You are on page 1of 2

2008/02/09

STOAT
AIZAWA, Naoto

研究計 画

研究内容
A Design Communication Tool Aided Communication for the Aged people
中高齢者のコミュニケーションを支援するコミュニケーションツールの考案

研究概要
中高齢者が自身を含むコミュニティ内でのコミュニケーションまたは中高齢者同士のコミ
ュニケーションを促進させるコミュニケーションツールの考案のために調査を行う。ここ
でのコミュニティとは、中高齢者を含む家族、Community Learning グループのことであ
る。以前の卒業論文では、Community Learning を目的としたコミュニケーションの促進
のためのコミュニケーションツールとして手書きによるコミュニケーションツールを提案
したが、前回の調査から手書きによるコミュニケーションツールが適切かどうかを証明す
ることは出来なかった。その確認のために手書きコミュニケーションツールを実際に用い
て調査を行う。また引き続き、日常コミュニケーションについての調査をも行い、コミュニ
ケーションツールの考案を引き続き行う。

Community Learningグループ

家族
2008/02/09

STOAT
AIZAWA, Naoto

今年度 学習計 画

1. 大学院試験のための勉強
i. 情報処理
ii. C 言語
2. 基本情報技術者試験
3. ユーザビリティ
i. ユーザ工学
ii. 要求工学
iii. シナリオ
iv. ユースケース