テニスは,ネットを挟んでボールを打ち返して遊ぶスポーツです。
 自分のコートに入って来たボールを1バウンドかノーバウンドで相
手のコートに打ち返します。もし打ったボールが,相手のコートに入
らなかったら,相手のポイントです。

 片方がサーブを打ってゲームの始まりです。
サーバーは,ベースラインの後ろから線を踏まないでサーブをします。
もしベースラインの内側 ( ベースラインを含む ) からサーブをした場合
はフットフォルトになります。

 サービスをして打ったボールは,相手の対角線上のサービスコート
に入れてください ( ダブルスも同じ ) 。もしサービスが相手のサービス
コートに入らなかった場合はフォルトになります。打った後は,足が
ベースラインを越えて踏んでもフォルトにはなりません。

 サービスは右 ( リターンする人から見て左側 ) から始めて左右交互に


1 ゲームが終わるまで打ち続けます。1ゲームが終わったら今度は相
手がサービスをして,自分 ( 達 ) は相手のサービスをリターンする立場
になります。つまり,交互にサービスをします。
テニスの基本的打ち方①
 フォアハンド・ストローク
–  フォアハンド・ストロークとは,ラケットを持っている手の方
向に来たワンバウンドのボールを打つことを言います。

 右利きの打ち方の順序は次の通りです。
     ( 左利きの人は逆にやってください。 )

1: ボールが来たら少しラケットを引いてボールの方向へ近づきま
す。

  2: 右足のつま先を右に向けて,右足に体重を乗せます。 

  3: 左足を前へ出すのと同時に,ラケットをさらに引きます。

  4: 右足から左足に体重を移しながら,ボールを後ろから前へ運
ぶ感じでボールを打ちます。

  5: 打ち終わった後は,ラケットを振り抜きます。
テニスの基本的打ち方②
 バックハンド・ストローク
–  バックハンド・ストロークとは,ラケットを持っている手の逆の方向に
来たワンバウンドのボールを打つことを言います。
 シングルハンド ( 片手)とダブルハンド ( 両手 ) がありますが,ここでは
シングルハンドの例を書いておきます。

 右利きの打ち方の順序は次の通りです。
     ( 左利きの人は逆にやってください。)

  1: ボールが来たら,左手で少しラケットを引いてボールの方向へ近づき
ます。

  2: 左足のつま先を左に向けて,左足に体重を乗せます。 

  3: 右足を前へ出すのと同時に,ラケットをさらに引きます。

  4: 左足から右足に体重を移しながら,ボールを後ろから前へ運ぶ感じで
ボールを打ちます。

  5: 打ち終わった後は,ラケットを振り抜きます。
テニスの基本的打ち方③
 フォアハンド・ボレー
–  フォアハンド・ボレーとは,ラケットを持っている手の方向に
来たボールをノーバウンドで打つことを言います。

 右利きの打ち方の順序は次の通りです。
     ( 左利きの人は逆にやってください。)

  1: ボールが来たら,右手でラケットを上へ上げるようにしなが
ら少し引きます。

  2: 右足のつま先を右に向けて,右足に体重を乗せます。

  3: ボールを打つほんの瞬間に,さらに上へ引きます。

  4: 右足から左足に体重を移すように左足を出しながら,ボール
を後ろから前へ,かつ上から下へ打つ感じでボールを打ちます。

  5: 打ち終わった後は,ラケットを振り抜きます。
テニスの基本的打ち方④
 バックハンド・ボレー
– バックハンド・ボレーとは,ラケットを持っている手の逆の方向に来たボ
ールをノーバウンドで打つことを言います。
 シングルハンドとダブルハンドがありますが,ここではシングルハンド
の例を書いておきます。

 右利きの打ち方の順序は次の通りです。
     ( 左利きの人は逆にやってください。)

  1: ボールが来たら,左手でラケットを上へ上げるようにしながら少し引
きます。

  2: 左足のつま先を左に向けて,左足に体重を乗せます。 

  3: ボールを打つほんの瞬間に,ラケットを右手でさらに上へ引きます。

  4: 左足から右足に体重を移すように右足を出しながら,ボールを後ろか
ら前へ,かつ上から下へ打つ感じでボールを打ちます。

  5: 打ち終わった後は,ラケットを振り抜きます。
テニスの基本的打ち方⑤
 スマッシュ
–  スマッシュとは,高く上がったボールに対してラケット
を担いで打つことを言います。
 フォアハンドスマッシュとバックハンドスマッシュがあ
りますが,ここではフォアハンドスマッシュの例を書いて
おきます。

 右利きの打ち方の順序は次の通りです。
     ( 左利きの人は逆にやってください。)

  1: 相手のボールが高く上がったら,ボールをつかむかの
ように左手を上げながらボールに近づきます。

  2: ボールが打てる位置まで落ちてきたら,左手を下ろし
ながら,ラケットを上から下へ振り下ろすようにボールを
打ちます。
テニスの基本的打ち方⑥
 サービス
– サービスとは,自分でボールを上げて,スマッシュのように打
つことを言います。
 サービスは下から打つアンダーサーブもありますが,試合で
はめったに使わないので上から打つサービスの例を書いておき
ます。また,上から打つサービスもいくつか種類がありますが
,ここでは,ボールの回転が少ないフラットサーブを紹介しま
す。

 右利きの打ち方の順序は次の通りです。
     ( 左利きの人は逆にやってください。)

  1: 左手でボールを前へ上げます。 ( サービスのとき,ボール
を上げることをトスといいます。)

  2: 左手を上げたまま,前の足 ( 左足 ) に体重を乗せます。

  3: ボールが打てる位置に来たら,左手を下ろしながら右手の
ラケットでボールを上から下へ打ちます。
   

以上。
☆ テニスしましょう☆