You are on page 1of 2

抽象画で描く物理のまなざし

前菜
本日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。今日は、おいしいご飯でも
食べるような気持ちで科学と芸術を味わっていただくために、講演内容をレストランの
コース料理のように仕立ててみました。この料理が皆様の心へとおいしく届き、更には、
これからの人生が、これまで以上に楽しくなっちゃうくらい栄養満点でありますように。

スープ
先ずは右目を、それから左目を瞑りなさい
世の中に存在する全ての形を思い浮かべなさい
それら全てをどこか遠くに捨ててしまいなさい
あなたの心にロウソクで灯りをともしなさい
心の中を隅から隅まで見渡しなさい
今までに見たことのない形が見つかるまで
3秒かけてゆっくりと目を開けなさい
その形を紙に描き、名前を付けてあげなさい

メインディッシュ A ~Improvisation~

自然の表現としての物理学 
似せる喜び 客観写生 千住博の滝 
もの言わぬものの声を聴く 
星空との会話 花と戯れる少女
未知を歩む
未知を深める 日常の中の非日常 自分の中の自分 
抽象画の楽しみ
私でも描けそう!? 創り出す視点 自由という不自由
【ワーク】線を引くということ
   アフォーダンス 深澤直人の傘立て
【ワーク】抽象画(即興)を描いてみよう!
クレヨンの触感  
文化という血脈
  足るを知る 文化経済の創成

ページ 1 / 2


メインディッシュ B ~Impression~

情報時代の創造と抽象画
    東京タワー カタチなき創造
非線形科学:大きさが変われば世界が変わる
    平らな地球 蟻の世界
非線形科学:数が変われば世界が変わる
   リンゴの経済学 文殊の知恵 群像と人間
線を引くという創造の形
   椅子というハンガー 換気扇とCDプレーヤー
【ワーク】抽象画(印象)を描いてみよう!
花と猫 
文化の交差点
文化としての科学 数学の演奏会 
“非”科学者が作る科学の文化
   ヨーロッパの街並み ゴッホ 知音

デザート
本日の料理はいかがでしたでしょうか?

「料理」はシェフひとりでも作れますが、「おいしい料理」というのはひとりでは作れま
せん。「料理」は、それをおいしいと言って食べてくれる人の笑顔があって、そこで始め
て「おいしい料理」となります。おいしいの一言で、シェフはまた新しい料理を作り、そ
の料理がまた新しいおいしいを生み出す。「おいしい料理」は、シェフと味わう人と、み
んなで一緒に作り出すものなんです。

これは科学、芸術といった文化活動においても言えることです。作品を作りだす人がい
て、それを味わう人がいて、そうして始めて文化が生まれます。創作者と鑑賞者がそろっ
た街には、自然と豊かな文化が育まれていきます。僕はこの街、柏の葉キャンパスを、そ
のような豊かな文化が栄える街にしていきたい。

そういった想いを込めて、今後も僕は、この街で本日のようなワークショップを開いてい
きます。今日の料理が気に入ってくださった方には、今後のイベントのお知らせをさせて
いただきますので、是非下記のアドレス、ツイッターにご連絡ください。

江本 伸悟 (えもとしんご)  mail : shingoemoto at gmail.com (at を @ に変えてください ) 

             twitter : http://twitter.com/shingoemoto

ページ 2 / 2