You are on page 1of 16

時代が求めるスペックをこの1台に。

これからのオフィスにふさわしい、新世代センターマシン。
オフィスのセンターマシンに求められる機能と性能は今、劇的に変化しています。

業務効率を向上させる高生産性はもちろんのこと、
ビジネスにおける重要性がますます高まってきている

セキュリティ機能や環境性能、そしてコスト削減も決して妥協できない要素となりました。

リコーはこれらの課題に応え、imagio MP 6000に「不正コピーガード」などのセキュリティテクノロジーや

リコー独自の省エネ技術で環境に配慮した「QSU」、

さらにファクス通信費の大幅なコストダウンを実現する「IP-ファクス」といった先進の機能を凝縮しました。

膨大な情報をすばやく処理できる多彩な機能、扱いやすい操作性とともに、
ワークスタイルを一新します。

imagio MP 6000。この一台が、企業の競争力を高める武器に必ずやなるはずです。

New design to change work style.

1 ※写真はimagio MP 6000にオプションのimagio 2000枚フィニッシャー SR4000、imagio Z折りユニット ZF4000を装着したものです。
コピー機能 P3∼4

プリンター機能 P5∼6

スキャナー機能 P7∼8

ファクス機能 P 9∼10

セキュリティ機能 P11∼12

環境性能 P1 3

オプション/サポート P1 4

日々の業務が、確かに変わる。計算しつくされた性能をここに。

高生産性
● コピー・プリント速度―片面&両面60ページ/分*1 P4 P5

片面&両面75ページ/分読み取り*1
● 1パス両面スキャンで、 P7

● 多彩な後処理に新機能 ― 100枚ステープル(オプション)*2 P5

*3
● ITU-T T. 38勧告に準拠したIP-ファクス機能(オプション) P9
*1 A4ヨコ。
*2 imagio フィニッシャー SF120装着時。
*3 imagio FAXユニット タイプ1装着時。

セキュリティ機能
*1
● 不正コピーガード機能(オプション) P11∼12

● 不正コピー抑止地紋印刷機能を標準搭載*2 P11∼12

*3
● HDD残存データ消去(オプション) P11∼12

● ハイレベルなユーザー認証システム P11∼12
*1 imagio 不正コピーガードモジュール タイプ1搭載時。
*2 imagio MP 6000 SP、
またはimagio プリンター・スキャナーユニット タイプ1装着時。
*3 imagio セキュリティカード タイプDが必要です。

環境性能
● 省エネ技術QSU搭載 P13

● エネルギー消費効率 57Wh/h P13

● ウォームアップタイム 30秒 P13

● RoHS指令対応 P13

2
コピー機能

大量コピ ーにも、高速・高画質・高耐久性で応えるコピ ー機能。

1パス両面読み取りドキュメントフィーダー搭載で両面コピーも素早く!
ノンスタックトリプルサイクル方式両面コピーにより、 両面コピー生産性グラフ
[両面原稿20枚×1部]
60ページ/分(A4ヨコ)の高速両面コピーを実現。 47.92秒
imagio MP 6000
両面→両面
さらに1パス両面同時読み取り機構の搭載により、 78.42秒
imagio MF 5570
両面原稿の表面・裏面を1スキャンで同時に読み取     両面→両面

ることが可能。これらの高速性能により、両面コピー 裏面読み取り位置 [片面原稿5枚×1部]
18.29秒
表面読み取り位置 imagio MP 6000
のさらなる高速化が図れます。 片面→両面
23.01秒
imagio MF 5570
    片面→両面

リアル1,200dpiの高画質
「美しさ」を追求するために6.8ミクロンの従来機比、
約70%の微粒子トナーを採用。リアル1,200dpiの
高画質を実現しました。さらに600dpiモード時も、
文字や図形のギザギザ部分(ジャギー)をよりなめ
らかに表現するリコー独自の画像処理技術「ウルト
ラスムージングテクノロジー」により、2,400dpi相当
×600dpiでの高画質を実現します。 1,200dpi

大量出力に応える大量給排紙を実現
大量コピーや大量プリント時に用紙切れやアウト 給紙 最大6,750枚
プットを取りのぞく手間を軽減するために、
タンデム
100枚
給紙トレイをご用意。標準2,750枚給紙で、最大
4000枚
6,750枚の大量給排紙を実現しました。さらに連結
500枚 500枚
キット*
(別売)の装着により、imagio MP 6000を2台 550枚
連結して使用することが可能。急ぎの大量コピーに 550枚
※オプション装着(A4用紙)
550枚
もスピーディーに対応できます。
* imagio 連結キットタイプ1装着時。

連結コピー

連結キット装着時の画面

出力中に用紙補給ができるオートタンデムトレイ スムースに引き出せる給紙トレイ
1段目のトレイに用紙を2セット収納可能。大量コピー中でも、マシンを 順手でも逆手でもアクセス可能なので、用紙補給時の負担を軽減
止めることなく用紙を補給できます。※A4ヨコ、B5ヨコ、レターヨコがセット可能。 できます。

500枚×2セットが収納可能 稼働中でも用紙補給が可能

3
操作性にすぐれたタッチパネル

■大型タッチパネルで視認性向上 ■アニメーション採用のガイダンス
操作部に8.5インチのWide VGA、38.4万画素の高精細液晶を トナー交換や紙詰まり処理などの際、操

採用。操作画面の視認性を大幅に向上させました。 作方法をアニメーションによる手順ガイ
ドでわかりやすく説明
■操作性を高める簡単画面機能 します。

操作パネルに用意された簡単画面ボタンを押すだけで基本機
能をシンプルにまとめた一層見やすい簡単画面に切り替わり
ます。これにより、操作が一層容易に行なえます。

アニメーション

簡単画面

※画面はハメ込み合成です。

連続コピースピード60枚/分(A4ヨコ) 回転コピー/回転縮小・拡大コピー
4ビームレーザーにより、連続コピーは60枚/分(A4ヨコ)のハイスピー 原稿のセット方向を気にすることなくコピーが可能。A3からA4への縮

ドを実現。ファーストコピータイムは4.2秒(A4ヨコ)で、1枚のコピー 小時も、回転縮小により用紙はヨコ向きで対応可能。給紙トレイには
もお待たせしません。さらに自動原稿送り装置は、60枚/分(A4ヨコ) つねにA4判をヨコ向きにセットでき、60枚/分(A4ヨコ)の高速性能を
の高速読み取りを実現。大量文書も高速スキャンにより、
スピーディー フル活用できます。
に出力できます。 * 圧板、第1給紙トレイ、Face UP出力時。

待たずにコピーを読み取らせる予約コピー(最大8件) 任意印字/スタンプ機能
マシンが稼働中でも、次にコピーをとりたい原稿を〈セット∼機能設定 ●ページ印字 ●日付印字 ●機密管理ナンバリング●ユーザースタ
∼読み取り∼メモリー蓄積〉する予約コピーが可能。予約順に自動的 ンプ印字など8種類の定形スタンプ印字/スタンプ機能に加え、任意
にコピーを開始します。また、予約の順序入れ替えも可能です。 で印字/スタンプで

●従来のコピー 前のジョブが きる機能を搭載。さ
原稿
終わるのを待って
コピー稼働中
前のジョブ 読み取り 原稿セット 前のジョブが まざまな目印や区分
原稿
コピー稼働中
終わるのを待って
次のジョブ 読み取り
原稿セット けがより自在に行な
原稿
コピー稼働中
●予約コピー
(マルチジョブ) 次のジョブ 読み取り

