(PDF 版)

ご使用前にこの取り扱いマニュアルをお読み下さい

USBENC-EX(ユーエスビーエンク EX)
Mac-Windows ハイブリッド版の特徴

・データの流出防止
USBENC-EX は暗号化ソフトなのでデータファイルの流出を防ぐ
ことができます。

・PC へのインストール不要
USB メモリ内でソフトを動かせるので PC へのインストールは
必要有りません。

・暗号化も復号化も簡単操作
ソフトを起動してドラッグ&ドロップするだけで暗号化も復
号化(データの復元)も簡単にできます。

・画像や音楽データも暗号化
写真等の画像データや音楽データも暗号化することができます。

・Mac と Windows のどちらでも使える
ハイブリッド版は Mac と Windows どちらでも同じ操作で使用
することができます。Mac と Windows 相互にデータのやり取り
ができます。

・USB メモリをパソコンの USB ポートに接続

Windows のコンピュータ(マイコンピュータ)、Mac のデスクトップに認識された USB メモリの
ドライブ (Windows: リムーバブルディスク、Mac:NO NAME) をダブルクリックして開くと
「usbenc-ex」のフォルダーが現れます。(図1)
「usbenc-ex」のフォルダーをダブルクリックすると ( 図2)( 図3)のウインドウが開きます。
(図1)

( 図3)

(図 2)

・USBENC-EX の起動
紫色の「usbenc」のアイコンをクリックすると、USBeNC-EX が起動します。
初期画面(図4)(図5)が現れたら、初期化のタブを選択して任意のパスワードを入力して下さい。
出荷時の検査で初期のログインパスワードが設定されているので、初期化によるパスワード変更を
行って下さい。パスワードは6桁から 16 桁までの連続しない英数字を入力して下さい。
(注:パスワードは起動する度に入力する必要があるので忘れないようにして下さい。万一
パスワードを忘れた場合暗号化したデータファイルを復号化できなくなるおそれがあります。
※初期パスワード:「123456」、  暗号形式:AES
( 図 4)

( 図 5)

・USBENC-EX のウインドウ
パスワードを入力し、ログインすると(図6)のウインドウが展開されます。
左側がパソコンの領域で右側が USB メモリの領域です。パソコン領域から USB メモリ領域へドラッグ
&ドロップするだけでデータファイルはコピーと同時に暗号化されます。
( 図 6)

・データファイルの暗号化とコピー
USB メモリにコピーと同時に暗号化したいデータファイルを左側のパソコンの領域から選び
USB メモリ領域にドラッグ&ドロップするだけでデータファイルが暗号化されコピーされます。(図7)
コピー・暗号化はデータファイル単体でもフォルダーで行えます。
複数のデータファイルを暗号化・復号化する場合は「Ctrl」キーを押しながら複数のデータファイルを
選択しドラッグ&ドロップすれば可能です。
注:Mac の場合は必ず右側のウインドウへデータファイルを落とす際に必ず一番上の「DATA」
 のアイコンの上に落として下さい(図8)
(図8)

暗号化されたデータファイルは USBENC-EX のファイルにある「DATA」ホルダー(起動時に生成)
に格納されます。(図 9・図 10)
このファイル内にあるデータファイルは暗号化されているので通常の操作では読み出すことはでき
ません。復号化は USBENC-EX を起動して USB メモリ領域から PC 領域へドラッグ&ドロップすれ
ば完了します。
(図 9)

(図 10)

・USBENC-EX での暗号化の安全性
上記の操作でお使いのパソコンから他のパソコン(Mac も可)に、ソフトウエアのインストール
なしで、USB メモリだけでデータファイルを復号化してコピーができます。
「DATA」フォルダーに格納されたデータファイルは暗号化されているため、USBENC-EX を起動
して設定されたパスワードを入力しなければ復号化ができません。
パソコンから別のパソコンへの移動の際の紛失・盗難の危険もデータファイルが暗号化されて
いるのでデータファイルの流失が防止できます。

・パスワード・暗号形式の変更
パスワード・暗号形式を変更する場合は、初期画面の初期化のタブをクリックして初期化
のウインドウを開いて下さい。
次に画面下の初期化のボタンを押すと新しいパスワードを入力するウインドウに変わるので
暗号形式を選択し新しいパスワードを入力して下さい。
注:初期化を行うと「DATA」フォルダーに格納されているデータファイルは全て削除され
  ますのでご注意下さい。

※USBENC-EX ハイブリッド版は Java プログラムを使用しています。Windows PC で Java
 がインストールされていない場合、起動時に Java のダウンロード/インストールを要求
 されますので指示通りにダウンロード/インストールを行って下さい。

※Mac の場合 MacOS10.01∼10.6 に対応しています。それ以前の OS(MacOS9.22 以前 )
には対応しておりません。

ご注意
◉本製品で保存されたデータ類の消失・破損につきましては、弊社はその責任は
 負いかねます。データファイルについてはその都度バックアップを作成して
 保存することをお勧めします。
◉本ソフトウエアは安全上、起動の度にパスワードの入力が必要になりますので
 厳重なパスワードの管理をお勧めします。パスワードを忘れた場合、データの
 復元等はできませんのでご注意下さい。弊社ではパスワードを忘れてデータが
 消失しても一切その責任を負いかねます。

USBENC-EX は株式会社オンサイトが開発したソフトウエアで
著作権は株式会社オンサイトが留保しています。
ご使用にあたっては「license.text」ファイルの使用条件を
お読み下さい。

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful