Vol.

2
2011.7.1
ご自由に
お取り下さい

“ にこまる ”クッキープロジェクト、に参加している
 大和田芳子さんと田村容子さんにお話しをききました。
 お二人は、5月に開催された料理研究家・枝元なほ
Q

田村さん:自分の居

みさんのクッキー作りから参加されていますね。

場所ができたってい

田村さん:初めは、単純にクッキーを作りたいと思っ

う思いがとても強く、

て参加してみました。販売するかもしれないというお

生活再建に向けた第一歩がスタート。

精神状態が良くなっ

話を聞いてはいましたが、実際に実現するとは全く思っ

た気がします。無心

会津美里町字宮里の高田工業団地の仮設住宅への入居数は 6 月

ていませんでした。

になって手を動かし

大和田さん:枝元さんのクッキー教室がとても楽しかっ

て何かを作るって、大事なことなんだなぁって改めて感

たから、次もと思って参加してみました。そしたら、
「今

じました。逆に、これがなかったら、どうしてたかなっ

日から販売用のクッキーを作ります!」って言われて。

て思います。

正直できるのかなって不安でしたが、できちゃったみ

Q
 今後の“にこまる”クッキーに期待することや希望は

たいです。

ありますか?

会津美里町ボランティアセンター広報紙

29 日現在で 164 世帯・426 人となりました。4 人家族以上
は 2 戸使用のため、209 戸の入居が完了しています(7 月中
には 180 世帯 227 戸になる予定)。仮設住宅では、全てを支
援されていた避難所での生活とは異なり、光熱費や食費などが
実費になるなど、自立した生活が求められます。

▲仮設住宅敷地内の集会所
「トイレの水が止まらない」「雨漏りがする」など、

また、プライベートな空間を得られた代わりに、孤立や引きこ

Q
 クッキー作りに参加するようになって、何か変わっ

仮設住宅でのトラブルに関しては当分の間、集会

大和田さん:美里町の名物になったらいいなぁ∼なんて

もりなどのリスクをどう防いでいくのか、住民同士が互いに見

たことはありますか?

所に楢葉町の職員が常駐し、対応しています。(日

思っています。お店ができちゃったり!

守り支え合う、コミュニティの形成が望まれます。

大和田さん:避難生活が落ち着きだしてから、ようや

中のみ)TEL.080-3303-6825

田村さん:どこまでできるかわからないけれど、やるだ

く洗濯をしたり、食事を作ったり、日常的なことを少

けやってみてもいいかな、と思っています。力を入れす

美里町内のアパート、一軒家並びに親戚等の家で

しずつやれるようになってきたけれど、気付いてみた

ぎず、でも適度に入れて!頑張りたいです。

らそれ以外何もすることがなかったんですよね。でも、

お二人:
“にこまる”クッキーから元気をもらえますよ。

クッキー作りに参加するようになって、自分の中で楽

『新鶴ふれあい館』で作っていますので、興味のある方は、

現在は、毎日午前中に病院行きと午後に買い物バスが運行中。
7 月 3 日には希望する世帯に「グリーンカーテン」の設置も行
われます。2 個所設けられた集会所は、談話室や趣味の教室な
ど、住民のみなさんが交流するスペースに活用される予定です。
さらに敷地内には、新たにグループホーム(24 時間)と老人
ケア施設の建設も始まります。
新しい暮らしはゆっくりと、着実にスタートしています。

台所

会津美里町 町民生活課 環境衛生係 
TEL.0242-78-2113

しみが生まれました。今では、週1回のクッキー作り

まずは覗いてみてください!

が待ち遠しいんです。

●問合せ:ボランティアセンター TEL.0242-54-2945

避難所スナップ

現在、会津美里町の一次避難所は「本郷農村環境改善センター」のみとなりました。

入場無料

二代目ミカド天風と

フロア

押入
押入

洋室

ますので、不明な場合はお問い合わせください。

ソニーレコード専属

玄関

ホール
トイレ

しゃいます。ゴミの収集日などは居住区で異なり

民謡コンサートの
お知らせ

スロープ
多目的
トイレ

生活をされている方は現在約 150 名ほどいらっ

和室 6 畳

その門下生が唄・三味線・囃子・舞踊などを披露します。
相馬民謡や会津磐梯山など、一緒に楽しみませんか?
楢葉町および美里町のみなさん、町外のみなさん
どなたでもお気軽にどうぞ。
■日時:7月4日(月) 午前10時30分開演
■会場:本郷農村環境改善センター体育館
TEL.0242-56-3047

▲集会所の間取り図

風評に 左右されない 飯を炊く

港から 明るい話 待っている

背伸びせず 明るいほうに 歩き出す

和太鼓に 心ほぐれる 盆踊り

お気軽に 元気出させる 町が好き

ペンネーム
「絆」
さんの作品

発行:会津美里町社会福祉協議会・ボランティアセンター
美里町 ボラセン 検索
TEL.0242-54-2945 FAX.0242-54-2947
http://www.aizu-compufarm.org/syakyo/index.html
〒969-6215福島県大沼郡会津美里町下堀字中川360-4
misatoborasen@gmail.com 受付:月∼金:10:00∼17:00

川柳募集
みさぼだよりでは美里町・楢葉町の
皆さんから、日々の暮らしをよんだ
自作の川柳を募集します。紙面の都
合上、応募作品多数の場合は編集室
でセレクトさせていただくこともあ
りますのでご了承下さい。お名前(ペ
ンネーム可)をお忘れなく!
川柳の送り先 ( 左記まで)

つ」さん
から「鳥は
6/17 茨城
し鍋!
さしみとし
焼き鳥とお

6/28 会津友
の会さんが
ポテトサラダ
と高菜漬け

いわき市内の仮設住宅が完成しました。

員会

南丹市農業委
6/29 京都府
炊出し
朝・昼・晩の

6/26 商工
会女性部が
あやめまつ
楢葉名物・
りにて
マミーすい
とん販売

楢葉町災害対策本部いわき出張所から

場所はいわき市のほぼ中央。いわき駅から小名浜に抜ける通称「鹿島街道」沿
いにあるいわきニュータウンの中にあります。仮設住宅は、高久地区と呼ばれ

リポート:末永明子 
NPO 法人「うつくしま NPO ネットワーク」

る東側を中心に、住宅地の中に二十数戸の地区 3 箇所と県立いわき公園内に
110 戸の地区1箇所が完成しています。公園には、自然の立地を生かし、木
立を抜けるように遊歩道が整備されています。子ども達が遊具で遊ぶ声はもち
ろん、早朝からウオーキングを楽しむ地元の人、四季の花を楽しみに来る地区
外の方などがたくさん訪れます。緑に囲まれた仮設住宅ですが、徒歩 10∼
15 分ほどでショッピングセンターへ、小中学校・高校まで徒歩5分、車で1
0分ほどで6号バイパス線に乗ることが出来る、大変便利なところです。

楢葉町災害対策本部いわき出張所 (いわき明星大学 大学会館内)

いわき市中央台飯野 3 丁目 3−1 TEL 0246-46-2551 / 2552 FAX 0246-46-2553

緑に囲まれたいわき
ニュータウン内の仮設住宅