「展示」の歴史 キャビネ・ド・キュリオジテ(珍奇陳列室

)

17 世紀の版画 イタリア

ギャラリーの起源

《グランド・ルーブルの改修プロジェクト》ユベール・ロベール( 1796 年 )

展示方法の変化 

18 世紀 壁面全体を多う展示:小さいサイズの作品は下方、大きなものは上方へ置く。

展示方法の変化 

19 世紀 最も大きなサイズの作品を中央に置き、個々の作品の中心を目の高さに揃え、
左右に対対 させながら大きさが徐々に小さくなるように作品を並べていく展示方法。

展示方法の変化

20 世紀 各作品の額縁の下方を揃えて高さを同じにし、年代順に並べる展示方法。

Master your semester with Scribd & The New York Times

Special offer for students: Only $4.99/month.

Master your semester with Scribd & The New York Times

Cancel anytime.