原稿
コピー稼働中
えます。
前のジョブ 読み取り

原稿
読み取り コピー稼働中
次のジョブ
原稿
読み取り コピー稼働中
次のジョブ
時間の短縮

自席に戻って別の仕事ができる

高生産性をキープする後処理機能 詳しくは5・6ページへ
4
プリンター機能

大量プリントを、
高 速 かつ 高 効 率に処理するプリンタ ー機 能 。

高速コントローラー搭載 連続プリントスピード60枚/分(A4ヨコ)
1クラス上の機種に搭載されている高速コントローラーを搭載。 4ビームレーザーによる高速書き込みで、連続60枚/分(A4ヨコ)の
Windows環境に最適なプリンター言語「RPCS」の採用により、確か ハイスピードプリントを実現。さらに両面プリントもノンスタックトリ
なグラフィック処理性能を実現。PDFデータなどでも、快適なパフォー プルサイクル方式により、片面プリント同等の60ページ/分を実現
マンスを発揮します。 します。

さまざまな出力環境へ対応
いろいろなシステムが混在しているオフィスにも導入しやすいimagio MP 6000。 ●先進のインターフェース、無線LAN、USB2.0、IEEE1394に対応。
●PDFファイルの高速出力をサポートする純正PostScript3。
Windows環境はもちろん、Macintosh、IBMオンライン環境へ対応できます。 ●TIFFフォーマットの図面データを高速出力するRTIFF。
100BASE-TXを標準搭載しているだ Windows ●IBMオンライン環境からも手軽なプリントを実現するIBM5577。
けでなく、
さまざまなインター ●インターネット/イントラネットを介してリモート出力できるIPP対応。
IBM ●マルチプロトコル対応。
フェースに対応している RPCS/RPDL
オンライン端末 UNIIX
           対応システム
ので、将来を見据えた
Windows 95/98/Me、Windows NT4.0/2000、
Windows XP、
導入に最適です。 TCP/IP
Windows 2003 Server、
UNIX
5577 PostScript3 IPX/SPX NetWare 3.x/4.x/5.x(NDS、
バインダリに対応)
マルチプラットフォーム対応 SMB Windows 95/98/Me、
Windows NT4.0/2000、
Windows 2003 Server
EtherTalk Macintosh* *imagio マルチエミュレーションカードタイプ1装着時
Macintosh

BMLinkS対応(オプション) IPv6に対応
J B M I A*1 が策 定した統 合 的なネットワークO A 機 器インターフェースである 最先端のTCP/IP IPv6にいち早く対応し、
BMLinkS*2に対応。BMLinkS統合プリンターでは、BMLinkS対応機種に対して プリンター機能においてIPv6 Ready Logo
の出力が可能です。 を取得したRicoh LPUX IPv6 Stack
*1 JBMIAとは、 (社) ビジネス機械・情報システム産業協会の略称です。 *2 BMLinkSは「Business Machine Version 1.0を搭載しています。
Linkage Service」の略称です。 ※BMLinkSは、JBMIAの登録商標です。

後処理生産性の向上、選べる3つのフィニッシャー(オプション)
丁合や仕分け、紙揃え、ステープル、パンチ穴開けなど資料作成時等の面倒な後処理を自動化する高機能フィニッシャーをオプションでご用意。
スタックできる出力枚数や必要な機能に応じて3タイプからお選びいただけます。

imagio 2000枚フィニッシャー SR4000 imagio フィニッシャー SR40 imagio フィニッシャー SF120
50枚ステープル、中 50枚ステープルをは 100枚ステープルを
とじをはじめ丁 合、 じめ丁合、仕分け、 はじめ、丁合い、仕
仕分け、パンチ穴あ パンチ穴あけまで自 分け、 さらにオプショ
けまで自動化。さら 動化。さらにオプショ ンで紙揃え、パンチ
にオプションで紙揃 ンで紙揃えが可能。 穴あけまで自動化。
えが可能。

用紙セットヨコの場合 用紙セットヨコの場合
用紙セットヨコの場合

マルチポジションステープル パンチ穴 マルチポジションステープル パンチ穴
マルチポジションステープル パンチ穴
用紙セットタテの場合 用紙セットタテの場合
用紙セットタテの場合

マルチポジションステープル マルチポジションステープル
7 マルチポジションステープル
1 3 5 ※Z折り機能はimagio
Z折り 中とじ  Z折りユニット ZF4000の
A4 A4  装着時に有効です。
パンチ穴 A3 パンチ穴 A3
Z折り
パンチ穴
※Z折り機能はimagio Z折りユニット ZF4000の装着時に有効です。 ※紙揃え機能はimagio 紙揃えユニットタイプ N6の装着時に有効です。
※紙揃え機能はimagio 紙揃えユニットタイプ N14の装着時に有効です。 ※紙揃え機能はimagio 紙揃えユニットタイプ N14の装着時に有効です。 ※パンチ穴あけ機能はimagio 2穴パンチユニットタイプ V の装着時に有効です。

5
使いやすいクライアント向けドライバー・ユーティリティー
Ridoc IO Navi ●印刷完了通知 プリントジョブが終了したらパソコン画面へ通知。大量部数の印
刷時は、最後のページを排出したことを通知します。
日常の印刷業務で発生しがちな問題をウィザード形式で解決する最
●代行印刷 印刷指示を行なった瞬間に、自動的にプリンターの状態をチェック。
新のユーティリティーです。
トナー切れなどの問題があった場合には、
ネットワーク上の他のプリンターに印刷先を切り
●ネットワークピアtoピア印刷 ネットワーク上のプリンターを自動的に検索し、 替えることができます。
サーバーを介さずクライアントからダイレクトに印刷できます。TCP/IP、SMBの各プ ●並行印刷 あらかじめ設定した部数をこえる指示をすると、自動的にネットワーク上
ロトコルに対応し、
ネットワークプリント環境を簡単に構築できます。  を検索し、複数のプリンターで同時に印刷を行なうことができます。

プリンターの監視や設定、集中管理も簡単 Ridoc IO Account(別売)で出力管理が可能!
Ridoc IO Admin 廃棄物排出量の低減と用紙量の削減のために。Ridoc IO Account
ネットワークプリンターを効率よく運用管理できる管理者の方向けの なら、部門やユーザーごとの使用状況や費用分布、枚数削減率も把
ユーティリティーです。 握でき、
目標の設定も容易。ISO14001の取得に大きく貢献します。
●グループ単位で管理可能 サーバーソフト
キーカードMK1に
Wi
ndowsNT4.0/2000 Server 管理者用クライアントPC
 部門・部署、設定場所、プリンターの種類、重要度など、さまざまな条件で作成し 蓄積された
コピー機の出力ジョブ結果

 た任意のグループ単位で、より効率的な運用・管理ができます。 データ活用者 管理ソフト
LAN経由
が閲覧 Wi
ndowsNT4.0/2000/
●導入設置時の負荷も軽減 コピー機 キーカード
MK1
MK1用
LAN接続キット
管理者が
XP Professional
メンテナンス システムの維持
 イーサネットボードの詳細設定をネットワーク経由で簡単に行なえるなど、導入時 マスターデータ
(サーバに保持)
メンテナンス中心
LAN経由 LAN経由
 の手間も軽減できます。 ログデータ
各クライアントの (階層化) 集計者用クライアントPC
●印刷枚数の把握や制限も可能 プリンタージョブ結果
LAN経由

 ユーザーコードを利用して、個人ごとの印刷枚数の把握や利用制限もできます。 プリントサーバー
集計ソフト
ローカル接続 Wi
ndows 95/98/Me、
●遠隔地の機器の各種設定が可能 ネットワーク
プリンター
されたプリンター Wi
ndowsNT4.0/2000/XP
データ分析活用中心
 遠隔地のプリンターも監視・設定可能。システムの集中的な監視や運用管理を クライアントソフト
プリントサーバーに
Wi
ndows 95/98/Me、Wi
ndowsNT4.0/2000/XP
 容易にします。 接続されたプリンター

