You are on page 1of 6

 

w
ie
ev
Pr

home about » people data tools » projects » publications » events » topics

recognizing "waterfall" with art and geoscience: a Search
アートと地球科学で
practice at an international school /
「滝」をみる ~インターナショナルスクールでの実践~
 
Search this site...
Posted by yuichi hayakawa on 4/29/2018 with No comments Open Drone Safety Manuals
Project
There was an opportunity for us (PI: hayakawa) to have a talk on the interaction of art and geoscience at an
art class in the elementary school of Osaka International School.

大阪インターナショナルスクール小学部の美術の授業で,アートと地球科学を織り交ぜたお話をさせていただく
機会がありました。 archive
▼  2018 (4)
▼  04 (1)

From the viewpoint of science, the purpose of the geoscience study, methodological approaches including recognizing "waterfall" with art and
fieldwork, and the way of using the data obtained were outlined, and with some examples, the students are geoscience: a...
guided to understand the scientific procedures. From the viewpoint of art, after watching several expressions of ►  03 (1)
3D research data, the representation of one's images of water, mountains, rivers, oceans, etc. was challenged
►  02 (1)
to be expressed as drawings.
►  01 (1)

サイエンスの観点からは,どういった目的で,どのような方法のフィールドワークがなされて,また取ったデー ►  2017 (13)
タを使うのかを概観し,いくつかの事例を紹介して具体的に理解してもらいます。そしてアートの視点からは, tags
研究成果として得られたデータの表現方法をいくつか見た上で,自身らがもつ水や山,川,海などのイメージの
表象を,絵として表現することを試みます。 AGU AOGS Bangkok EGU events GIS GNSS
JpGU landscapes landslides NHESS NIED Outreach SfM

アウトリーチ 学会 景観 研究会 研究紹
UAV workshop
介 授業 仙台 地理的想像 展示 田谷 特集号 防災 防災科学技術
The target is equivalent to the 3rd to 4th-grade elementary school in Japan. 研究所
The chief theme picked up is "waterfall".
popular posts
対象は,日本の小学校3~4年生相当。
取り上げた主なテーマは,「滝」です。 JpGU 2018 session "HIGH-
DEFINITION TOPOGRAPHY AND
GEOPHYSICAL DATA ANALYSIS"
/ 日本地球惑星科学連合2018年大
会国際セッション「高精細地形・地球物理デー
タ解析」発表募集
アブストラクトの投稿開始は年明け、
2018/1/10~となりますが、来年の日本地球惑
星科学連合JpGU 2018@幕張にて、高精細地形
地物情報に関するセッションを開催します。開催
日はJpGU期間中の日曜日午後(2018/5/20)と
なりました。地球人間圏科学(H)を母体とし
て、今...
a small workshop on low-cost L1
band differential GNSS at cm
のための
accuraccies / UAV-SfM
The building of Osaka International School is a modern and open architecture. L1-DGNSS 活用ワークショップ
(仮)
大阪インターナショナルスクールはモダンで開放的な建築です。 an announcement of a workshop on low-cost L1-
band DGNSS at UT Kashiwa Campus (in
名称:UAV-SfMのためのL1-DGNSS活
Japanese)
用ワークショップ(仮) (原理はともかくと...
PEPS特集号「高精細地形地物情報の地球科学的
応用」
JpGU (日本地球惑星科学連合)の発行する国際
学術誌であるPEPS(Progress in Earth and
Planetary Science)において、高精細地形地物
情報に関する特集号の編集が進められています。
"High-definition topogr...

It is a so-called "art room" of a school. Unlike those in typical Japanese schools, various "decorations" are
presented to enhance one's inspiration even just staying in the room. Projectors are also available. 

いわゆる学校の「美術室」ですが,いろいろな「飾り」が散りばめられていて,その部屋にいるだけでも多様な
インスピレーションを得られる仕組みになっています。プロジェクタも完備。

Waterfall expressed as "point cloud", obtained by a three-dimensional measurement. Here, the world is
represented by "points". Also, the art teacher Jennifer explains the common characteristics with the drawing of
"pointillism" in the 19th century.

