リカバリー全国フォーラム 2010 Web 開催レポート http://www.comhbo.

net/

9/11(土)

【分科会 12】WRAP 〜元気回復⾏動プラン〜
全国の WRAP ファシリテーター達:
Rie(神奈川県)、まみ(岡山県)、まちも(東京都)、ねてる(千葉県)、
じゅんじゅん(神奈川県)、さかもと(福岡県)、かわみなみ(京都府)、大川(北海道)、
みどり(千葉県)、スマイルまっきー(福岡県)、津野(福岡県)、あや(千葉県)
9月11日(土曜日)WRAPの分科会が開かれました。
最初にどんな方がいらしているのかなと思って、聞いてみると、普段からWRAPに親しんでい
る方も、今回が初めてという方も、様々いらっしゃいました。参加人数は、約90人。1グループ
8~9人。グループごとに全国からの WRAP ファシリテーターが1人ずつ入り、合計10グループ
での学び合い。
前半に分科会の時間割を共有したら、グループの中でお互いに挨拶《チェックイン》。学び合う
仲間同士を知り合う時間。「私の元気のタネ」の交換会。そして、自分の「WRAP」を持ってい
るよという方から、実際のWRAPを見せてもらいました。ノートもあれば、バインダーもあれば、
大きな紙一枚でWRAPを作っているという人もいました。家のパソコンの中って人も。次に、W
RAPの概要(リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱、WRAP)についての情報共有。
後半は、「ミニミニクラス」と銘打って、グループ毎に意見交換。生活の工夫や考え方のコツと
か、ってなにがあるかなぁ、と①「元気に役立つ道具箱」を話した後に、6つのプランの中から自
分たちのグループで取り扱いたいものを決めて、②「WRAP」(プラン)の意見交換。そして、
全体に向けての発表。それぞれのグループが取り扱っているものもそれぞれで、グループの発表の
時間に、他のグループから歓声があがったり!
それぞれの人がそれぞれの生活の工夫や考え方のコツ等を持っている。そして、それを仲間と交
換ができる!!普段から知っている人とも、今回初対面の人とも、元気に役立つ道具の交換会。・・・
それを、全国の人たちと!!!
新しい発見と、つながりが生まれていた、素敵な時間でした。
皆さんの人生と、出会いに感謝です! また来年、お会いいましょう!!

≪増川信浩(企画委員)≫