多彩な後処理機能が、生産性を飛躍的に高めます。
■ 多彩な後処理で効率化 ■ Z折り印刷機能(オプション)
imagio 2000枚フィニッシャー imagio 2000枚フィニッシャー SR4000
SR4000の装着により、ステ または、imagio フィニッシャー SF120に
ープル・パンチ穴はもちろん、 用紙のZ折り機能を付加するimagio
中とじまで自動化することが Z折りユニット ZF4000をご用意。例えば、
可能。多部数の資料づくり A4の出力時にA3をZ型に折ることがで
に活躍することはもちろん、外注しているカタログなどを社内制 きます。また、
ソートやステープ
作することもでき、大幅なコスト削減につながります。 ルの同時設定も可能です。 × ○部
A4 A4
※Z折り機能を使用時、パンチ機能は使用できません。 A3 A3
■ 中とじ製本プリント
(オプション) ※プリント出力にも対応。
imagio Z折りユニット ZF4000 ※対応サイズA3∼A4まで
imagio 2000枚フィニッシャー SR4000に表紙や章句切り用紙を挿入できるimagio インサートフィーダー
タイプN14をご用意。カラーコピーなどを入れることにより、 インパクトのあるカタログづくりが簡単に実現します。
imagio 2000枚フィニッシャー SR4000 ◆ 中とじ 製本プリント ◆(オプション)

原稿8ページ 2枚の用紙の表裏にプリント ステープル 完成

●Z折り ●中とじ

完成
imagio インサートフィーダー タイプN14(オプション)
別途用意した表紙
カラーコピーなど、
表紙のみを別紙に
して美しい仕上がり
の製本が可能です。
●パンチ+インデックス紙挿入 ●2ヶ所止め+パンチ

6
スキャナ ー機 能

「 紙文書の電子化 」を加速させる、高度なスキャニングシステム。

1パス両面同時読み取りの高速スキャン
両面原稿も一度に読み取ることのできる1パ 自動原稿送り装置処理スピードグラフ
ス両面読み取りドキュメントフィーダーの採用 75ページ/分
imagio MP 6000
により、片面原稿も両面原稿も75ページ/分 片面→両面
55ページ/分
の高速読み取りを実現。大量文書の電子化 imagio MF 5570
    片面→両面
をスピーディーに行なえます。 裏面読み取り位置
表面読み取り位置 75ページ/分
imagio MP 6000
両面→両面
●100枚積載&大量原稿モードにより、最大2,000ページの原稿を一括スキャン。 32ページ/分
imagio MF 5570
●大容量80GBのハードディスクを標準装備。     両面→両面
●ドキュメントボックスに最大3000文書、10,000ページもの大量原稿を蓄積。

サムネール表示対応の大容量ドキュメントボックス
最大3,000文書、10,000ページまで蓄積可能な大容量ドキュメントボックスを搭載。オフィスのさまざま
な紙文書を簡単操作で電子化して、貴重な情報を共有することができます。また、蓄積された文書をサ
ムネール表示する機能を新たに装備。これにより蓄積文書の検索や選択が快適に実行できるだけでな
く、
ファイル名だけではわかりづらいデータも効率よく再印刷することが可能になりました。
※ドキュメントボックスに蓄積された文書は出荷時には3日(72時間)後に消去されるように設定されています。消去までの設定日数を変更すること、
 また「自動消去しない」に設定することもできます。

電子化した紙文書を簡単管理可能なWeb Image MonitorやRidoc Desk Navigator Lt
コピー感覚で高速スキャンするだけで、
Web Image Monitor WebブラウザからHDDへ自在にアクセス
紙文書はドキュメントボックスに蓄
Web Image Monitor
積されます。そのデータを専用ソフト
パソコンに専用ソフトをインストールしなくても、機器の状態管理
不要のWeb Image Monitorや、同
やジョブ履歴の確認、蓄積文書の確認・印刷・引き取りが可能。蓄
梱のRidoc Desk Navigator Ltを
積文書は見やすいサムネール形式で表示され、PDF、TIFF形式で
利用し、文書の取り込みや管理が
簡単に行なえます。 * パソコンへダウンロードができます。
※推奨Webブラウザ:Internet Explorer 5.5以降 / Netscape6.2以降(Windows )/
Netscape6.2以降(Macintosh )

Webブラウザで蓄積文書の確認・引き取り
オフィス・ドキュメントを楽々ファイリング
Ridoc Desk Navigator Lt
Ridoc Desk Navigator Lt
HDD ●蓄積したデータは、
ドラッグ&ドロップで自分のパソコンに取り込
 めます。
●紙文書と電子文書をまとめてサムネール表示。マウス操作に
 より紙文書も電子文書も簡単に結合できます。
●異なるアプリケーションデータもまとめてステープル印刷やソート
 印刷ができます。
●文書編集後、メールでの送信もRidoc Desk Navigator Ltの
Ridoc Desk Navigator Ltで蓄積文書の確認・引き取り
 画面から実行できます。

手軽に紙文書を電子化できる「スキャン to フォルダー」
クライアントPC ファイルサーバー FTPサーバー
スキャンした文書はネットワーク上のWindows共有フォルダーにダイ
レクトに送信できます。FTPサーバーへの送信も可能。また、同一原
稿を一度の操作で共有フォルダーとメールへ送信することもできるの
で、相手先に伝えた情報を控えとして共有フォルダーに保存できます。

7
便利な分割枚数指定機能
申請書など複数枚綴りの定型書類を大量にスキャニングする場合、今までは書
類ごとに手で分けてスキャニングしていましたが、imagio MP 6000シリーズでは、
書類をまとめて自動原稿送りにセットして定型書類の枚数を設定するだけ。自動
的に枚数ごとに分割して電子化できます。

紙文書を電子化してメール送信できる「スキャン to E-Mail」
紙文書をファクス感覚でE-Mail送信することが可能。スキャ
ンした画像はPDFまたはマルチページTIFFのファイルフォー
社内
マットで送信できます。メールの容量が制限しているサイズよ
り大きいときは、自動的に分割して送信。ファクス送信の代わ イントラネット

りにE-Mail送信にすることで、通信費の大幅削減も実現します。 紙文書を E-Mailでパソコンへ
E-Mail送信
インターネット

E-Mailでパソコンへ

社外

インターネット利用固定費
(ADSL利用費等)
ファクス通信料

インターネット利用固定費 ファクス コストの削減 ※ファクス送信の約6割を
(ADSL利用費等) 通信料 メールに置きかえられる場合。

●コスト削減
相手先へE-Mail送信することにより通信費はインターネッ
E-Mail送信画面(事前に登録した宛先を選択)
ト利用固定費に含まれるため、大幅削減が可能になります。

ネットワークを活用し組織レベルでの文書の共有や伝達を支援する連携アプリケーションソフト(別売)
ドキュメント・ポータル・ウェア スキャナーデータ・FAX文書配信システム ドキュメント管理サーバーシステム webポータルソフトウェア
Ridoc Desk Navigator Ad Version1 Ridoc Document Router Version4 Ridoc Document Server Version3 Ridoc Web Navigator Version3
デスクまわりにあふれる紙文書を電子 スキャナーデータやFAX文書を、簡単操作 増え続ける紙文書、電子文書を蓄積し、 Ridoc Document Systemにおいて、
化し、より活用しやすいデータとして管 で指定のクライアントに配信可能です。 ネットワーク上で一元管理・共有可能な Web環境でポータル機能を提供する
理できます。登録機能、印刷機能、サー ネットワークでのドキュメント活用を促進し、 サーバーシステムを実現します。最大 ソフトウェアです。個々に専用のソフト
バー連携が進化した個人文書管理シス オフィスのペーパーレス化をサポートします。 150万文書の管理ができる本格的な ウェアを入れることなく、Webブラウザで
テムです。PDF変換、OCR機能などLt版 管理サーバーソフトウェアです。 配信機能、文書管理機能(検索、印刷、
にはない多彩な機能を搭載しています。 編集など) をご利用いただけます。