次元計測により「点群」として表現された滝。世界が「点」で表現されています。それと,19世紀の点描画を並
3
べて,共通点を語るJennifer先生。

3D point cloud by terrestrial laser scanning of Choshi Ohtaki in Oirase Valley, Aomori Prefecture, northern
Japan.
https://skfb.ly/W7EZ
This model is marked as "Staff picked" in Sketchfab, and has received much attention from numerous people.

青森県奥入瀬渓谷・銚子大滝の地上レーザ測量による3次元点群。
https://skfb.ly/W7EZ
実はこのモデル,SketchfabでもStaff pickedに取り上げられ,多くの方からの注目を浴びています。
An example of pointillism in the 19th century.
"A Sunday Afternoon on the Island of La Grande Jatte" (Georges Seurat, 1884-86)

19世紀の点描画の例。
『グランド・ジャット島の日曜日の午後』(ジョルジュ・スーラ,1884-86)

A personal computer and cardboards on the desk.

机の上にあるのはパソコンとダンボール。

Students manipulate the 3D model displayed on the computer.

3D モデルをパソコンで表示したものを,実際に操作してグリグリ回して見ます。
 
Exploring the cardboard 3D models of an island and a waterfall created from the 3D measurement data. By
watching and touching, they feel the shape of nature at their hand.

3次元データから作成した島や滝のダンボール立体モデル。みて,さわって,自然の造形を手元で感じます。

A "waterfall" made by Ms. Aki. When opening the cardboard box of Amazon, a waterfall flows out. Amazon
in Amazon !!

安芸さんがつくった「滝」。アマゾンのダンボール箱を開くと,滝が流れ出てきます。Amazon in Amazon!!

One's image of a waterfall is drawn on a triangular paper. Some of the imagination is from the observation in
outdoors while watching the flow of water. Paints and color pencils are NOT used – colors are given by
grinding down natural items such as flowers and soil.
三角形の台紙に,各自がもつ滝のイメージを描いて行きます。実際に屋外に出て,水の流れを見ながら描いた部
分も。絵の具や色えんぴつなどは実は使っていなくて,草花や土をすりつけて彩色しています。

****

The student's production will continue, and they will eventually be presented at the JpGU meeting next month.
Please look forward to it!
生徒みなさんのこの制作は,引き続きブラッシュアップされ,最終的に来月のJpGUで発表されます。
どうぞお楽しみに!

May 20, 2018 (Sun.) Poster session of "Collaboration and Co-creation between Geoscience and Art"
O07-P01 アートと地形学:滝の多彩なみかた
O07-P01 "Art and geomorphology: colorful recognition of waterfalls" 

2018/5/20 (日) 「地球科学とアートの協働・共創」ポスターセッション
O07-P01 アートと地形学:滝の多彩なみかた

Categories: point cloud, TLS, UAV, workshop, アート, アウトリーチ, 小学校

ホーム
0コメント:
コメントを投稿
コメントを入力...  

コメントの記入者:  yuichi hayakawa ログアウト

公開  
プレビュー   お知らせを受け取る

facebook twitter links

UTokyo
CSIS
Oguchi-Hayakawa lab

OpenTopography
RSGAL (the University of Washington)
Tweets by @hdtopography
地形鮮明化プロジェクト
@hdtopography

facebook.com/hdtopography/p…

Apr 21, 2018

地形鮮明化プロジェクト
@hdtopography

facebook.com/hdtopography/p…

Apr 9, 2018

地形鮮明化プロジェクト
@hdtopography

fb.me/NzCqOYeh

Feb 28, 2018

地形鮮明化プロジェクト
@hdtopography
本日2018年2月22日(木) 第9回GIS Landslide研
Embed View on Twitter

CC-BY 4.0 2018 HD-Topography Project / 地形鮮明化プロジェクト | Powered by Blogger
Design by SimpleWpThemes | Blogger Theme by NewBloggerThemes.com