リカバリー全国フォーラム 2010 Web 開催レポート http://www.comhbo.

net/

9/10(金)

【分科会1】私のリカバリー宣⾔ 〜⼀⼈ひとりの、リカバリー〜
増川信浩、磯田重行、坂本明子、戸村昭彦
藤井文子、永田仁、本間貴宣
9月10日(金曜日)「リカバリー宣言」の分科会が開かれました。
リカバリーって、なんだろう?
体験談を持ち寄って、回復のきっかけや、思いを交わしましょう。
昨年に引き続き、「リカバリーの鍵」を探して、ポスターを作りを行いました。トークライブの
出演者の方にも参加していただき、60 名が、12 のグループに分かれてのポスター作り。そして、分
科会終了後には、フォーラムの会場に、「リカバリーの鍵」を展示しました。
ワークショップの構成としては、「0テーマの共有→①話す→②聴く→③創る」
0 トークライブ出演者の方の、「私のリカバリーの鍵は○○です」をみんなで聴いてテーマを
共有した後、
① グループの中で「私のリカバリーの鍵は○○です」というそれぞれの想いを出し合いまし
た。
② 次に、他のグループの話を聞きに行こう!ということで、グループの代表一人を残して他
の人は旅に出て、新しい鍵探し。残った人は自分たちのグループの鍵を、やってきた旅人たちと共
有。
③ そして、旅に出ていたグループメンバーが帰郷して、いよいよポスター作り。
◆私のリカバリーの鍵は…
「感謝です」「役割を持つこと」「出会い」「やりたいことを話すこと」「自分を通すと決断す
ること」「認めてもらうこと」「肯定的に生きること」「知ること」「つながり」。
それぞれの思いが結晶になっていく…
おしまいは、「私のリカバリー宣言」を一人ひとりが書いて、今年の「リカバリー宣言」
◆わたしにとってのリカバリーとは・・・
「ありのままの自分を受けとめて、人への思いやりをもつこと」
「大切なものを大切にすること」
「感謝」「笑顔」「きずな」「希望」「チャレンジ」「続けること」「成長」「充実感」「夢」「支
えあい」「自分らしさ」「生きること」。
この鍵が、誰かの扉をあけたらいいな…
来年もまた、みんなで鍵を作りましょう。
多くの扉が開いていくように!
リカバリーは、誰にでも可能です!
みんなで、時代をひらきましょう!
では、また、一年後!!
≪増川信浩(企画委員)≫