Embedded Software Architecture(別売)
●Embedded Software Architectureとは
複写機でさまざまなアプリケーションを稼動させることを可能にしたアーキテクチャーです。このアーキテクチャーが
搭載されたimagio MP 6000には各種アプリケーションをインストールして機能を拡張することが可能となります。

【imagio カンタン文書登録】 【imagio バーコードスキャン】 【imagio エージェントスキャン】
複合機のパネル操作で、スキャナーで読 スキャナーで読み取った文書のバーコー 複合機を基幹業務システムの入力端末として利用する連携
み取った文書のファイル名や保存先とな ドを認識し、ファイル名や書誌情報とし ソリューション(DB-DocLink)で「SMILEαAD」の情報を複合
るパソコンの共有フォルダーの指定が可 て書き出すことができます。図面や帳票 機の操作パネルに表示し、紙文書を電子化できます。顧客情報
能。パソコン操作が苦手な方でも簡単に 入力時の作業効率をアップできます。 との一元管理が可能になります。
紙文書を電子化できます。 ※「SMILEαAD」は株式会社大塚商会のソフトウェアです。

※各Embedded Software Architectureアプリケーションの対応状況および詳細については、各販売店にお問い合わせください。

8
ファクス機 能(オプション)

通信コストを削減し、紙のムダも抑えるファクス機能。

送信 IPネットワーク利用で、ファクスを迅速・確実に送信
メールサーバーを介さず機器同士を直接結ぶIP-ファクスなら、
リアルタイ
ム通信によるスピーディーな情報のやりとりが実現。通信結果がその場で
確認できるので、確実な通信が可能です。IPネットワークを利用するので、
FAX通信費の大幅な削減にも貢献。本社-支店間などの通信手段に採
用すれば、通信のコスト・速度が大幅に改善されます。
※ファイヤーウォールの設定によっては通信できないことがあります。 ※T.38対応機同士の場合。 本社 支社
※この機能は imagio MP 6000SPまたはプリンター・スキャナーユニットとFAXユニットを装着したモデル
 で利用可能です。

IP-ファクスがお客様の業務を改善します。
●IPネットワーク利用により、通信費を大幅削減  imagio imagio
●IPネットワーク利用により、高速・高画質通信を実現  MP 6000 MP 6000
●リアルタイム通信により、通信の確実性をアップ 
●サーバーレスによるIP-ファクス環境構築が容易  T.38 IPアドレス
WAN 192.168.1.10
●国際標準ITU-T T.38勧告に準拠 
●VoIP環境との連携が可能 LAN VPN

送信 W-NET FAXでファクス・パソコンへ一括送信
ファクス通信に、電話回線ではなくE-Mailを利用するW-NET FAX機能。従来のファクスに比べ通信費を大幅に抑えることができます*。同一原稿を複
数箇所に送る場合も、E-Mailなら一括送信が可能。また、一度の操作でファクス、W-NET FAX、IP-ファクス、パソコンに送信できるので、相手先の通
信環境が異なる場合にも便利です。
*ADSL、フレッツISDNなどの通信費固定常時接続/W-NET FAX同士の場合。
※E-Mailできる環境が別途必要になります。
※W-NET FAX機能は、ITU-T T.37勧告に準拠したメール型インターネット対応FAX機能です
(フルモード)。当勧告に準拠していれば、
メーカーを問わずメールを利用したファクス送受信が可能です。
※この機能は imagio MP 6000SPまたはプリンター・スキャナーユニットとFAXユニットを装着したモデルで利用可能です。

送信 イントラネットFAX(ダイレクトSMTP)対応
メールサーバーを介さず、イントラネット内で機器同士をLANでダイレクトに結ぶことにより、社内間でのリアルタイム通信を実現します。送信結果も
その場で確認が可能です。
※この機能は imagio MP 6000SPまたはプリンター・スキャナーユニットとFAXユニットを装着したモデルで利用可能です。

送信 スキャンto E-Mailで通信費を大幅削減
紙文書をメールの添付ファイルとしてパソコンへ送信。複数の相手に一斉に送信することもでき、社外はもちろん、社内へも効率的な情報伝達が実現
します。E-Mailなら通信費はインターネット利用固定費に含まれるので、大幅なコストダウンが可能になります。
※この機能は imagio MP 6000SPまたはプリンター・スキャナーユニットとFAXユニットを装着したモデルで利用可能です。

お客様の環境に合わせた通信手段が選択できます。
社外(公衆回線) 社外(インターネット) W-NET FAX
クライアントPC

公衆回線 Internet
ファクス ファクス

G3 FAX PC FAX W-NET FAX スキャン to E-Mail

紙文書を送信 imagio MP 6000

社内(LAN) PC FAXドライバーで送信

クライアントPC
IP-ファクス IP-ファクス PC FAX

ダイレクト W-NET FAX スキャン to E-Mail
SMTP

メールサーバー
クライアントPC
W-NET FAX クライアントPC
IP-ファクス IP-ファクス 社内(メール)

9
送信 プリントアウト不要のPC FAX 送信 最大3回線のマルチポート対応 Super G3 FAX
パソコンで作成したデータをダイレクトにファクス送信可能。ファクス送 A4標準原稿1枚を高速3秒で送信できるSuper G3 FAX。大型タッチ
信のためのプリントアウトが不要。作業効率もアップします。 パネルを採用しているため、送り先の指定や確認が容易に行なえます。
※Windows® 95/98/Me/NT4.0/2000/XP/Server2003 宛先表登録標準2000件*1、1グループに登録できる宛先数最大500件*2
※この機能は imagio MP 6000
 SPまたはプリンター・スキャナ など、大量のファクス送信も効率的に操作が可能。オプションユニット*3
 ーユニットとFAXユニットを装
 着したモデルで利用可能です。
を装着することで最大3カ所の相手先と同時に通信が行なえるので、通
信時間が大幅に短縮できます。1台3役により、省スペース&省コストに
もつながります。
*1 imagio MP 6000にFAXユニットのみ装着
*2 グループ登録:最大100グループ 
*3 G3ユニット装着時/G3ユニット・G4ユニット
  装着時

受信 サーバー不要のペーパーレスファクス受信
受信したFAXを紙出力せず、ハードディスクに蓄積。無駄な用紙の出力 受信ファクス
を防ぎます。同梱のRidoc Desk Navigator Ltや、Webブラウザを使っ
ファクス 公衆回線
て、使用した画像の確認・引き取りも可能です。
①同梱のRidoc Desk Navigator Ltで受信文書の確認・引き取りが可能。 ●HDDとファクス用メモリーの両方に蓄積さ
れるため、万が一のデータ消失を防ぎます。
 ファクス受信があると自動的にポップアップしてお知らせします。
※蓄積できる受信枚数はA4で約320枚です。
オプションのFAXメモリー タイプN2の装着によ
り約2,240枚となります。
(A4ふつう字) HDD
メール
※オプションアプリケーション連携との併用はで
きません。

Ridoc Desk Navigator Lt Web Image Monitor

フォルダー

②専用ソフト不要のWebブラウザを利用したWeb Image Monitorでの
 確認・引き取りも可能です。
 ファクス受信があるとメールでお知らせすることが可能です。
※この機能は imagio MP 6000SPまたはプリンター・スキャナーユニットとFAXユニットを装着したモデル
 で利用可能です。 Ridoc Desk Navigator Ltで受信文書の確認・引き取り Webブラウザで受信文書の確認・引き取り

受信 受信ファクスの転送機能
受信した原稿は、あらかじめ登録してある相手先(転送先)へ転送することが可能です。発信元名称、発信元ファクス番号、 Fコード*1、ダイヤルイン*1
*2
やメールアドレスに応じて転送先を区別 することも出来ます。さらに、
フォルダー転送する際、
どのファイル形式(TIFF又はPDF)で転送するかを指定す
ることも出来ます。
※転送先は、 ファクス・IP-ファクス・メール・フォルダーの設定ができます。IP-ファクス・メール・フォルダーへの転送は imagio MP 6000SPまたはプリンター・スキャナーユニットとFAXユニットを装着したモデルで利用可能です。
※オプションアプリケーション連携との併用はできません。
*1 Fコード及びダイヤルインの転送時、 フォルダーを選択することは出来ません。 *2 特定相手先30件

充実のファクス基本機能
[高画質]●①ふつう字②小さな字③微細字*1 
[レスペーパー化]●A3ブック原稿送信●両面原稿送信●両面印刷●宛名差し込み 
[操作性]●リダイヤル●直接宛先入力●オンフックダイヤル●送信文書変更/中止●不達文書再送信●宛先表見出し選択●宛先表並び順変更●クイック操作キー 
[確実性]●発信元名称(表示用)●発信元名称(印字用)●発信元ファクス番号●自動誤り再送(ECM)●送受信結果表示(最大200通信)●ID送受信●代行受信
[その他の便利機能]●回転送信●メモリー送信●時刻指定送信●封筒受信●定型文印字●送信者名印字●蓄積文書指定送信●Fコード通信機能●Fコード親展ボックス●Fコード掲示板ボックス●Fコード中継
ボックス●印刷終了ブザー●しおり機能●センターマーク印字●受信時刻印字●TSI印字●回転レシーブ●ジャストサイズ受信●記録分割/縮小●受信側縮小●受信印刷部数設定●迷惑ファクス防止●相手先別
メモリー転送●相手先別受信印刷部数設定●相手先別両面印刷●相手先別封筒受信●G4発信元情報*2●G4サブアドレス*2●UUI*2●CIL印字*2●TID印字*2●デュアルアクセス●ダイヤルイン機能●自動電
源受信機能●各種リスト/レポート印刷●ユーザーコード*3●利用者制限●全文書転送●同報送信標準500宛先
*1 FAXメモリー タイプN2が必要です。
*2 G4 FAXユニット タイプ1が必要です。
*3 標準100件

10
セキュリティ機 能

情報資産を強固にガードする、新発想のセキュリティ機能。


不正コピーガード機能(オプション) 不正コピー抑止地紋印刷機能を標準搭載*
出力後のセキュリティにもしっかりと配慮できる、世界初の不正コピー プリントアウトする際に、全体にマスクパターンを埋め込んで出力でき
ガード機能をご用意。出力時に全体にマスクパターンを埋め込み、
そ ます。プリントアウトされた原稿をコピーした場合、
「コピー禁止」等の
の原本をコピーした場合、画像を破壊したり、牽制文字を浮き上がら 牽制文字を浮き上がらせ、不正なコピーや情報漏えいを抑止します。
せて、情報漏えいを抑止します。 * imagio MP 6000 SP、
またはimagio プリンター・スキャナーユニット タイプ1装着時。

* imagio 不正コピーガードモジュール タイプ1搭載時。

「不正コピーガード」の
ワークフロー(イメージ図) プリンターで地紋を埋め込んだ文書を出力

◆不正コピー抑止文書または
 不正コピーガード文書が
 印刷できます。

出力原本

◆ 出力

◆地紋を埋め込んだ ◆地紋を埋め込んだ
画像破壊  文書をコピー  文書をコピー
牽制文字

不正コピーガード
オプション付き
不正コピーを検知すると
ブザーが鳴ります
※imagio 不正コピーガードモジュール タイプ1搭載時。 ※不正コピーガードモジュール非搭載時。
※不正コピーガード機能ONで出力時。

※牽制文字はあらかじめドライバーで設定することで浮き上がります。 ※不正コピ−抑止機能は情報漏えいを防止するものではありません。
※コピー、
スキャン、
ドキュメントボックスへの蓄積結果をすべて保証するものではありません。 ※販売担当者にご相談のうえ、効果をご確認ください。

国際標準「ISO/IEC15408」に適合(imagio セキュリティーカード タイプD)
オプションのimagio セキュリティーカード タイプDは、情報技術に関連した製品やシステムのセキュリティ機能に対する国際標準「ISO / IEC 15408」
認証を取得しています(評価保証レベルEAL3)。本体に装着することで、認証を取得したセキュリティ機能(HDD上書き消去機能)がはたらきます。

通信経路の暗号化システム
通信経路を暗号化することにより、IPP印刷時やWeb Image Monitorによるアクセス時に、パソコンからimagio MP 6000までの通信経路で外部
からの不正アクセスによる情報の盗み見を防ぎます。またRidoc IO Adminからの機器管理、Ridoc IO Naviからの機器監視の際の通信データを
暗号化することも可能です。
※IPP印刷およびWeb Image Monitorの通信の暗号化にはSSLを利用します。
※Ridoc IO Admin、Ridoc IO Naviの通信の暗号化にはSNMP V3を利用します。

11
ハイレベルなユーザー認証システム
従来のユーザーコード認証に加え、ユーザー認証システムを搭載。ログインユーザー名とパスワードを使った、
よりハイレベルな個人識別が行なえます。
またネットワークで接続されているWindowsのドメインコントローラーやLDAPサーバーとの連携により、既存の認証システムによる個人認証が可能とな
ります。

ログイン画面

認証

Windows認証(WindowsNTまたはActiveDirectory)

ユーザー認証(選択)画面

個人情報の取得
複合機内アドレス帳

・ユーザー名
・パスワード
・メールアドレス など LDAP認証( LotusNotesなどのLDAPサーバー)

機能利用制限による不正利用防止システム ICカードによる個人認証システム(オプション)
コピー、プリンター、スキャナー、
ドキュメントボックスといったそれぞれの オプションの「リコー個人認証システム」を利用すると、imagio
機能について、登録されたユーザーごとの利用制限を行なうことができ MP 6000のユーザー認証システムと連携して、ICカードによる
ます。管理者が設定し、その 個人認証が可能となりま
状況を把握することにより、 す。認証時のログイン名
セキュリティを高めるととも や パスワードの 入 力 作
にランニングコストの抑制に 業を軽減できるだけでな
も効果を発揮します。 く、なりすましや不 正 利
用の防止にも役立ちます。
アクセス制御の設定画面

ドキュメントボックス保護機能 さらに、きめ細かなセキュリティ機能を満載
ドキュメントボックスに保存されているデータはパスワードにより保護され ●ネットワークポートON/OFF
ています。 ●文書アクセス制限
●アドレス帳暗号化
●機密印刷
管理者用設定の保護機能 ●印刷可能IPアドレス制限
セキュリティ上、重要な設定類は管理者用のユーザー名とパスワード ●パスワード暗号化(ドライバー暗号鍵)
により保護されています。 ●配信制限(宛先)

12
環境 性能

「使いやすさ」と「省エネ」が
ひとつになった環境性能。

省エネ技術「QSU」搭載 RoHS指令に対応し、環境影響化学物質を削減
2006年より規制が開始されるRoHS指令(EU電気電子機器危険
ウォームアップタイムは30秒!
リコー独自のQSU技術により、
物質使用制限指令)により、鉛およびその化合物、6価クロムおよ
省エネ技術「QSU」の搭載により、
ウォームアップタイムは30秒を達成。 びその化合物、カドミウムおよびその化合物、水銀およびその化合
復帰時間が断然早いため、高い生産性を落とすことなくオフィスの省 物、PBB、PBDEなどの規制物質の使用制限準拠をはじめ、
さまざ
エネを実現します。 まな環境影響化学物質を可能なかぎり排除。地球環境に配慮した
リコーの製品づくりの基本理念は、imagio MP 6000シリーズにも
QSU(Quick Start Up)の特徴 息づいています。

さまざまな環境に配慮した新技術を採用
●グリーン購入法適合商品
AC電源
●低オゾン オゾンの発生を抑えた環境に配慮した設計です。
●トナーリサイクル
用紙  使用済みトナーを再利用することで資源を有効活用します。
メインヒーター 定着ローラー
●リサイクル設計
 最先端のリサイクル技術を導入。再生材料、再生部品を採用しています。
加圧ローラー

イメージ図
ペーパーレス化機能強化による省エネルギー
●両面・集約コピー
● 超薄肉定着ローラー  よりスピードが速く、
より使いやすい両面・集約コピー性能を実現。
  定着熱容量の大幅低減に成功。
 すべて4枚集約両面印刷された場合、紙の使用量は1/4となり、紙に
● ツインヒーター制御
 よる環境負荷を大幅に低減できます。
  用紙サイズに応じた省電力化と、超薄肉ローラーの温度均一化を実現。
●試しコピー/試し印刷
● 低融点トナー採用
  定着時に要するエネルギーを低減。  仕上がりを確認することにより、失敗時の紙の無駄を減らせる
 試しコピー/試し印刷機能を搭載しています。

循環型エコ包装
エネルギー消費効率57Wh/hを達成。
エネルギー消費効率は、57Wh/hを達成。オフィスの省エネを実現す imagio MP 6000シリーズは包装材の環境負荷削減のために、
リユー
るとともに、消費電力削減によりCO2削減にも寄与し、環境負荷を軽 スが可能な「循環型エコ包装」を使用しています。お客様先でゴミを
減します。 排出しない上、省資源に繋がります。

∼エネルギー消費削減量(エネルギー消費効率比較)∼ 「国際エネルギースタープログラム」の基準に適合
[Wh/h]

350
地球温暖化などの地球環境への対応として、
エネルギー効率の高いオフィス用機器の開発・
300 年間約6700円節約
263 エネルギー消費効率
導入を目的としている国際的な省エネルギー
250 約70%削減 制度「国際エネルギースタープログラム」の基
200 205 準に適合しています。
150 148Wh/h

100 「日本エコマーク」の複写機基準に適合
57
50
リコーは地球資源・環境の保全を最優先すべ
0 きテーマと考え、
その製品設計においては、待
2002年 2003年 2005年
imagio Neo 600 imagio Neo 601 imagio MP 6000 機時・使用時の省電力化、
リサイクルの追求な
ど、省資源・省エネルギー・低廃棄物化に積極
的に取り組んでいます。
認定番号:05117021

13
オプション/サポ ート

業務を支える、
多彩な後処理機能と充実サポート。

オフィスに便利なその他のオプション

imagio imagio imagio プリントポスト タイプN14 リコー PPCトレイ RT39
インサートフィーダー タイプN14 スライドソートトレイ タイプN4
大量の出力文書を個人ごとや課ご 資料作成など頻度の高いA4サイズ
カラーコピーなどの別紙の表紙をつ ビンがシフトをしながら、交互に仕分 とに仕分けることが可能。出したは の用紙を4,000枚給紙でき、大量出
けることができ、中とじ製本で美しい けして出力。ビン数の制約を受ける ずの文書が見つからないなどのトラ 力を強力にサポートします。
仕上がりを実現します。 ことなく、大量出力を効率よく処理 ブルや、文書の混在を防ぎます。
します。

プリントポスト装着時フルシステム
※写真はimagio MP 6000 SPに
 オプションのimagio 2000枚フィニッシャー SR4000、imagio プリントポスト タイプN14、
 リコー PPCトレイ RT39を装着したものです。

imagio Z折りユニット ZF4000
imagio 2000枚フィニッシャー
SR4000または、imagio フィニッ
シャー SF120に、用紙のZ折り
機能を付加するオプションです。
インサートフィーダー/Z折りユニット装着時フルシステム
※写真はimagio MP 6000 SPに
 オプションのimagio 2000枚フィニッシャー SR4000、imagio インサートフィーダー タイプN14、
 imagio Z折りユニット ZF4000、リコー PPCトレイ RT39を装着したものです。

サポート&サービス*
リコーではお客様が安心して導入システムをお使いいただくために、
「品質」にこだわった各種サポート&サービスを用意いたしました。ハードウェアの設置やアプリケーションの
導入、
システム運用からハード・ソフト保守、お問い合わせ対応まで、
トータルにサポートします。
*「サポート&サービス」とは、
お客様のハードウェア/ソフトウェアを効率よくかつ効果的にご利用いただくために有償で行なうお客様への支援業務の総称です。

充実の安心サポート&サービス
① imagio MP 搬入設置指導
② imagio MP 保守
③ Ridoc Desk Navigator Lt設置指導 imagio MP 6000 SP及びプリンター・スキャナーユニット タイプ1に同梱されているソフトウェアの設置・指導メニューです。
④ ネットワークTWAINドライバー設置指導 imagio MP 6000 SP及びプリンター・スキャナーユニット タイプ1に同梱されている TWAINドライバーの設置・指導メニューです。
⑤ ユーザー認証設定指導 imagio MP 6000シリーズで、ユーザー認証システムを利用する場合の設置・指導メニューです。
⑥ Ridoc Desk Navigatorサポートサービス 同梱のRidoc Desk Navigator Ltの機能に加えて、PDF変換、OCR変換等の機能を持つオプションソフトウェアのサポートメニューです。
⑦ Ridoc Document Router トータルバリューパック* imagio MPで取り込んだスキャナーデータを指定のクライアントやサーバーへ自動配信するオプションソフトウェアのサポートメニューです。
⑧ Ridoc Document Server トータルバリューパック* ネットワーク上でスキャナーデータや様々なアプリケーションで作成したドキュメントを統合して管理、検索、活用できる
 オプションソフトウェアのサポートメニューです。
* トータルバリューパックには以下のサポート&サービスが含まれます。
  ●導入準備作業 ●アプリケーションのインストール&基本設定 ●操作指導 ●最終調整 ●保守(アプリケーションに関するお問い合わせ対応及びオンサイト対応)
※一部保守サービスの対象とならないサーバーがございます。詳しくは販売担当者にご確認ください。

価格
⑥ Ridoc Desk Navigatorサポートサービス
① imagio MP 搬入設置指導
 (1)セットアップ
② imagio MP 保守 ■上記の他にも数多くのサポート&サービスを
 (2)導入時指導
③ Ridoc Desk Navigator Lt 設置指導 imagio MP 価格表を 用意しています。メニューや料金等、詳しくは
ご参照ください。  (3)テレフォンサポート (15ソリューション)
④ ネットワークTWAINドライバー設置指導  販売担当者におたずねください。
⑦ Ridoc Document Router トータルバリューパック
⑤ ユーザー認証設定指導
⑧ Ridoc Document Server トータルバリューパック

ご導入のメリット リコーはお客様へ「The Right Support & The Right Service」をお約束します。
*「The Right Support&The Right Service」とは適正な品質、価格での提供を目指すリコーサポート&サービスのコンセプトです。
14
imagio MP 6000シリーズの主な仕様
基本仕様/コピー機能 ファクス機能( imagio FAXユニット タイプ1装着時)
型 コンソール式
式 走 査 方 式 平面走査(シート原稿、 ブック原稿両面用)
C P Celeron LV866MHz
U C P U 基本仕様に準ずる
メ モ リ MP 6000:256MB  MP 6000 SP:512MB
ー *1
メ モ リ ー 4MB(オプション装着時:最大28MB)
H D D 容 80GB

カ ラ ー 対 ー 応
H D D 容 量 基本仕様に準ずる
原 稿 台 方 固定式
式 適 用 回 線 アナログ:加入電話回線(PSTN)、自営構内回線(PBX)、Fネット(G3サービス)
感 光 体 種 OPCドラム
類 デジタル*2:INSネット64、Fネット(G4サービス)、デジタル交換内線(基本インターフェース)
複 写 方 乾式静電転写方式
式 走 査 線 密 度 G3:8×3.85本/mm(ふつう字)、8×7.7本/mm(小さな字)、8×15.4本/mm*1、16×15.4本/mm*1(微細字)
現 像 方 乾式2成分磁気ブラシ1段スリーブ現像方式
式 G4*2:200×100dpi(ふつう字)、200×200dpi(小さな字)、400×400dpi(微細字)*1
定 着 方 熱ローラ加圧方式
式 通 信 速 度 G3:33.6K/31.2K/28.8K/26.4K/24.0K/21.6K/19.2K/16.8K/14.4K/12.0K/9,600/7,200/4,800/2,400bps
複 写 原 最大A3サイズまで:シート、
稿 ブック原稿、 立体物
(自動シフトダウン方式)  G4*2:64Kbps/56Kbps(自動速度整合)
複 写 サ イ 定形:A3タテ、
ズ A4、 A5、B4タテ、 B5、 ハガキ、 レター、 リーガル、 ダブルレター
不定形:100mm×140mm∼305mm×457.2mm 符 号 化 方 式 MH、MR、MMR、JBIG
画 像 欠け幅 先端4±2mm以下、後端2±2mm以上、左端2±1.5mm、右端0.5mm以上 通 信 モ ー ド G3、G4*2
用 紙 紙 厚 給紙トレイ 2
:52.3∼127.9g/m(45∼110kg) 読 取 原 稿 サ イ ズ 定型:最大 A3タテ 幅297mm×長さ432mm 不定型:最大 幅297mm、長さ1,200mm
2
手差し給紙:52.3∼157g/m(45∼135kg) 記 録 紙 サ イ ズ A3、A4、A5、B4、B5、レター、リーガル
2 *3
両面時:64∼127.9g/m(55∼110kg) 電 送 時 間 G3:約3秒(JBIG通信時:2秒台)  G4*2:約3秒*3
解 像 度 読取時:600dpi、 書込時:1,200dpi
*1 imagio FAXメモリー タイプN2が必要です。 *2 imagio G4FAXユニット タイプ1装着時。 *3 A4、700文字程度の
階 調 256階調
原稿を標準画質(G4は200dpi×200dpi、G3は8×3.85本/mm) で送った時の速さです。ただし、G3は画像情報のみの通信速
ウォー ム ア ップ タイム 30秒以内 (温度20℃)
度で、通信の制御時間は含まれておりません。実際の通信時間は、原稿の内容、相手機種、回線状況によって異なります。
ファーストコピータイム 4.2秒 (A4ヨコ、 第1給紙、 本体フェイスアップ出力)
連 続 複 写 速 度( 毎 分 ) 60枚/A4ヨコ、 32枚/A3、 36枚/B4、 65枚/B5
1.15、 1.22、1.41、2.00、 4.00、0.93、0.87、0.82、0.71、0.61、0.50、0.25
複写倍率
標 準
倍率誤差 等倍:縦±1.0%以下、 横±0.5%以下 変倍:縦横±1.0%以下
W-NET FAX機能( imagio MP 6000SPもしくは imagio プリンター・スキャナーユニット タイプ1と imagio FAXユニット タイプ1装着時)
ズ ー ム 25∼400% (1%単位の任意設定) 適 用 回 線 標準:イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T) オプション:IEEE1394(IPover1394)、無線LAN(IEEE802.11b)
給紙方式 標 準 1,000枚(タンデム) ×1段+550枚×3段+100枚(手差し) 伝 送 制 御 手 順 送信:SMTP手順、TCP/IP通信 受信:POP3手順、SMTP手順、IMAP4手順、TCP/IP通信
※リコピーPPC用紙
 タイプ6200の時 オ プ ション リコーPPCトレイ RT39:4,000枚 通 信 モ ー ド シンプルモード、 フルモード
連 続 複 写 枚 数 1∼999枚 送 信 原 稿 サ イ ズ フルモード時:A3、B4、A4 シンプルモード時:A4(A3/B4はA4に縮小して送信)
電 源 100V、 15A、 50/60Hz
走 査 線 密 度 フルモード時:200×100dpi(ふつう字)、200×200dpi(小さな字)、200×400dpi*1、400×
最 大 消 費 電 力 1.5kW以下 *1
エネルギー 消 費 効 率 57Wh/h 400dpi(微細字)  シンプルモード時:200×100dpi(ふつう字)、200×200dpi(小さな字)
大 き さ 690(幅) ×790(奥行き) × 985(高さコンタクトガラスまで)mm メ ー ル 送 信 機 能 メールアドレス指定時、送信原稿を自動的に電子メール形式に変換して送信。すべてメモリー送信。
機 械 占 有 寸 法 1,175(幅) ×817(奥行き)mm ※排紙トレイ含む メ ー ル 受 信 機 能 TIFF-F(MH、MR*2、MMR*2圧縮)の添付ファイル形式を自動認識して印字出力。ひらがな、カタカナ、
質 量 208kg 英数字および第一水準、第二水準のテキストメールの文字を認識して印字出力。すべてメモリー受信。
*1 imagio FAXメモリー タイプN2が必要です。 *2 フルモード時。
プリンター機能( imagio MP 6000SPもしくは imagio プリンター・スキャナーユニット タイプ1装着時)
形 式 内蔵型
C P U 基本仕様に準ずる IP-ファクス機能( imagio MP 6000SPもしくは imagio プリンター・スキャナーユニット タイプ1と imagio FAXユニット タイプ1装着時)
メ モ リ ー 基本仕様に準ずる
H D D 容 量 基本仕様に準ずる イン タ ー フェ ー ス 標準:イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T) オプション:IEEE1394(IPover1394)、無線LAN(IEEE802.11b)
プ リ ン ト サ イ ズ 定形:基本仕様に準ずる 対 応 プ ロ ト コ ル SIP、JT-H323V2
不定形:最大305mm×600mm (手差し) 伝 送 制 御 手 順 TTC標準 JT-T38手順、JT-H323手順、SIP(RFC3261準拠)、TCP、UDP/IP通信
連続プリント速度(毎分) 連続複写速度と同じ 送 信 原 稿 サ イ ズ 最大A3または11×17(DLT)
解 像 度 1,200dpi×1,200dpi(2,400dpi相当×600dpi相当) 走 査 線 密 度 8×3.85本/mm・200×100dpi(ふつう字)、8×7.7本/mm・200×200dpi(小さな字)、
ページ記述言語 標 準 RPCS*1/RPDL IV*1 8×15.4本/mm・200×400dpi*、16×15.4本/mm・400×400dpi(微細字) *
オプション PostScript3
I P - ファクス 送 信 機 能 IPアドレス指定時、ネットワークを通じてJT-T38規格対応のIP-ファクス機へ送信可能。
エミュレーション(オプション) R55(IBM5577-F01/F02) 、RTIFF 、 BMLinks、PDF Direct
インターフェイス 標 準 イーサネッ ト(100BASE-TX/10BASE-T) 、USB2.0*2 VoIPゲートウェイを経由して一般公衆回線に接続されているG3ファクスへ送信可能。
オプション 無線LAN、IEEE1394、1000BASE-T、IEEE 1284準拠双方向パラレル、Bluetooth®*3、USB1.1*3 I P - ファクス 受 信 機 能 JT-T38規格対応のIP-ファクス機から送信されたファクスをネットワークを通じて受信が可能。
*4 VoIPゲートウェイを経由して電話回線に接続されているG3ファクスからファクスを受信することも可能。
対応プロトコル 標 準 TCP/IP(IPv4/IPv6) 、IPP、 IPX/SPX、 SMB
オプション EtherTalk
* imagio FAXメモリー タイプN2が必要です。
対  応  OS 標 準 Windows95/98/Me/NT4.0/2000/XP/Server2003
オプション Mac OS 8.6以上、 Mac OS X 10.1以降
内 臓 フォント 標 準 明朝L、 明朝Lプロポーショナル、 ゴシックB、 ゴシックBプロポーショナル
AR-RICOH(Normal、Bold、Italic、Bold-Italic) CN-RICOH(Normal、Bold、Italic、Bold-Italic) 本体標準価格(消費税別)
TN-RICOH(Normal、Bold、Italic、Bold-Italic) CE-RICOH、SM-RICOH、WD-RICOH
オプション リュウミンL-KL、中ゴシックBBB、欧文136書体(PostScript3使用時) imagio MP 6000 2,200,000円 搬入設置指導料 40,000円(税抜価格)
変 倍 率 20%∼300%(RPCS時)
*1 Windows® 95/98/Me、Windows NT® 4.0/2000/XP、Windows Server2003対応。 imagio MP 6000SP 2,400,000円 搬入設置指導料 45,000円*
(税抜価格)
*2 Mac OSでは、 Mac OS X 10.3.3以上が必要。
*3 USB、Bluetoothは、インターフェースは各対応機器全ての動作を保証するものではありません。
*4 ネットワークやオペレーティングシステムの環境によっては、 ご利用いただけない場合があります。 本体標準価格には、 感光体、現像剤および排紙トレイは含まれません。
スキャナー機能( imagio MP 6000SPもしくは imagio プリンター・スキャナーユニット タイプ1装着時) ※下取機の引き取りについては別途料金が必要です。価格は価格表をご参照ください。
形 式 モノクロイメージスキャナー *スキャナー関連同梱ソフトおよびユーザー認証機能の設置指導は別途料金が必要です。価格表をご参照ください。
C P U 基本仕様に準ずる *PC1台分のドライバー/ユーティリティーのインストール、操作指導を含みます。
メ モ リ ー 基本仕様に準ずる PC2台目以降は別途価格表をご参照ください。
H D D 容 量 基本仕様に準ずる ※万が一、 本体のハードディスクに不具合が発生した場合、 蓄積されたデータや登録したアドレス帳のデータが消失することが
最 大 原 稿 読 取 サ イズ 基本仕様に準ずる あります。データの消失による直接、 間接の損害については、 当社は一切その責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください
読 み 取 り 速 度 75枚/分 (長期保存の場合は、 パソコンに引き取り、 Ridoc Desk Navigator Ad/Ltによる運用をおすすめします。 またアドレス帳に関して
階 調 モノクロ2値、 モノクロハーフトーン、 グレースケール はRidoc IO Adminでバックアップをとることをおすすめします)。※各種サービスの提供を受けている電話回線は、 ファクシミリに
インターフェース 標 準 イーサネッ ト
(100BASE-TX/10BASE-T) 使用できない場合(ナンバーディスプレイ/キャッチホンなど) があります。※ファクシミリで送られたものは、 原稿と寸法が多少異
オプション イーサネット(1000BASE-T)IEEE 1394(IP over 1394)、IEEE 802.11b(無線LAN) なる場合があります。※電話回線や地域などの条件により、 お使いになれないことがあります。※留守番電話接続および
メ ー ル 送 信 読取解像度 (主走査×副走査) :100dpi、 200dpi、 300dpi、400dpi、 600dpi TEL/FAXリモート切替は接続する電話機の種類によって使用できないこともあります。※本製品の故障、 誤作動またはその他
対応プロトコル:SMTP   出力フォーマッ ト:TIFF、 JPEG、 PDF の不具合により送信、 受信ができなかったために生じた直接、 間接の損害については、 当社は一切その責任を負いませんので、
フ ァ イ ル 送 信 読取解像度 (主走査×副走査) :100dpi、 200dpi、 300dpi、400dpi、 600dpi あらかじめご了承ください。※搬入設置指導料の価格は本製品本体を納品する場合です。記載されている搬入設置指導料は、
対応プロトコル:SMB、 FTP、 NCP  出力フォーマッ ト:TIFF、 JPEG、 PDF 標準的な搬入設置指導作業の場合の参考価格です (詳しい内容につきましては販売担当者におたずねください)。※製品の
外観・仕様などは、 改良のため予告なく変更させていただく場合があります。※製品の色は、 印刷のため実際とは若干異なる場
ネットワークTWAINスキャナー 読取解像度 (主走査×副走査) :100∼1,200dpiの範囲で指定可能 
合があります。※このカタログに記載されている画像サンプルは機能説明のために作成したもので実際の出力サンプルとは異
対応プロトコル:TCP/IP (IPv4)
なります。※このカタログに記載されている商品は国内仕様のため海外では使用できません。※Microsoft、 Windowsは、 米国
対応OS:Windows95/98/Me/2000/XP/NT4.0/Server2003 MicrosoftCorporationの米国およびその他の国における登録商標です。※Windowsの正式名称は、 Microsoft Windows
Operating Systemです。※Adobe ReaderおよびPostScriptはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社) および
その子会社の各国での商標もしくは登録商標です。※Macintoshは、 米国アップルコンピュータ社の登録商標です。※UNIX
はX/Openカンパニーリミテッドがライセンスしている米国ならびにその他の国における登録商標です。Bluetoothは、 米国内に
おけるBluetooth-SIG Inc.の商標または登録商標です。※本製品はNetBSD Operating Systemを使用しています。※その他
本カタログに記載の会社名および製品名・ロゴマークは各社の商標または登録商標です。※詳しい性能・仕様・制約条件等に
ついては、 販売担当者にご確認ください。

リコーは環境保全を経営の優先課題のひとつと考え、
リサイクル活動を推進しています。本製品は、新品と
この印刷物に掲載の全商品の価格および料金には、消費税は含まれておりません。 同一の当社品質基準をクリアした、
リサイクルパーツが使用されていることがあります。
ご購入の際は消費税を別途申し受けますので、
ご了承願います。

●ご使用の前に「使用説明書」をよくお読みの上、正しくお使いください。●表示された正しい電源・電圧でお使いください。
安全にお使いいただくために・・・ ●水、湿気、湯気、
ほこり、油煙等の多い場所での使用や設置はしないでください。●アース接続を行なってください。故障や漏電の場合、感電するおそれがあります。

このカタログの記載内容は、2007 年 3 月現在のものです。 0512 S – 0703 <34211446> 11/1
ネットワーク対応プリンター・スキャナー/ファクス/コピー
デジタル複合機

静電複写機
静電複写機 ※写真はimagio MP 6000にオプションを装着したものです。